×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

こうりつちとせかがくぎじゅつ

公立千歳科学技術大学

公立大学 北海道
2019年4月 公立大学法人化

就職・資格

就職状況

2019年3月卒業生の主な就職実績

理工学部

アルファシステムズ、NTTエレクトロニクス、エヌ・ティ・ティ エムイー、クオリサイトテクノロジーズ、綜合警備保障、ダイトロン、つうけん、DIC北日本ポリマ、東芝メモリ、ドコモCS北海道、日本コムシス、日本情報通信、日本精機、日本アイビーエム・ソリューション・サービス、日本メジフィジックス、日立情報通信エンジニアリング、ホクレン肥料、マースエンジニアリング、三菱電機ビルテクノサービス、ミライト・テクノロジーズ ほか

閉じる

取得できる資格

中学校・高等学校の教員免許を取得可能

●応用化学生物学科
中学校教諭一種免許状(理科)、高等学校教諭一種免許状(理科)
●電子光工学科
中学校教諭一種免許状(数学)、高等学校教諭一種免許状(数学・情報)
●情報システム工学科
中学校教諭一種免許状(数学)、高等学校教諭一種免許状(数学・情報)

閉じる

取得できる資格一覧

以下の情報は、各学校へのアンケートなどをもとにベネッセコーポレーションでまとめたものです。【予定】と記載のあるものについては、まとめた時点での情報で、今後変更になる場合があります。
詳細や確定情報については学校案内等で必ず確認してください。

掲載資格について

閉じる

理工学部

学部共通(2019年度情報)

中学校教諭(数学)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
中学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(数学)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(理科)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(情報)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

閉じる

キャリア支援

業界研究セミナーの様子

一人ひとりの夢と適性に応じて柔軟にきめ細かくサポート。満足度の高い就職につなげます。

本学では、就職に向けた学生の将来を描くキャリア形成プログラムを1年次からスタートさせ、早い段階での職業への意識づけを促進。4年間を通して夢と適性に合わせたケアに基づく理想的なジョブマッチングを進めています。
1・2年次「キャリア教育」
□プレイスメントテスト

入学時に、基礎学力を測るためのプレイスメントテストを実施。学生一人ひとりが自分の数学と日本語の基礎学力を客観的に把握し、就職活動を始めるまでにブラッシュアップを図ります。
□キャリア形成支援
基礎学力、人間力、問題解決力などの向上を図るプログラムを実施し、到達度をテストで診断。これを学習履歴と併せて「eポートフォリオ」に記録し、本人と教職員が状況を共有しながら、キャリア形成への努力目標を明確にします。
□主体的な学びの実践
プレイスメントテストの結果や学科選択を見据え、自らの将来像を意識しながら学習計画を立てます。そのうえでeラーニングに取り組み、終了後には振り返りを実施。各自のキャリア形成に役立てます。
□到達度テスト
2年次に到達度テストを行い、プレイスメントテストの結果とも比較し、社会で必要とされる基礎学力のレベルと弱点を把握。強化目標を明確にし、eラーニングで足りないスキルを補います。
□グループワークディスカッション
グループに分かれて多様なテーマでディスカッションします。コミュニケーション能力や主体的に学ぶ姿勢を身に付け、人間力を磨きます。
□OB・OG対話
社会で活躍する卒業生を迎えて、就職活動の体験談や現在の仕事内容について話を聞きます。全国各地から卒業生が参加し、業種別に対応しています。
3・4年次『就職支援』
□業界研究セミナー

数多くの企業担当者が本学に集結。各社の概要や採用に関する情報などを直接、詳細に聞ける貴重な機会です。2018年度は、北海道内外から247社の企業にご参加いただきました。
□言語・非言語Webテスト受検会
多くの企業が行っている適正試験とは何か、どのように活用されるのかを説明。実際に言語・非言語Webテストを受け、ペーパーテストとは違う回答のしかたを体験します。自分の実力を把握し、準備に生かします。
□就職サポートトレーニング
あいさつや身だしなみ、言葉遣いなどのマナーをはじめ、履歴書の書き方についても指導。筆記試験の対策講座、SPI試験(適性試験)の模擬試験、個人および集団による模擬面接などを行い、本番の試験や面接に備えます。
□個別サポート
キャリアカウンセラーが、学生の個別相談に応じます(要事前予約)。また、資格を持つスタッフによるカウンセリングも、随時行われています。
□インターンシップ
企業での就業体験を通して仕事を肌で感じるインターンシップを3年次に実施。毎年数多くの学生が活用し、2018年度は66事業所に67.2%の学生が参加しました。インターンシップ終了後には成果発表会を実施。プレゼンテーション能力を高めるとともに、企業担当者を交えた質疑を通じて、企業側の視点を理解します。

閉じる

他の大学の就職・資格と比較する

パンフ・願書を取り寄せよう!

就職・資格情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ