×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

さいたまけんりつ

埼玉県立大学

公立大学 埼玉県

大学トップ

ここに注目
  • アートと緑あふれる洗練されたキャンパスで学ぶ
  • 自分の専門以外も幅広く学ぶことができる
  • 少人数で、先輩・後輩との距離が近い学生生活を送る

大学の特色

学科の枠を越えて保健・医療・福祉分野のスペシャリストが連携

人々の健康と生活を総合的に支え共生社会に貢献する

学部は、現代社会を構成する市民としての豊かな教養、確かな倫理観と人間観を基盤に、保健医療福祉分野における専門的な知識と技術とともに多職種との連携と協働に必要な能力をもって、人々の健康と生活を統合的に支え共生社会に貢献できる人材を育成することを目的としています。

閉じる

実践的な授業でヒューマンケアの本質に迫る

共通科目によって幅広い領域の学問を学ぶ

本学では、5つの学科の他に「共通教育科」が設置されています。共通教育科には学生は所属しませんが、全学科専攻の学生を対象とした教育の中軸を担っています。リベラルアーツの教育、保健医療福祉の基盤となる専門教育、教員養成教育、卒業研究指導等を担っています。研究面においても、様々な専門分野における研究を幅広く進めており、本学の学際的研究をリードしています。
教員の専門領域は、
(1)教養科目(自然科学、人文・社会科学、英語教育学)
(2) 専門基礎科目(基礎医学、臨床医学)
(3)教職関連科目(教職関連科学、学校教育実践学)
で構成されています。カリキュラム上の教養科目、各学科専門科目の基盤となる医学系科目、教員免許取得に関わる教職関連科目の教育を担当し、学士課程全体の教育において、中心的な役割を果たしています。

閉じる

保健医療福祉に関する教育・研究の中核となって地域社会に貢献する

〈基本理念〉
本学は、陶冶、進取、創発を基本理念として、保健医療福祉に関する教育・研究の中核となって地域社会に貢献します。
【陶冶】誠実で温かい心と主体性を持ち、多様な価値観を尊重する人間性を磨き高める
【進取】広く先達に学びつつ、未来を志向する教育・研究に取り組む
【創発】多様な連携を通じて、予測を遥かに超える新たな価値を創造する

閉じる

アドミッションポリシー

専門知識の宝庫、情報センターには国内外の文献が多数

入学者の受け入れ方針

本学は、共生社会に貢献できる人材を育成するため、豊かな人間性、創造力に富む知性、高い専門性と連携力、国際性と地域性に基づく協働力の涵養を教育目標とする本学のカリキュラムの学修に必要とされる基本的な能力と保健医療福祉分野において活躍しようとする意志を以下のとおり捉え、それらを備えている人々を受け入れます。

1.高い専門的知識、技術の修得に必要な基礎的学力
2.保健医療福祉の分野における学術的探究や実践的活動に取り組む意欲
3.多様な人々と関わり合うことのできる基本的なコミュニケーション能力

本学はこれらを学力試験、小論文、面接試験等を通して総合的に判断し、保健医療福祉の様々な専門分野で活躍するための出発点に立つにふさわしい向上心をもった人々に、広く門戸を開きます。

閉じる

教育環境

ドラマやCMの撮影に利用されるキャンパス

ガラス張りの外観、芝生などで緑化された屋上や吹き抜けの通路など、特徴のある施設のため、映画・テレビドラマ・テレビCMをはじめ、カタログ・パンフレットなどの撮影に多く利用されています。平成11年4月に開学し、その年の施設部門において「グッドデザイン金賞」を受賞しました。

閉じる

友人とのコミュニケーションの中から新しい自分を発見

お互いに刺激し合える学生生活

埼玉県立大学の学生は、自分がめざす職業に就きたいという目的意識をしっかり持っているため、「周りの人のように自分もがんばろう」とお互いに刺激し合っています。また、少人数での授業も多く、お互いに助け合いながら、高め合える関係を築いています。

閉じる

学部

【2019年度入学対象者】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2018年度実績】

保健医療福祉学部
全学科
初年度納付金/1,044,000円
前期納付金(うち入学金)/733,500(423,000)円
埼玉県内出身者
初年度納付金/832,500円
前期納付金(うち入学金)/522,000(211,500)円
※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページでご確認ください。

奨学金について

日本学生支援機構奨学金
独立行政法人日本学生支援機構が、人物・学業ともに優秀でかつ経済的理由により、修学困難な学生に対して学費を貸与する奨学制度で、卒業後返還しなければなりません。詳しくは日本学生支援機構ホームページ(http://www.jasso.go.jp)をご覧ください。

閉じる

クラブ・サークル活動

埼玉県立大学には、体育系・文化系の多種多様なサークルがあり(2018年6月現在52団体)、大学主催の行事や各種大会やイベントなどで様々な活動をしています。
サークルには、約6割の学生が所属しています(2017年調査)

体育会系クラブ

バドミントン シーチキン、野外活動 Youth、バスケットボールサークル、フットサル Clue、車椅子バスケットボール SPREAD、太極拳・長拳サークル 美、バレーボールサークル、サッカー部、テニス コスパ、ダンス D'sBAR、埼玉県立大学軟式野球部、ソフトテニスサークル なんな、レクリエーション活動 モンテカルロ、バドミントン two-thirds、剣道部、陸上競技部、サッカーサークル Bambi、アイドルダンスコピーサークル MayBe、テニス Tennis Freaks、卓球 S-MASH、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、ソフトボール WSSC、チアダンスサークル PRIMROSE、ハンドボール PANTHER、フィギュアスケート部、バレーボール部

文化系クラブ

在宅医療研究会 海、ギター&マンドリン部、書道サークル ひだまり、障がい児支援サークル 輪・和・環
、弾き語りサークル C7、アカペラサークル JOY、手話サークル ビー玉、楽器演奏 All Art Activity!!!、美術・陶芸サークル トリケラトプス、演劇 Entertainment Company LEMON'S、アンサンブルサークル dolce、麻雀・ボードゲームサークル ベンゼン、中国語サークル 中国語広場、KSA(Kendai Study Assistant)、学生ボランティア支援サークル Solations、調理「ほーむりー」、埼玉医ゼミ いろどり、漫画研究部、学生ボランティア団体 MAGO、僕らの夏休みProject埼玉県立大学支部、お茶部、保育所ボランティア ちゅーりっぷ、子ども食堂開催 じゅげむ、映像研究サークル

閉じる

大学院・併設の大学

埼玉県立大学大学院

●保健医療福祉学研究科
博士前期課程/博士後期課程

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るには、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在校生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●埼玉県越谷市三野宮820番地
東武スカイツリーライン「せんげん台」駅西口から徒歩約20分またはバス約5分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒343-8540
埼玉県越谷市三野宮820番地
事務局教務・入試担当

電話番号

(048)973-4117(直)

URL

http://www.spu.ac.jp/

E-Mail

nyushi@spu.ac.jp

その他

【FAX】(048)973-4808

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ