大学・専門パンフを取り寄せてQUOカードGET

こうなんじょし

甲南女子大学

私立大学 兵庫県

大学トップ

甲南女子大学の新設情報

「医療に強い管理栄養士」を養成! 医療栄養学部スタート

あらゆる病気の予防・治癒を促す「食」の正しい知識が医療の各分野で求められており、現在の医療の現場では、チーム医療の一員として、医師、看護師、薬剤師、理学療法士など多職種と連携して活躍する管理栄養士が求められています。

閉じる

社会のニーズに応えられる医療に強い管理栄養士を育てる

  •  

多くの人がイメージする「管理栄養士」とは、調理室において、栄養バランスのとれた献立をたて、食事を提供する……といったもの。 しかし、それは過去の話です。
適切な栄養管理によって疾病の予防ができたり、回復が早まるケースも多く、日本では今、管理栄養士を核とするチーム医療の動きがどんどん進んでいます。
そんな医療に強い管理栄養士を育てようと誕生するのが、甲南女子大学の医療栄養学部(仮称)です。病院のたくさんの専門職のなかでも栄養という分野を専門にしているのは管理栄養士のみ、 医療栄養学部では、これからの医療現場で活躍できる「あしたの管理栄養士」を養成します。

閉じる

【学部長インタビュー】医療の現場で活躍できる管理栄養士とは?

宇佐美眞教授[医師・医学博士]
(医療栄養学部学部長就任予定)

昨今、健康的な食事には、治療の効果を高め、病気を予防する効果があることが分かってきました。がんを患う人に栄養指導をすることで、生存率が高まるという研究結果や、管理栄養士の指導を受けた患者さんの食生活が変わり、元気になったケースもあります。
健康的に長生きする「健康寿命」が重視される現代では、チーム医療に貢献できる力を備えた管理栄養士が求められます。そこで、本学は医療栄養学部(仮称)を開設します。
医療現場の視点を大切に、本学ならではの教育で社会が求める知識や技能、高い志を持つ管理栄養士を育てます。
科学的根拠に基づく栄養指導を実践できる「食と栄養の専門職業人」としての力を身に付けるとともに、看護リハビリテーション学部と連携した教育を実施。幅広い知識を修得し、病院や福祉施設での豊富な実習で即戦力を培います。さらに、病院での健康増進や企業での食品開発、地域の食育推進など、地域に貢献できる力も身に付けます。

 

閉じる

【Special Movie】わたしが病院で働く管理栄養士になった理由

実際に病院で管理栄養士として活躍する、近森病院 臨床栄養部の管理栄養士髙島里美さんにインタビューをさせていただきました。

  •  

本学ホームページにて、そのほかの動画も公開中。ぜひご覧ください。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ