大学入試センター試験の最新情報をお届け!

きゅうしゅう

九州大学

国立大学 福岡県

大学トップ

ここに注目!
  • 「躍進百大」新たな100年に向けて躍進する九州大学
  • アクティブ・ラーナーを育成する「基幹教育」
  • 奨学金や渡航費補助がある海外交換留学制度

大学の特色

世界に躍進する九州大学

本学の起源は、1903年に設置された京都帝国大学福岡医科大学に遡ります。1911年1月に九州帝国大学が創立され、同時に工科大学を設置。同年4月、医科と工科が合併することにより、総合大学としての堅実な歩みが始まりました。現在は、学生約1万9000人(留学生約2300人を含む)、教職員約8000人が在籍する総合大学に発展し、基幹教育院、11学部・1プログラム、18学府(大学院、教育組織)、4専門職大学院、16研究科(大学院、研究組織)、高等研究院、5研究所、病院、図書館などを擁する屈指の基幹総合大学として発展しています。
本学は、2011年に総合大学として100周年を迎えました。九大100年に際し、新たな100年に向けて、「自立的に改革を続け、教育の質を国際的に保証するとともに、常に未来の課題に挑戦する活力に満ちた最高水準の研究教育拠点となる」ことを基本理念とし、「九大百年、躍進百大」(九州大学がどの分野においても世界のトップ100大学に躍進する)というモットーを掲げました。「アクティブ・ラーナーを育成する大学」「骨太のリーダーを養成する大学」「グローバル社会と地域社会を牽引する大学」など目標とする9つの姿を掲げ、その実現に向けて行動していきます。

閉じる

自ら問いを立て、考え、知を広げ、深めていく

本学の学生は、将来、さまざまな分野において指導的な役割を果たし、アジアをはじめ広く世界で活躍し、日本および世界の発展に貢献することを期待されています。このようなグローバル人材に求められるのは
(1)豊かな教養に裏づけされた深い専門の力
(2)ものの見方・考え方、価値観が異なる人とコラボレーションする力
(3)差異を認め合い共感する力
(4)説明・説得ができるコミュニケーション力
(5)全体を俯瞰し、状況の流れを読み解く力
(6)自他の考えや行動を創造的・批判的に省察する力
(7)新たなものに果敢に挑戦する力
です。「基幹教育」は「専攻教育」との相乗効果により、これらの力を身に付け、生涯にわたって学び続けることを幹に持つ、行動力を備えたアクティブ・ラーナーへと育つ力を培います。深い専門性や豊かな教養へとつながる知識・技能と、新たな知や技能を創出し未知の問題を解決するもとである「ものの見方・考え方・学び方」を身に付けることをめざしています。
大学での学びは、既存の知識から解答を探すことではありません。そのため初年次は、自発的に問題を提起し、創造的・批判的に吟味検討する主体的な学びへと学びの姿勢を転換させます。さらに年次を重ね専攻教育と連動することにより、知を拡大・深化させます。

閉じる

文学部・理学部・農学部で「国際コース」入学者選抜を実施

本学はさらなるグローバル化を推進するため、2018年4月に文学部・理学部に「国際コース」を設置。英語による授業を増やすなど、特色ある取り組みを行います。また、農学部においても、従来の「国際コース」を見直し、3学部において新たな「国際コース」入学者選抜を実施します。
■文学部
「国際コース」入試として、新たにAO入試を実施します。
募集人員:10名
◎第1次選抜(11月末から12月初旬):提出された調査書等の書類および志望理由書による総合評価
◎第2次選抜(1月下旬):大学入試センター試験の成績、英語小論文および英語による個人面接
■理学部
「国際理学コース」入試として、一般入試(前期日程)を利用します。
募集人員:各学科最大2名
◎一般入試(前期日程:2月下旬)の合格者で 「国際理学コース」への入学を希望する者の中から、成績上位者を選抜。なお、数学科においては「国際理学コース」の設置に伴い、一般入試(後期日程) を廃止します。
■農学部
従来の「私費外国人留学生入試(10月入学:国際コース)」を見直し、帰国子女や、圏内の通常の高校を卒業する日本人学生も対象とした「国際コース」
入試(10月入学)を実施します。
募集人員:10名程度
【外国人留学生、帰国子女対象】
◎第1次選抜(2月初旬):高等学校の成績、統一試験結果等の提出書類により総合的に評価
◎第2次選抜(2月下旬~3月初旬):面接および提出書類により総合的に評価
【圏内の通常の高校を卒業する日本人学生対象】
◎第1次選抜(2月中旬):大学入試センター試験、外部英語検定試験の成績等の提出書類により総合的に評価
◎第2次選抜(3月初旬~中旬):面接および提出書類により総合的に評価

閉じる

教育環境

4つのキャンパスを有する教育・研究拠点

1911年に九州帝国大学として設立された本学は、100年の歴史と伝統を誇るだけでなく、数多くの世界的な教育・研究に関する業績を挙げてきました。総合大学として飛躍的に発展してきた今、キャンパスは箱崎、病院、大橋、伊都の4キャンパスに分かれています。1年次は全学部、広大な敷地を誇る伊都キャンパスで学びます。

閉じる

学部

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

学生納付金【2018年度実績】

●全学部/817,800 円(入学金282,000円含む)

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

人文科学府/地球社会統合科学府/人間環境学府/法学府/経済学府/理学府/数理学府/システム生命科学府/医学系学府/歯学府/薬学府/工学府/芸術工学府/システム情報科学府/総合理工学府/生物資源環境科学府/統合新領域学府

閉じる

パンフ・願書

「大学案内」には、学部・学科、大学院、キャンパスライフなどについて掲載しています。 「大学案内」をお読みになり、さらに詳しく知りたいこと、聞きたいことがありましたら、気軽にお問い合わせください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

伊都キャンパス(理、工〈建築を除く〉、基幹教育院)

JR「博多」駅から西鉄バス「九大理学部前」または「九大工学部前」または「九大ビッグオレンジ前」下車、またはJR「博多」駅から福岡市営地下鉄筑前前原方面九大学研都市駅下車後、昭和バス「九大理学部前」または「九大工学部前」または「九大ビッグオレンジ前」下車

箱崎キャンパス

地下鉄「箱崎九大前」駅下車

病院キャンパス(医・歯・薬)

地下鉄「馬出九大病院前」駅下車

大橋キャンパス(芸術工)

西鉄「大橋」駅下車

閉じる

問い合わせ先

住所

〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1

電話番号

092(642)2265

URL

http://www.kyushu-u.ac.jp/

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ