はくおう

白鷗大学

私立大学 栃木県

白鷗大学/先輩の学生生活体験記

「スクールサポート」で2年次から教育現場を体験

教育学部 発達科学科 児童教育専攻 小学校教育コース 3年生 大野 紀花さん 栃木県立石橋高等学校 卒業

※学年は取材時点のものです

学校生活の写真

大学で頑張っている「学び」

各教科の大まかな内容を習う「概説」と教え方を学ぶ「教育法」の講義により、小学校教諭になるための勉強をしています。実際に、同じクラスの大学生に向けて模擬授業を行うこともあり、実践で学ぶことができます。自分の模擬授業を振り返り、より良くしていくだけでなく、他の人の模擬授業の良いところを取り入れることもできるため、貴重な経験となります。その他にも、教育そのものについて考える講義があり、教え方だけでなく、教師としての在り方を学ぶことができます。

この大学に入学して「良かった」と思えること

「スクールサポート」という、講義の空き時間に小学校に行き、児童の学習の支援をするとともに、学校について体験を通して学ぶ活動があります。大学の講義で学んだことが、実際の学校でどのように活かせるか、ICT活用の現状など、学校現場の今の姿を知ることができます。
白鷗大学には多くのサークルがあります。ボランティア1つをとっても、環境整備を行うもの、保育園と関わるもの、地域の人々と関わるものなど、自分に合った団体に入ることができます。
学食では安く朝食や昼食を食べることができ、学生からも人気です。

後輩へのアドバイス

大学を偏差値だけで選ぶのではなく、その大学が力を入れている活動を知り、入学してから自分が何をしたいかで選ぶと良いと思います。私は、小学校教諭の免許に加えて、幼稚園教諭の免許も取れること、ピアノの貸し出し等の学習環境が整備されていることから、白鷗大学を選びました。どんな設備があるのかを知るために、オープンキャンパスに行くと良いと思います。大学生の雰囲気も感じることができ、自分に合うか合わないかの判断もしやすいと思います。納得できる進路選択ができるよう、頑張ってください!応援しています!

関連するオープンキャンパス情報

WEBオープンキャンパス
通年開催
常時視聴可能 WEBオープンキャンパス

大学紹介、学部紹介、キャンパスツアー・施設紹介などの動画を配信中

詳細を見る

すべてのオープンキャンパスを見る

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ