こうべこくさい

神戸国際大学

私立大学 兵庫県

神戸国際大学/リハビリテーション学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

理学療法学科(80名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●医療人としての高い志と豊かな人間性を持つ理学療法士をめざす
●少人数担任制で国家試験合格を実現
●〈医療×国際〉国際感覚を持った医療人を育む

経験豊富な教員による実践重視の指導で、即戦力として活躍できる高いスキルと豊かな教養と人間性を持った理学療法士をめざします。

【学生数】

334人(2022年5月現在)

【専任教員数】

18人(2022年5月現在)

理学療法学科

【講義・学問分野】

解剖学、運動学、病理学、精神医学、運動器障害学、リハビリテーション概論、国際救急・災害医学、医療経営学、義肢・装具学、日常生活支援学、スポーツ理学療法 など

学部の特色

医療人としての高い志と豊かな人間性を持つ理学療法士をめざす

人間的な成長も重視

今後さらに進む高齢化社会やスポーツ医療の分野など、理学療法士が活躍するフィールドは広がっています。本学部では、現役の理学療法士の教員を14人配置しており、こどもやスポーツ分野まで幅広く学べます。また、高い専門性と技術を身に付けるだけでなく、医療人として活躍するために人間形成にも力を注いでいます。

少人数担任制で国家試験合格を実現

徹底指導で国家試験合格をめざす

少人数担任制を活かし、1年次から学生の自己学習だけに任せるのではなく、授業や講義以外に、教員指導の下、約4人のグループ学習を実施しています。
知識や経験も養う実習においては、2年次以降は実習中に、担当教員が病院施設等を訪問し、個別に相談・アドバイスを行いフォローします。
また、4年次には、外部講師による国家試験対策特別プログラムの開催など、段階的にステップをふむことで確実に力を養い、国家試験合格を実現させます。

●理学療法士国家試験合格率
97.8%(2022年 第57回実施)

〈医療×国際〉国際感覚を持った医療人を育む

海外の理学療法の現場を体験

希望者のみ台湾での海外施設見学を実施。海外の医療現場の知識を養うとともに、国際感覚を身に付けることができます。

学べること

理学療法学科

地域との関わりから新しい知識が得られる
地域社会との連携による学びで、講義では得られない知識を獲得できる

学んだことをさらに生かす場として、地域社会でのボランティア活動や障がい者スポーツとの関わりなど、学外の実践から学べる活動を積極的に行っています。
さまざまな職種、年代の方と触れ合うことで、コミュニケーション能力や対応能力を養います。将来、理学療法士として活躍する際に役立つ知識を得ることができます。
例)
地域の高齢者に向けた身体評価と健康体操の指導
障がい者スポーツ大会のボランティアと指導員資格の取得
防災関係競技会への参加と防災救命クラブ活動
発達障害児のスポーツサポート

アドミッションポリシー

求める学生像

本学部ディプロマ・ポリシーに掲げる教育目標に基づき、リハビリテーションの中核的な担い手となる高い専門的知識と技術および、豊かな教養を修得しようとする高い意識と人間性を持つ有能な人材を育成するために以下のような人の入学を望みます。

◆理学療法学科
(1)リハビリテーション学部で学ぶために必要な基礎学力を身につけている
(2)理学療法を通して人の役に立ちたいという意思を持ち、人に対する思いやりを適切に表出できる
(3)高い目的意識と学問への探究心を持ち、理学療法士としての専門知識と技術の修得に積極的に取り組める
(4)保健・医療・福祉分野のさまざまなニーズに対応するために様々な分野の人と協働し、問題解決に取り組む意欲がある
(5)高等学校等で課外活動やボランティア活動を通して、チームワークを発揮し、行動力や主体性をもって課題をやり遂げた経験がある

他の学部・学科も調べる

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ