受験直前のピリピリ時期 子どもをやる気にする言葉とは?

受験直前の時期は、「普段どおりに接するのが一番」と思いつつも、子どもとのコミュニケーションがすれ違いがち。そこで、先輩保護者や子ども自身の声から「どう接すればいいのか」を考えてみました。

子どもをやる気にする言葉とは?

この言葉はOK!: お前が選んだ道なら、お父さんもお母さんも一生懸命に応援するよ

「夢に近づくためにはどうしたらいいか、自分で判断しなさい。そのための努力は惜しむな」という言葉とともに、こんなエールを送りました。
(福岡県/N・S/男性保護者・44歳)
From 子どもの声
自分のことを信頼して、応援してくれてるんだな。確かに自分の夢に近づくために受験するのなら、もう少しがんばってみよう。
From 編集局
保護者の応援は、子どもにとってやはり励ましになるものです。そのほか、「いつでもあなたの応援団長だよ」と声をかけた人も。

この言葉はOK!: すごくがんばってるね。英語の成績が前の模試より伸びたね!

ほめることはとても大切。より具体的な言い方を心がけたら、子どもも「次もがんばろう」と思ってくれたようです。
(石川県/A・F/男性保護者・41歳)
From 子どもの声
努力したことを認めてくれている感じがする。ただ「がんばれ」って言われてもイラっとするけど、こんな言い方をされればやる気が出る。
From 編集局
子どもの得意・不得意な科目や分野を把握しているからこそ言える言葉です。やみくもな励ましより、がんばりを的確に評価することが、子どものやる気を引き出します。

この言葉はOK!: 今日は冷えるから、あったかくして寝なさいね

勉強に関してはあまり神経質に言わず、「風邪引いてない?」など、子どもの体調を気遣う言葉をかけるぐらいにしました。
(愛知県/M・Y/女性保護者・48歳)
From 子どもの声
私ががんばってるのをちゃんとわかって、バックアップしてくれている。優しい言葉をかけてもらえると、いやされる感じがする…。
From 編集局
受験直前期の子どもは、保護者が思う以上に根を詰めてがんばっています。そこを汲み取り、「あなたを見守っているよ」と押しつけがましくない言い方で伝えることで、子どもは安心するようです。

その他OKの声

そのほか、子どもにとって、「この言葉でやる気が出た」「前向きになれた」という言葉をご紹介します。
※子どもの性格や状況によっては、逆効果になる可能性もあります。子どもの様子をよく見て、声をかけるようにしましょう。

「最終結果は本番で出せばいいんだよ」
模試の結果が悪くて落ち込んでいたので、こう励ましました。 (熊本県/I・K/男性保護者・45歳)

「あなたを信じてるよ」
後で子どもと話したら、この言葉が一番心に響いたそうです。 (福島県/T・M/女性保護者・50歳)

「今日、何かおもしろいことあった?」
塾の送り迎えの車中では、子どもが好む楽しい話題を心がけました。 (岐阜県/C・I/女性保護者・45歳)

「受験前日まで、実力は伸びるんだよ」
最後まであきらめないよう、このようにハッパをかけました。 (東京都/H・H/女性保護者・54歳)

「あなたの夢は、とっても素敵だよ」
将来の夢について不安がっていたので、よくこう言って励ましました。 (神奈川県/Y・T/女性保護者・45歳)

「力を抜きなさい」
子どもががんばりすぎていっぱいいっぱいになっていたので。 (東京都/K・F/男性保護者・51歳)

「たまには休みも必要だよ」
子どもの心をリラックスさせてあげたくて。 (岐阜県/C・I/女性保護者・45歳)

「来年の今ごろは大学生になってるよ」
自信をなくしがちな子に、「大丈夫」「なんとかなるよ」と、とにかく楽観的な言葉をかけ続けました。 (埼玉県/O・K/女性保護者・40歳)

NGワード

子どもにとって、「この言葉は悲しかった」「腹が立った」という言葉をご紹介します。
※子どもの性格や状況によっては、同じ言葉でも感じ方が異なる場合があります。

「お母さんは何も言わないからね」
(熊本県/M・D/女性保護者・46歳)
(子どもの声)こっちが相談してるのにそう言われると…。見放された気分になる。

「お兄ちゃんのときはもっと…」
(茨城県/K・K/女性保護者・54歳)
(子どもの声)あ~、またそれか。俺は俺なりにがんばってるんだけどなあ。

「○○大(併願大)でいいんじゃない?」
(岩手県/A・T/女性保護者・46歳)
(子どもの声)本命大に向けてこんなにがんばってるのに…どうせ私の実力じゃ無理だって言いたいの?

「ちゃんと勉強してるの?」
(愛知県/H・S/女性保護者・44歳)
(子どもの声)してるに決まってるでしょ!全然信頼してくれてない!

「また休憩?受験生の自覚がないんじゃないの?」
(福岡県/R・W/女性保護者・45歳)
(子どもの声)めちゃめちゃ疲れてて、それでも勉強しようとがんばってるのに…。

「大丈夫なのか?」
(福井県/K・H/男性保護者・44歳)
(子どもの声)一番不安なのは僕なのに、不安を大きくするようなこと言わないでほしい。