大学入試センター試験の最新情報をお届け!

びわこがくいん

びわこ学院大学

私立大学 滋賀県

教育福祉学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

子ども学科(80名)
スポーツ教育学科(40名)

所在地

1~4年:滋賀

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「教育」と「福祉」の視点をあわせ持つ

保育、幼児教育、初等教育、養護教育、特別支援教育、保健体育、社会福祉の専門的な7つの学問領域を複合的に学ぶことにより、将来の進路に応じた自分なりの「教育福祉」の専門知識を身につけます。

【学生数】421人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】28人(2017年5月1日現在)

子ども学科

講義・学問分野

学校教育心理学、子どもと読み書き、教科教育法、教育相談論、特別活動論、生徒・進路指導論、衛生学、解剖生理学、現代社会と福祉、社会保障論、食育論(食品学を含む)、子どもの食事、子どもと図画工作、子どもの保健、子どもと音楽、乳児保育演習、教職実践演習 など

閉じる

スポーツ教育学科

講義・学問分野

体育実技、スポーツバイオメカニクス、メンタルトレーニング論、スポーツ心理学、スポーツ社会学、スポーツマネジメント、スポーツコーチング論、スポーツトレーニング論、スポーツ栄養学、スポーツ医学概論、野外活動、教育心理学、教育方法学、障害者スポーツ演習、障害児・者福祉論、特別支援教育論、発達障害と教育課程

閉じる

学部の特色

福祉の心で子どもと保護者をサポートする

「教育」と「福祉」の視点をあわせ持つ

子どもを取り巻く環境は日々変化しています。そういった背景がある中で教育者に求められるのは、教育に関する知識だけでなく、相手の心に寄り添う福祉の精神です。教育福祉学部では、家庭や地域社会に働きかけることができる福祉の視点と、人間としての本質をしっかり理解し、子どもの個性や可能性を引き出すことができる教育者の視点とをあわせ持ち、教育・福祉の幅広い現場で活躍できる人材をめざします。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

キャンパス内の附属こども園で日常的に子どもとふれあえる

子ども学科

教育と福祉の両面から、子どもに寄り添う教育者をめざす

乳幼児から児童期の子どもの心身の成長・発達を、連続した過程として捉え、教育・保育・福祉の視点から「子ども学」を学習。1年次から教育ボランティアや実習など、多くの現場を経験することによって、さまざまな問題に的確に対応できる実践力を培います。また、子どもを取り巻く昨今の複雑な環境や、障がいに対する理解と応対も学び、問題意識を持ち自ら考え、行動する力を備えた人材をめざします。
1年秋学期から、主に取得をめざす免許・資格によって次の2コースから進路を選択。

●子ども教育コース(小学校教諭、養護教諭)/子どもの心と身体の発達や教育心理など、子ども学の基礎から応用までを学び、教育・健康について理解を深めます。
●子ども福祉コース(幼稚園教諭、保育士、社会福祉士、スクールソーシャルワーカー)/子どもの心身の発達や障がいに対する正しい理解と対応方法を学び、子どもの健やかな成長をサポートするための専門的な知識や技術を修得します。

閉じる

教員や指導者としての実践力を高める

スポーツ教育学科

スポーツを通して学校や地域社会に貢献できる人材に

スポーツ教育学や心理学、栄養学、生理学など、スポーツに関連する専門分野や、障がいのある人への特別支援教育などに関する知識や技術を幅広く修得します。学内だけでなく、地域の学校やスポーツ施設、各種団体と連携し、さまざまな体験をすることによって社会人として必要な「総合的な力」を身につけることができます。
また本学科では、夏山でのキャンプや炊事、琵琶湖でのウィンドサーフィン、カヌー、雪山でのスキーなど、野外活動プログラムを豊富に設置。自然を知り、自然から多くの学びを得ることができるだけでなく、集団行動を通して、野外活動の教育的価値やチームビルディングの在り様を体験的に学ぶことができます。

閉じる

アドミッションポリシー

教育福祉学部 子ども学科

1. 現在の子どもについて、いろいろと専門的に研究したいと思う人
2. 子どもへの深い愛情を持ち、幼児・児童教育及び保育への強い情熱を有するとともに、人間にかかわる幅広い分野に関心を持った人
3. 保護者や地域コミュニティに積極的にかかわり、学校・家庭・行政・NPOなどの教育・福祉に係る連携・協働のもとに、次世代の子ども育成と支援活動に参画したい人
4. 人格や発達の多様性を理解し、一人ひとりの固有の成長の可能性を信じることのできる人
5. 子どもを取り巻く諸問題を真剣に受け止め、教育、保育、福祉の現場で自ら問題解決に取り組もうとする人

閉じる

教育福祉学部 スポーツ教育学科

1. スポーツについて、多角的・専門的に研究したいと思う人
2. スポーツを通じて、人間教育や地域形成を行うことに強い情熱を有する人
3. 地域コミュニティに積極的にかかわり、学校・家庭・行政・企業・NPOなどとの連携・協働に関わっていく意欲のある人
4. 地域社会の多様性を理解し、地域の固有性に根ざした取り組みを世界にアピールしたい人
5. スポーツを取り巻く諸問題を真剣に受け止め、教育や福祉の現場で自ら問題解決に取り組もうとする人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ