かなざわいか

金沢医科大学

私立大学 石川県

金沢医科大学/看護学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(70名)

所在地

1~4年:石川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●学生一人ひとりに合わせた学習支援体制の下、専門性を高める
●医療系大学ならではの恵まれた環境で、看護のスペシャリストをめざす
●保健師、助産師国家試験の受験資格取得をめざす

本学は、モデル・コア・カリキュラムに基づいた新しいカリキュラムを2019年春からスタートし、多様な場で活躍できる、これからの社会に求められる看護職者を育成しています。豊かな人間性を育むために「心の教育」に力を注ぐとともに、体験学習を中心とした医学教育システムを導入しています。
看護師のほかに、保健師選択コース、助産師選択コースを設置。4年間で看護師国家試験受験資格と同時に、保健師もしくは助産師国家試験の受験資格も取得可能です。

【学生数】

277人(2022年5月1日現在)

【専任教員数】

40人(2022年5月1日現在)

【大学院】

看護学研究科(看護学専攻)

看護学科

【講義・学問分野】

医療接遇講座、生物学、看護学原論 I、英語 I(コミュニケーション英語)、疾病・治療論 I・II、臨床栄養学、カウンセリング・マインド技法、医療経済学、小児看護学概論、母性看護学実習、医療と倫理、国際看護、緩和ケア論 など

入学者・卒業者数

入学者数

76人
男女比
女子生徒数
74
男子生徒数
2
地元占有率
地元出身学生数
47
入学者総数
76

卒業者数

70人
就職者・進学者数内訳
就職者数
68
進学者数
2

学部の特色

学生一人ひとりに合わせた学習支援体制の下、専門性を高める

大学生活においては、誰しも学習上の悩みや将来についての不安などさまざまな問題に遭遇します。本学部では、個別指導を重視した学習支援体制を整備。授業科目担当教員をはじめ、学業支援室委員、国家試験対策委員、クラス担任、学生生活委員、教務委員が協力・連携し、一人ひとりの学生をサポートします。
3年次からは、国家試験合格に向けて模擬試験を定期的に実施。特別学習プログラムや国家試験対策用のグループ編成を行い、本格的な国家試験対策を実施しています。

医療系大学ならではの恵まれた環境で、看護のスペシャリストをめざす

実習病院である金沢医科大学病院がキャンパス内にあるため、通学にかかる負担もなく実習に専念することができます。最新の医療に触れられるとともに、地域の中核病院の役割を知ることができるのも魅力です。また、大学病院に在籍する「専門看護師」「認定看護師」などの資格を有する看護師も、実習はもちろん学内講義・演習にも参加し、教育をサポートします。
医科学領域の科目が15科目と充実していることも看護学部の特長の一つです。特に「疾病・治療論」として7科目を設けており、講師は医学部教員が中心です。さまざまな疾患の病態生理・症状、治療方法などについて現場で活躍する医師から直接学ぶことのできる貴重な機会です。
奨学金制度も充実しており、特別奨学金貸与制度では年間90万円を、一般奨学金貸与制度は年間40万円をそれぞれ貸与し、学生の学びたい気持ちを経済面からサポートします。

保健師、助産師国家試験の受験資格取得をめざす

本学部には、看護師コース、保健師選択コース、助産師選択コースの3つのコースを設置。4年間で看護師国家試験の受験資格取得と同時に、保健師もしくは助産師国家試験の受験資格も取得することができます。保健師および助産師選択コースの選抜試験は3年次後期に実施し、4年次で講義・演習・実習を行います。

●保健師選択コース
地域保健の健康課題に予防的に対処するための理論・技術を学び、将来保健師として行政・学校・企業において、健康教育や家庭訪問など公衆衛生看護活動を行う専門職を育成します。看護師および保健師の国家試験受験資格を取得できます。

●助産師選択コース
助産師の国家試験受験資格が取得できるようにマンツーマンできめ細かな指導を行い、学生を応援します。看護師および助産師の国家試験受験資格を取得できます。

学べること

看護学科

看護の専門的な知識と技術を獲得し、実践能力を高める

看護の専門的な知識や技術の修得とともに医療と看護を取り巻く幅広い知識体系を学び、生涯にわたって創造的思考力を発揮できる能力を身に付けます。カリキュラムは、人間学領域、医科学領域、看護学領域により構成されています。

アドミッションポリシー

アドミッションポリシー

金沢医科大学看護学部では、建学の精神、ディプロマ・ポリシー及びカリキュラム・ポリシーに基づく教育方針を踏まえ、次のような素質を持つ者を入学者として求めます。

(求める学生像)
1. 基礎学力
看護学を学ぶために必要となる基礎学力を有している人
2. 知的向上心
知的好奇心が旺盛で、自己学習計画を遂行できる人
3. 協調性・尊重性
周囲に対する協調性や思いやりの心を持ち、相手を尊重することができる人
4. 看護の志向性
看護分野で貢献することを志す人

(入学までに身に付けておくべきもの)
1. 文章の読解力と論述力
2. 数学的、論理的に思考し表現する能力
3. 科学的知識とそれに基づいた思考力
4. 英語の読解力と表現力
5. 特別活動、課外活動等を通じた主体性、協調性、思いやり・奉仕の心

他の学部・学科も調べる

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ