大学の資格取得サポートとは

厳しい就職状況を反映して、就職活動などでアピールできるスキルを身につけたいと考える大学生が増え、資格取得への関心が高まっています。 そのため、大学側でも学生の資格取得支援に力を入れ始めており、正規の授業だけでなく充実した課外講座を設けるところも多数。 子どもの志望大を検討するときには、「どんな資格対策講座やプログラムがあるか(有料か無料か)」「合格実績はどのくらいか」もあわせて確認しておくといいでしょう。

大学の資格取得サポート例

  • 国家公務員・地方公務員試験の対策講座

  • 公認会計士講座・簿記会計講座

  • 資格試験の受験料補助・奨学金など


資格の基礎知識

資格とひと口にいっても内容はさまざまですが、「どんな機関が認定する資格か」によって大きく3つに分けられます。

国家資格

国や国に準ずる公的機関が試験を実施し、合格者に対して認定する資格。医師免許や一級建築士など。

公的資格

財団法人や社団法人が試験を実施し、各省庁や大臣が認定。地方行政団体が実施・認定するものも。

民間資格

民間の協会や団体、企業、スクールなどが実施・認定。語彙・読解力検定や簿記検定などが該当。

大学で取得できる資格の分類

※ 資格によっては、これ以外にも取得方法が複数ある場合もあります。

子どもの希望職種に応じて、「どんな資格が必要なのか」「その資格取得に向けて大学側はどんなサポートを行っているか」を調べてみると、志望大の絞り込みに役立ちます。 また、ここで紹介している以外の方法で資格が取得できるケースもあるので、マナビジョンなどを利用して詳しく調べてみましょう。