こうべこくさい

神戸国際大学

私立大学 兵庫県

神戸国際大学/経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経済経営学科(180名)
国際文化ビジネス・観光学科(120名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●少人数制教育を採用。質問しやすい環境、自分のペースで理解しながら学べる
●コース制を採用。専門性に踏み込んで学ぶことで、将来の夢に近づける
●少人数・選抜制によるハイレベルな3つの特別クラスを配置

理論と実践力を備え、グローバルな視点と豊かな教養、人間性を持った人材を育成します。

【学生数】

1489人(2022年5月現在)

【専任教員数】

33人(2022年5月現在)

経済経営学科

【講義・学問分野】

経済コース/暮らしと経済、日本経済論、国際経済学、財政学、ゲーム理論、開発経済学、社会保障論、コーポレート・ファイナンス など
情報経済コース/情報産業論、データサイエンス、DX論、スマートシティ論、eビジネス論、シビックテック論、スタートアップ企業論 など
経営コース/経営学、マーケティング論、企業と社会、生活と商店街、関西経済史、中小企業論、経営倫理、経営者論、環境ビジネス論 など

経済特別クラス/マクロ経済学演習、ミクロ経済学演習、経済数学、経済事情、財政学演習 など
英語特別クラス/異文化コミュニケーション、オフィス英語、ビジネス英語、留学英語、英語スタディースキル など

国際文化ビジネス・観光学科

【講義・学問分野】

観光コース/観光地理学、旅行産業論、葬儀ビジネス論、飲食産業論、観光経済学、スポーツ社会観光論、ヘリテージツーリズム論、ブライダル産業論、エコツーリズム論 など
ホテル・ブライダルコース/決まり次第掲載します
ファッション・デザインビジネスコース/決まり次第掲載します
国際コミュニケーション・エアラインコース/決まり次第掲載します

英語特別クラス/異文化コミュニケーション、オフィス英語、ビジネス英語、留学英語、英語スタディースキル など
観光特別クラス/観光文化論、国際文化ビジネス・観光学入門、外書講読、英語 など

学部の特色

少人数制教育を採用。質問しやすい環境、自分のペースで理解しながら学べる

少人数教育だから先生との距離が近い

教員と学生の距離が近い少人数制教育が大きな特徴。全学年にゼミナールを必須にしています。気軽に研究室を訪問できるので、問題を解決しながら理解を深めることができる環境があります。

コース制を採用。専門性に踏み込んで学ぶことで、将来の夢に近づける

将来の目標を見つけてコースを選択

経済・経営・英語・観光・ホテル・ブライダルなどを少人数で専門的に学べます。1年次のキャリア・プランニングを通して自分の将来を探り、3年次にめざすキャリアの方向性に合わせたコースを選択できます。各コースでは専門分野の実務経験者の教員も配置、ゼミナールでより分野の専門的な知識を学ぶことが可能です。
また自分の選択したコース以外(他学科)の科目を一定の単位数内で受講することが可能です。自分の興味の分野をさらに伸ばせます。

少人数・選抜制によるハイレベルな3つの特別クラスを配置

やる気を応援する特別クラス

特別クラスは、英語・経済・観光の3つのクラスを用意。1年次からハイレベルな専門性を身に付けます。
希望者は、入学時・進級時に選抜試験を実施します。また一部の入学試験でも選抜が可能となります。詳しくは本学Webサイトをご確認ください。

英語特別クラス(両学科で選択可能)
さまざまな国からの留学生と、英語で経済学と観光学を学びます。また、留学生のクラスメイトと毎回英語で話すことで、文化や考え方の違いなどの多様性を学び、国際感覚を養うことができます。
クラスの全員が2年次終了時に、TOEIC L&R 600点以上をめざします。スコアを達成するために、授業での学習だけでなく学内で行われるTOEIC L&Rの600点取得をめざす対策講座を無料で受講することができます。身に付けた語学力、経済やビジネスの力を試すため海外でのインターンシップ(就業体験)も参加可能です。

経済特別クラス(経済経営学科で選択可能)
主に公務員や優良企業への就職など高い目標を持って学ぶ学生のためのクラスです。就職希望者には特別就職対策講座で優良企業の内定をめざします。
公務員希望者には、専門学校でのダブルスクールの費用を大学が負担します。(選抜条件があります)

観光特別クラス(国際文化ビジネス・観光学科で選択可能)
旅行会社やホテルなど、観光業界全般へのインターンシップの実施や、産学連携プロジェクトの一環として海外・国内ツアーの企画販売を行うなど、観光ビジネスのプロを育てることを目的としています。また英語のパンフレットを読む、観光特別クラス限定の授業もあります。
大学の費用負担で旅行業務取扱管理者(国内・総合)や、国内旅程管理主任者などの資格講座を優先的に受講することができます。

学べること

経済経営学科

変動の激しい経済やビジネスの動向を読み取り、的確に対応できる力をつける

●経済コース
グローバル経済の動向を読み取り、一歩先を進む
変化の激しい現代社会では、経済理論に基づいた予測が大きな力となります。国際経済や金融経済問題などの日常の動向を学び、グローバルな視点やビジネスセンスを磨きます。

●情報経済コース
必要なデータを取り出し、ビジネスに活かす
昨今の情報社会ではさまざまな情報が飛び交っています。AIやITを駆使して必要な情報を取り出すことができるよう、データ分析を学習・応用することで実践力が鍛えられます。

●経営コース
市場を読み取り、戦略を立て、経営の中心を担う人材をめざす
消費者行動から市場のニーズを探り、効率の良い戦略を立て、コミュニケーションを設定するマーケティングや国内・海外の経営学や経営者マインドを学び、ビジネスパーソンに不可欠なスキルを身に付けます。

国際文化ビジネス・観光学科

ファッション・観光・ホテル・ブライダルなどのホスピタリティを専門的に学ぶ

●観光コース
地域の歴史や自然・ホスピタリティからビジネスを考える
各地の隠れた観光資源を活用し、多角的に企画できる能力を身に付けます。また、実際に現場で活躍するさまざまな職種のプロから業界の現状を学び、ホスピタリティマインドも高めます。

●ホテル・ブライダルコース
日本が世界に誇るホスピタリティビジネス。経営(ヒト・モノ・カネなどの経営資源)について学び、柔軟な思考で新しい価値を生み出せる人材になるために、ホテルやブライダルに関する理論と実践の両面から学んでいきます。インプットとアウトプットのバランスがとれた学習を通して、自身のキャリアの設計方法を考える力を養います。

●ファッション・デザインビジネスコース
ファッション特有の感性価値を重視し、ブランド戦略、マーケティング戦略、トレンド分析、ファッションAI、などを学びます。ECビジネス、SNS訴求など最新のファッションビジネスモデルを理解しながら実践的知識を習得します。
経済学部ならではのデザインをビジネスとして展開するスキルを身に付け、君自身の未来をもデザインすることで、このコースの学びを実社会へとつなげていきます。実際には地域社会とプロジェクトを立ち上げ、それを実現していきます。

●国際コミュニケーション・エアラインコース
エアライン関連職や外資系企業、貿易関連企業などの国際的なビジネスシーンで活躍することができる人材を育成するコースです。英語を中心とした豊富な語学教育のほか、外部講師による講演やエアラインセミナーも実施しています。航空会社への就職をめざす学生は、エアライン専門学校と提携した就職対策講座へ参加することができます。

アドミッションポリシー

求める学生像

本学部ディプロマ・ポリシーに掲げる教育目標に基づき、経済学を基礎とする多様な知識をもち、グローバルな視野と人間性を備え、競争社会で「生き抜く力」を身につけ社会に貢献できる人材を育成するために以下のような人の入学を望みます。

◆経済経営学科
(1)経済学部で学ぶために必要な基礎学力を身につけている
(2)経済学をはじめとする専門知識・理論を修得し、学内学外のいずれでも自ら主体的に学ぼうとする意欲がある
(3)多様な人々の価値観を理解し、様々な活動を協働して推進する意欲がある
(4)高等学校等で課外活動やボランティア活動を通して、チームワークを発揮し、行動力や主体性をもって課題をやり遂げた経験がある

◆国際文化ビジネス・観光学科
(1)経済学部で学ぶために必要な基礎学力を身につけている
(2)観光プロデュース、ファッション・ビジネス、生活デザイン、国際コミュニケーション・エアラインの分野に興味があり、将来、グローバル社会で活躍するために必要な能力を修得する意欲がある
(3)多様な人々の価値観を理解し、様々な活動を協働して推進する意欲がある
(4)高等学校等で課外活動やボランティア活動を通して、チームワークを発揮し、行動力や主体性をもって課題をやり遂げた経験がある

他の学部・学科も調べる

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ