とやま

富山大学

国立大学 富山県

学校推薦型・総合型選抜レポート

2022年度

富山大都市デザイン学部都市・交通デザイン学科

HS 先輩のレポート

入試形式

推薦入試で課されたこと

志望理由書

面接

基礎学力テスト

グループ討論

プレゼンテーション

閉じる

面接とわたしの対策

面接形式

個人

面接官の人数

5人

質問 1

質問

志望理由を聞かせてください。

解答

私は将来地方を支える存在になりたいと考えています。そのために地方史と地方私鉄を融合させて新しい地方の魅力を作る研究をしたいです。貴学は自分の考えを実際に反映できる環境があると思い、志望させていただきました。

質問 2

質問

地方史と鉄道がうまく融合できていると感じる世界の都市を教えてください。

解答

私は日本史が好きなのでわかりません。

質問 3

質問

日本であなたの理想を実現していると思う都市はどこですか。

解答

お城がある街だと思います。城があるということは城下町があるということなので、その作りを生かした交通があると思います。

質問 4

質問

地方の活性化はどのようにして進むと思いますか。

解答

まずは観光客などではなく、地元住民のことを第一に考えたインフラの整備だと思います。インフラ整備によって住民が動くようになり、経済も回って活性化につながると思います。

「やっておいてよかった!!」対策

志望理由を根から固めておくこと。

自分の志望理由は固めていましたが、その志望理由のさらに詳しい内容を答えるのはあまり練習していなかったので、深いところまで考えておくべきだと思う。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

緊張して作法を忘れそうになるので、もっと練習しておけばよかった。

どのタイミングで礼をするのか、お礼を言うのかわからなくなってしまったので、自然にできるくらい練習しておけば困ることはないと思う。

役に立った教材・サービス

推薦入試ガイド、面接準備バッチリBOOK、推薦対策Web

活用ポイント

学校での練習で先生に指摘された部分について迷ったときに、調べて参考にできた。

閉じる

小論文対策

志望理由書

志望理由書のあらまし

私は富山県の「コンパクトシティ」というコンセプトに興味を持ち、この内容を重点的に学べるので富山大学都市デザイン学部都市・交通デザイン学科を志望した。自主プロジェクトなどを通じて、自分のこれまでの経験を生かしながら、考えたことを実行に移すことができる環境が整っていることも大きな魅力だった。将来は、赤字経営が多い地方私鉄の持続可能な開発のために尽力したいと考えている。

よりよい志望理由書を書くには!

志望大学のアドミッションポリシーに意図的に合わせていくことが必要だと思います。はじめはわざとらしい文章になってしまうかもしれませんが、直していくうちに自分の主張もはっきりしてくると思います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ