×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

こうりつはこだてみらい

公立はこだて未来大学

公立大学 北海道

学部・学科

学べること

基礎力→専門性→実践力→発展力~学ぶほどに自分の未来が見えてくる

情報技術に関する基礎を1年間しっかりと学びながら、どの学科・コースを選択すべきか決められるのが本学の学びの特徴です。
基礎から専門へ段階的に学べるため、学べば学ぶほど興味の幅が広がり、選択肢が増え、本当に自分が研究したいテーマが見えてきます。

閉じる

積極的に挑戦し、実践力を身に付ける「プロジェクト学習」

3年次全員必修の「プロジェクト学習」は、本学の学びの大きな特徴の一つで、問題の発見から解決までをチームで実践しながら学びます。マサチューセッツ工科大学やスタンフォード大学など世界有数の大学で導入している横断型学習で、開学以来、学部教育に取り入れている国内では数少ない大学の一つです。
プロジェクト学習のテーマは、本学の講義内容に限らず、実社会の問題から選ばれます。学生は履修学年に至るまでに講義などで得た知識を活用し、学生自らが実体験を通じてプロジェクト遂行に必要なノウハウや技術を身に付けます。

閉じる

2019年度「プロジェクト学習」テーマ一覧

ミライケータイプロジェクト
心に響く情報の杜
使ってもらって学ぶフィールド指向システムデザイン2019(愛称:すうぃふと2019)
人間の心と行動の心理学研究
函館発新体験開発プロジェクト
数理科学学習改革:みんなで振り返ろう
音響プラネタリウム2:地域に根ざす手作りプラネタリウムの制作
ロボット型ユーザインタラクションの実用化―シンプルで効果的なロボット型インタフェースの実現へ―
クリエイティブA.I.
ビーコンIoTで函館のまちをハックする – BEACON FUN Revolutions
異文化との共感に基づくグロバルデザイン
Underwater World ver.2
(新)ゲーム・デ・エデュケーション
デザイン・キャラバン
AIするディープラーニング
FUN-ECMプロジェクト
IoTとAIで医療・ヘルスケア環境をデザインしよう
JUNO AI project
豊かな文化的体験のためのミュージアムIT~触発しあうモノとヒト~
複雑系知能ロボットへの挑戦
future body
コミュニケーション脳科学
生体信号による身体拡張インタフェース~ASHURA~

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ