学校パンフ請求でLINEギフトコード全員GET!

パンフ・願書を取り寄せる

東京工学院専門学校

トウキョウコウガクインセンモンガッコウ / 東京
専修学校

マンガ科

講師陣(プロ作家)の指導のもと、基礎から応用までしっかり学べる。

募集人数 40人 (2コース合計40人(マンガ・イラストレーション)、昼間のみ) / 2017年度納入金(予定) 1,200,000円 / 教材費、実習費、研修費、校友会費除く 分納制:第1回 530,000 / 第2回 335,000 / 第3回 335,000

先生・講師・教授

現役プロ作家による指導

1年次から現役プロ作家より基礎技術を重点的に学ぶことで
「見る」「考える」「描く」「アレンジする」力を身につけ、
「描けない……」という不安を「もっと描きたい」という自身に変えるカリキュラムです。
2年次では、マンガコース、イラストレーションコースを選択することができ、より専門的な技術を習得することで、趣味で終わらせない、プロのクリエーターを目指します。

授業・講義

編集者講評会で、プロが作品を評価

年2回、マンガ雑誌編集者を学校に招いて行われる「編集者講評会」。
完成させたマンガ作品に対して直接アドバイスが受けられ、それをきっかけにマンガ雑誌の担当者が付く学生も。
そのほか、コンテストで受賞し、マンガ雑誌でのデビューを目指す学生も続出しています。

先生・講師・教授

プロの講師陣による少人数制の授業

ペン先の使い方のアドの基礎からトーンテクニック、パースの授業まで、マンガに必要な技術をプロの講師陣から学べます。少人数制なのでフォローもしっかり行います。

授業・講義

凝縮した授業内容で確実な技術を身につける

アナログ技術はもちろん、CG実習によるデジタル技術も1年生のうちから身につけます。
マンガコースではCGに加え、マンガをデジタルで描く力もつけていきます。

学ぶポイント

コミュニケーション能力を高める

イラストレーションコースでは、授業内でポートフォリオ(作品集)を作り、プレゼンテーションを行います。
就職活動に必須のコミュニケーション能力を高めます。

カリキュラム

マンガコース

マンガを描くために必要な授業が、他の追随を許さないほど圧倒的に充実!
数多くのマンガ家とマンガ原作者による講師陣から、ストーリーやキャラクターのつくり方をはじめ、アシスタントテクニック、Comic Studioによるデジタルコミックなどの技術を学び、マンガ家デビューやマンガ家のアシスタント、マンガ制作会社などへの就職を目指します。

カリキュラム

イラストレーションコース

アナログ(手描き)とデジタルでのイラストの描き方はもとより、ストーリーやキャラクターのつくり方などのマンガの描き方の専門技術も学びます。自分が描きたいキャラクターのストーリーを考えた深みのある絵を描く力を修得できます。
ライトノベルの表紙イラストレーターをはじめ、ゲーム会社やアニメ制作会社での彩色・背景美術などの就職を目指します。

ページの先頭へ

所在地・アクセス

所在地

府中・小金井キャンパス
東京都小金井市前原町5-1-29

詳しい地図を見る

アクセス

南口1番乗り場 京王バス 府中駅行き 「東京自治会館」下車 徒歩1分
北口1番乗り場 京王バス 武蔵小金井駅行き 「東京自治会館」下車 徒歩1分

ページの先頭へ

この学部で目指せる仕事

  • マンガ家
  • イラストレーター

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる