してんのうじ

四天王寺大学

私立大学 大阪府

四天王寺大学/先輩の学生生活体験記

好きなことは全力!看護師も養護教諭も両方取得が目標

看護学部 看護学科 2年生 中野 琴春さん 浪速高等学校 卒業

※学年は取材時点のものです

高校時代の様子

高校3年間は、初心者として入部したダンス部で、毎日朝から晩まで練習に励み、副キャプテンとして高校生活を部活に捧げていました。歴代の経歴を更新し、2大会全国出場することができ、人として1番成長出来た3年間だったと思います。
また、高校時代は、英語が特に苦手であったため、受験に向けて英検の受験や、英語特攻などに積極的に参加し、苦手を克服するように対策をしていました。
得意科目の国語は模試で上位に入っていましたが、古文が得意ではなかったため、苦手なところを中心的に勉強しました。

大学で頑張っている「学び」

私は看護師以外にも養護教諭一種免許の取得を考えているため、教職の授業を履修しています。養護教諭は授業の履修だけでなく各教科のGPAによる学内選抜があるため、全教科の評定を秀または優になるよう、自主学習などを通して定期試験対策を行っています。
看護学生としては実習も重要なので、実習前には事前学習も行うようにしています。

この大学に入学して「良かった」と思えること

四天王寺大学には自習スペースが多く、解放時間も長いため、定期試験期間の勉強がしやすいと感じています。
また、看護の先生方は親身に相談に乗ってくださるため、勉強面での不安なことも気軽に話すことができ、とてもありがたいです。
また、私は学生運営委員会のダンス企画班と、部活のストリートダンス部に所属しています。委員会では委員会生として大学のサポートを行いながら、楽しく学校生活を過ごすことができ、ストリートダンス部では私の好きなことを全力で一緒にできる仲間に出会えたので、両方とも入って良かったと思える場所です。

後輩へのアドバイス

大学選びは自分の将来の職業に直結するため、本当にここでいいのか不安になってたくさん迷うと思いますが、時間をかけて自分がしたいことに向き合って進路を選べば、ここで良かったと思える進路に進めます。
オープンキャンパスなどを活用すれば、大学の特色や、メリット・デメリットが見えてくるので、きっと良い大学に出会えると思います。
勉強などで本当に辛い時期かと思いますが、未来の自分のために頑張って下さい!応援しています!

四天王寺大学・短期大学部は毎月イベント開催!

6月、7月、8月、9月はオープンキャンパス!
5月、10月、11月、12月はキャンパス見学会!

毎月、キャンパスライフを体験できるイベントを開催しています!
皆さんのご都合の良いタイミングで、ぜひキャンパスへお越しください!

すべてのオープンキャンパスを見る

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ