×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

かなざわがくいん

金沢学院短期大学

私立短大 石川県

大学トップ

ここに注目
  • 2018年4月開設の「幼児教育学科」で子どもを伸ばす保育者になる
  • 「食物栄養学科」で食と健康の専門家をめざす
  • KGC講座で公務員・民間企業への就職をめざす

大学の特色

実践型の授業で活発に議論を交わす

専門教育と人間教育で社会を生きる「実践力」を備えた人材になる

短期大学での2年間は、人間として大きく成長するために重要な時間です。現代教養学科・食物栄養学科それぞれの専門教育はもちろん、地域貢献活動、クラブや学友会などの課外活動、併設する金沢学院大学との関わりなど、人間的成長をめざす教育を行っています。
また、資格・検定の取得をはじめとする職業的スキルの修得、就職活動に役立つ学びなど、直接的に将来の自己実現につながる教育にも力を入れています。
2018年4月、幼児教育学科を開設し、学びのフィールドがさらに広がりました。

閉じる

多彩なキャリア講座で、希望する進路の実現をめざす

学生一人ひとりの希望に応じた職種・業種の紹介や就職相談をはじめ、個別の模擬面接、試験対策「KGC講座(金沢学院キャリア講座)」、企業採用担当者を招いての「学内企業説明会」など、さまざまな取り組みを実施しています。

●KGC(金沢学院キャリア)講座
「就職力」アップのための課外講座。国語・数学・社会を学び教養を深め、論理力・コミュニケーション力を伸ばすほか、論作文にも取り組みます。

●キャリアプランニング
卒業後の進路についての心構えや考え方、具体的に必要となる基本的知識・技能を習得します。

閉じる

目標を応援する、独自の奨学金制度を利用できる

在学中や卒業後の目標を明確に掲げ、目標実現に向けて積極的に行動する学生を「奨学生」として選考する「KGスカラシップ」を、KGスカラシップ入試により選抜します。
奨学生はランク別に選抜され、奨学金として授業料全額分、授業料半額分、年間20,000円が最大4年間給付されます。

閉じる

アドミッションポリシー

幼児教育学科

1.保育者を目指し、専門的な基礎知識や技能の習得に必要な学力を有している学生
2.人の成長発達や生活環境に関心を持ち、様々な人々と豊かな交わりを構築する意欲のある学生
3.自分の得意な分野を活かして、他の人々と楽しさを共有していける学生

閉じる

現代教養学科

1.ことばや文化、現代の人間社会に対する多様な興味関心を持ち続けようとする学生
2.実社会での問題解決に積極的に取り組もうとする意欲がある学生
3.日本語や英語の基礎的な力を備え、これらを継続して伸長させようと努める学生

閉じる

食物栄養学科

1.食べものを通した健康の保持・増進に関心のある学生
2.栄養バランスのとれた食事を科学的に研究しようとする意欲を持つ学生
3.栄養士養成課程で学修するために必要な日本語、英語及び化学、生物の基礎的な力を備え、さらにそれを伸長する努力を惜しまない学生

閉じる

教育環境

図書館内にラーニング・コモンズを整備

アクティブ・ラーニングに対応した施設で、自主的・能動的に学ぶ

学生の自主的・能動的な学習(アクティブ・ラーニング)に対応した環境を整備。図書館内のラーニング・コモンズは、グループ学習エリアやプレゼンルーム、パソコンエリアを設け、学生はゼミ活動やグループワークを通して、コミュニケーション力やプレゼンテーション力の向上を図ります。

●図書館
約21万冊の専門書をはじめ、雑誌やDVDなどがそろい、館内にはコーヒーを飲みながら読書ができるカフェコーナーやオープンテラスも設置しています。

閉じる

豊富な品ぞろえが自慢のKGショップ

さまざまな施設・設備が整い、キャンパスライフを快適に過ごせる

吹き抜けの大空間で開放的な食堂はガラス張りで明るく、低価格でヘルシーなメニューを提供し、カフェテリアに併設されたベーカリーでは、毎日、焼きたてパンを用意しています。
売店「KGショップ」は、書籍・文具から食料品まで3000品目以上の商品をそろえています。

閉じる

本学までシャトルバスが運行している女子学生寮

女子学生寮完備!安心・便利に学生生活が送れる

大学入学後の一人暮らしを楽しみにしている一方、防犯・食事・健康管理面の不安もないとはいえません。本学では自宅通学以外の女子学生専用の学生寮を完備。入寮期間は1年間で、仲間との共同生活を通して、社会人として必要な自主性や協調性を養います。

閉じる

学科

【2019年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度入学者対象】

幼児教育学科/1,160,000円
現代教養学科/1,140,000円
食物栄養学科/1,180,000円


*入学金200,000円を含む

本学独自の奨学金で学生生活をサポート

KGスカラシップ
KGスカラシップ入試から、ランク別に奨学生を選抜します。
KGスカラシップSA:授業料の全額を給付
KGスカラシップSB:授業料の半額を給付
KGスカラシップA:200,000円を給付

スポーツ特待奨学金
スポーツ活動で優れた実績があり、活躍が期待される学生に給付します。

閉じる

住環境

女子学生寮は短期大学までシャトルバスで約2分。防犯対策も整い、食事付きなので健康管理ができます。生涯にわたる友情を育むと同時に、社会人に必要な自主性や協調性も身に付けます。寮はバス・トイレ付きのワンルームで、寮費は月額29,000円、朝・夕の食費を入れても月額55,000円です。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

ウエイトリフティング、弓道、剣道、硬式野球、ゴルフ、サッカー、柔道、水泳、相撲、ソフトテニス、ソフトボール・女子、テニス、トランポリン、軟式野球、バスケットボール、バドミントン、バレーボール、ラグビー、陸上競技、 フットサル(同好会)、卓球

文化系クラブ

異文化交流、演劇、オペラ・バレエ鑑賞会、合唱、華道、軽音楽、ゲーム作成、考古学研究会、古文書研究会、茶道、吹奏楽、ストリートダンス、創樹会、日本史研究会、邦楽、漫画研究、映画研究会(同好会)、映像研究会(同好会)、写真(同好会)、 ジャパンサブカルチャー研究会(同好会)、 美術(同好会)

閉じる

大学院・併設の大学

金沢学院大学への編入学は進級感覚!

短期大学での2年間の学習を積極的に進めれば、さらに広い知識を得たいという向上心も出てきます。本学では、学士としての学歴を得たい学生のために金沢学院大学3年への編入学の道も開かれており、興味を途中で終わらせることなく、さらに奥深い学究へとステップアップできるチャンスが広がっています。金沢学院大学は文学部、経営情報学部、芸術学部、人間健康学部の4学部を有する総合大学です。

閉じる

パンフ・願書

学科からクラブまで、キャンパスライフの情報が満載!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本キャンパス

●石川県金沢市末町10
JR「金沢」駅から本学まで北陸鉄道バス(金沢学院大学行き)で約35分
北陸自動車道「金沢森本I.C」から車で約20分
北陸自動車道「金沢西I.C」から車で約40分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒920-1392
石川県金沢市末町10
入試部

電話番号

TEL.(076)229-8833(直)

URL

http://www.kanazawa-gu.ac.jp/college/

E-Mail

nyushi@kanazawa-gu.ac.jp

その他

FAX.(076)229-8791

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ