四天王寺大学/みんなのQ&A|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

してんのうじ

四天王寺大学

私立大学 大阪府

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

企業などでのインターンシップはありますか?

本学では全学部・学科対象の海外インターンシップを実施しています。現地企業において職業体験を行うコース、小学校・幼稚園で補助教員として活動するコース、福祉施設のボランティアに参加するコースなどがあります。
日本語中心の研修先もあるので、英語に苦手意識があっても大丈夫。海外でホームステイしながら、国際ビジネスや生きた英語教育、介護の現場を体験できる絶好のチャンスです。

閉じる

就職・資格・進学に関するQ&A

教育学部でなくても教員免許は取得できますか?

教育学部 教育学科をはじめ、人文社会学部 日本学科、国際キャリア学科、社会学科、人間福祉学科 健康福祉専攻でも教員をめざすことができます。教育学科と同じく、教職教育推進センターなどの手厚いサポートが受けられます。
※学科・コースにより取得できる教員免許は異なります。

閉じる

どんな資格対策講座がありますか?

教員採用試験や公務員試験、社会福祉士国家試験の対策講座を実施しています。ほかにも、英検やTOEIC(R)L&R、Microsoft Office Specialist、日商PC検定、医療秘書技能検定などスキルアップに関する資格の対策講座も開講しています。
各学部学科においても、独自のカリキュラムにより授業を通じて資格取得を支援しています。

閉じる

入試に関するQ&A

学部・学科(専攻・コース)併願制度とはどのような制度ですか?

推薦入試・一般入試において、1回の入学検定料で、最大2つの学部・学科(専攻・コース)に志願できる制度です。志願した学部・学科(専攻・コース)の両方で判定しますので、どちらも合格する場合があります。ただし、教育学部教育学科を志願する場合は、同一試験日のコース(小学校教育コース、幼児教育保育コース、中高英語教育コース、保健教育コース ※2019年4月コース名称変更予定)間の併願はできません。

閉じる

試験日自由選択制とはどのようなものですか?

試験日自由選択制は、大学の公募制推薦入試前期日程、一般入試前期日程、短期大学部の公募制推薦入試標準、一般入試で実施しており、各入試において2日間の日程のうちどちらかを選択して受験できる制度です。また、同一入試制度において2日間受験する場合、2日目の入学検定料が免除されます。

閉じる

AO入試オープンキャンパス参加型のセミナーに複数回参加できますか?

7月セミナー(2日間)と8月セミナー(2日間)の併せて最大4日間のセミナーに参加することができます。7月セミナー(2日間)で1学科(専攻・コース)、8月セミナー(2日間)で1学科(専攻・コース)にエントリーができます〔最大2学科(専攻・コース)〕。ただし、2学科(専攻・コース)の出願資格認定者となった場合でも、出願できるのは、1学科(専攻・コース)のみとなります。

閉じる

その他質問Q&A

オープンキャンパスは申し込みが必要ですか。また、どんなことをしますか?

事前の申し込みは不要で、入退場も自由です。内容は大学・短期大学部紹介や全体入試説明会、個別相談、キャンパスツアー、学生とのフリートークなどを行います。このほかにも日程により学部・学科別イベント、入試対策講座などのイベントを行います。日程やイベント内容など詳しくは本学ホームページをご覧ください。

閉じる

オープンキャンパス以外の日に、個人見学はできますか?

オープンキャンパス以外でも個人見学は可能です。申し込みは不要ですが、学内に立ち入りできない日などもありますので事前に電話で確認してください。大学の休業日以外は入試スタッフが学内をご案内、説明します。

閉じる

独自の奨学金制度について教えてください。

本学にはさまざまな奨学金制度があります。海外留学・語学研修の奨学金や入試成績優秀者、遠隔地出身者対象の奨学金など多種多様ですので、ぜひ利用を検討してください。詳細は「大学プロフィール」内の奨学金情報、もしくは本学Webサイトをご確認ください。

閉じる

入学後はボランティア活動に参加したいのですが、大学で紹介してもらえるものはありますか?

例えば教員をめざす学生のための「教職教育推進センター」では、学習体験を豊かにすることを目的に、学校ボランティアを数多く実施・紹介しています。また、ボランティア活動を行うサークルもあります。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ