とうかいがくいん

東海学院大学短期大学部

私立短大 岐阜県

東海学院大学短期大学部/学科

学べること

保育者に必要な実践力を培う

「あそびの森」や「東海えほんの森」に地元の子どもたちを招いたイベントや、附属幼稚園でのボランティア活動を通して、高い実践力を養います。

附属幼稚園や地域の幼稚園で、園児たちとふれあい、実践力を磨く
4週間、幼稚園の子どもたちや先生たちの様子を観察し、実際に幼児教育を体験して実践力を身に付ける教育実習があります。

保育所や養護施設、知的障害者施設でも現場を体験
2週間、保育所(園)で実習を行い実践力を身に付ける保育実習と、夏休み期間中に養護施設や知的障害者施設を中心に10泊11日の実習を行う施設実習などがあります。

4つの柱から選ぶ、自分の強みが伸ばせるカリキュラム

学生一人ひとりの興味や得意分野に合わせて科目を選択し、将来の保育現場で活躍できる専門性を持った保育士、幼稚園教諭をめざします。保育の現場では確実に、表面的ではない深い専門性が求められます。最初は“なんとなく子どもが好き”という理由でも大丈夫。卒業するころには、「子どものプロフェッショナル」になっています。“社会が求めるひと”を育てる専門性の高い「医療・心理」「スポーツ」「音楽」「造形」の4つの学べる柱を用意しました。

ライフスタイルに合わせて3年間でじっくり学ぶー3年LaLa履修制度ー

本学では、2年制と3年LaLa履修制度を設けております。どちらも学びの目的や内容、取得可能な資格は同じです。3年LaLa履修制度は、2年間で学ぶことのできるカリキュラムをライフスタイルに合わせ3年間でゆとりを持って学びます。実習期間を除き、授業は基本的に午前中だけですので、午後からは趣味やアルバイトなどに使うことが可能です。

東海学院大学短期大学部の偏差値・入試難易度

学科

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ