さんようおのだしりつやまぐちとうきょうりか

山陽小野田市立山口東京理科大学

公立大学 山口県
●2018年4月、薬学部薬学科開設

大学トップ

最新情報

2018/07/25NEW

ここに注目!
  • 2018年4月、西日本初の公立薬学部開設
  • 機械・電気・化学・薬学の4分野で地域のキーパーソンを育成
  • 就職率100%(2018年3月卒業生の就職希望者)

大学の特色

― 2018年4月、薬学部開設 ― 「公立薬工系大学」として地域のキーパーソンを育成

2018年4月、西日本の公立大学で初となる薬学部を開設。工学部と薬学部が一つのキャンパスで学ぶ「公立薬工系大学」として、人間・自然・環境を意識して物事を思考できる人間性豊かな科学技術者と、薬学をとおして人の健康を守るという高い志をもつ優れた薬剤師を養成します。

閉じる

実習風景(工学部)

工学部で磨く3つの力

<社会で活躍するための3つの力を修得>
確かな基礎学力
工学の礎となる数学・物理学・化学を体系的に学び、急速な技術の進歩に対応できる「確かな基礎学力」を身に付けます。
高度な専門性
地域産業界の中枢で活躍するキーパーソンに必要な、工学分野での高度な専門知識、応用技術、研究方法を修得。事象の本質的な理解を深めるとともに、工学的な応用を創造できる能力と課題を発見し解決できる能力を身に付けます。
豊かな人間性
工学分野のリーダーとして活躍するために必要な、自らの考えや視点を口頭・文章で表現できる能力や国際的に通用する英語力の基礎を身に付けます。国際感覚、社会認識、経済感覚、倫理、責任感、自然科学など幅広い教養を育み、人間性豊かな科学技術者を育成します。

閉じる

Only One教育

学生一人ひとりに担当教員がチューターとしてつき、学習から生活までアドバイス。習熟度別の少人数授業や若手教員による個別指導など、学生の個性を大切に育てる教育を行っています。

閉じる

アドミッションポリシー

工学部のアドミッションポリシー

【機械工学科】
〇 機械工学及び機械システムに関する高度な専門知識を身に付けたいと思う意欲のある人を求めます。
〇 工学部での学びと自己表現に必要な国語力を持ち、国際人として活躍するために必要な英語力、技術者に求められる倫理観や豊かな教養を身に付けようとする意欲のある人を求めます。
〇 入学試験では、数学、理科に対して基礎学力を有していること、または、実験・演習系の科目に対する適応能力を重視します。
〇 次の項目のどれかに該当する学生を求めます。
 ・ロボットやメカトロニクスに興味を持ち専門知識の習得を目指す人。
 ・コンピュータで機械システムを設計したり、制御したりすることに興味を持ち専門知識の習得を目指す人。
 ・熱とエネルギーの利用に興味を持ち専門知識の習得を目指す人。
 ・自動車、航空機、ロボット、プラント、材料開発などに関係する仕事に従事することを望む人。
 ・ものづくりや機械いじりが好きな人。

【電気工学科】
〇 電気工学、電子工学、情報通信に関する専門知識を身に付けようとする意欲のある人。
〇 コミュニケーション能力、倫理観、ならびに一般教養を身に付けようとする意欲のある人。
〇 数学及び理科の基礎学力を有していること。

【応用化学科】
〇 化学を中心とする理科および数学について、高校卒業程度の知識を持ち、それらの内容を理解している。
〇 広い教養と柔軟な発想が重要であることを認識し、多面的かつ論理的に物事を考える素養がある。
〇 自然科学全般に興味を持ち、特に化学について深い探究心を持って持続的に学習する意欲がある。
〇 社会に対して関心を持ち、責任感を持って社会活動を行い、将来化学関連の分野で貢献したいと考えている。
〇 書き手や話し手の真意を理解し、効果的に情報や考えを表現できる。

閉じる

薬学部のアドミッションポリシー

【薬学科】
〇 大学の理念を十分理解している人を求めます。
〇 高等学校教育課程もしくは同等の学習内容を修了し、薬学に関する基礎的及び専門的知識を身につけるうえで十分な学力を有している人を求めます。
〇 薬学をとおして人の健康を守るという高い志と研究心・倫理観の修得を目指し、山口県地域をはじめとして日本全国で活躍したいと願う人を求めます。
〇 薬剤師養成の学部であることを鑑み、薬剤師としての業務への意欲を持ち、将来的に研究心を持った薬剤師へと成長したいと願う人を求めます。

閉じる

教育環境

ものづくり実践工房

最先端の研究を支える工学部の教育環境

機器センター
「高性能光電子分光分析装置」「多元同時蒸着装置」など、教育研究に欠かせない大型の最先端測定装置を設置。教員、学生の研究活動で利用するほか、民間企業や公的研究機関の技術者・研究者も利用する、地域社会に開かれた施設です。
図書館
学術書、専門書を中心に、電子ジャーナルや、世界中の論文、特許検索システムの整備に力を入れています。
工作実習・実験室
数値制御(NC)工作機械による加工方法の専門知識と実践力を学び、NCプログラムの作成や部品の仕上げ、測定、検査を行うことができます。
高圧放電実験室
最高10万ボルトの高電圧を発生させることのできる実験設備。弱電離プラズマの研究などに活用しています。
ものづくり実践工房
CAD設計やNCプログラムなどの先端的工作機により「ものづくり」を実践する工房です。

閉じる

工学部と薬学部の公立薬工系キャンパス(2018年完成)

薬学部校舎

薬学部校舎には、最新設備を完備。講義、演習、実験・実習を通して、薬剤師に必要な専門的知識、技能を修得し、問題解決能力を培う実践的な教育を行います。
分析センター
化学物質、生物試料の分析を行う施設。教育・研究に活用するほか、他研究機関や企業からの委託元素分析に応じ、新物質の合成・化学構造解析に必要なデータを提供します。
薬学実習室
実習台・実習機器等を配置し、さまざまな実習を通して薬剤師に必要な基本的技能や態度を修得します。
調剤実習室・製剤実習室
臨床能力を評価する実技試験のOSCE(Objective Structured Clinical Examination;客観的臨床能力試験)専用の設備など、最新の医療調剤機器を備えた実習室です。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度予定】 (入学金を含む初年度納入金)

◎山陽小野田市内在住の方:67万6800円
◎山陽小野田市外在住の方:81万7800円
上記の他、諸会費等が別途必要です。
上記の他、薬学部は実習費等が別途必要です。

特待生奨学金

学部または大学院修士課程に在籍する学生のうち、学業において特に優秀な成績を修めた者に対し、学業を奨励することを目的として、給付される奨学金があります。
給付額:年間10万円

閉じる

住環境

■学生宿舎(寮)
鉄筋3階建ての学生宿舎は、男女ともに入居が可能。各部屋にユニットバスやトイレ、エアコン、冷蔵庫、テレビ、ベッド、キッチンなど、必要なものを完備した学生宿舎を大学敷地内に設置。月額14,000円(共益費2,000円を含む)で利用できます。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

居合道部、サッカー部、山岳部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、パワーリフティング部、ダンス部、女子ダンス部、弓道部、空手部、剣道部、硬式テニス部、卓球部、軟式野球部、陸上競技部、ソフトテニス部、二輪部、FCForza(フットサル)、山口東京理科大学Radfahren(サイクリング)、アメリカンフットボール部 ほか

文化系クラブ

軽音楽部、JAZZ研究会、ロボット・メカトロニクス部、All Tea Garden(茶研究)、フィルハーモニー交響楽団、自動車部、生物部、将棋部、模型部、理科大警備隊部(ボランティア)、鉄道研究会、山口東京理科大学発電所(発電研究)、教育研究サークル、地域GIS活動サークル、HMS(Hand Made Science)、アプリ開発研究部、竜王祭実行委員会 ほか

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

工学研究科 工学専攻
※修士課程:機械・制御工学分野、電気・電子工学分野、情報科学分野、物質科学分野、有機・生物化学分野
※博士課程:機械・電気情報分野、物質・材料分野

閉じる

パンフ・願書

山口東京理科大学をよく知るため、『大学案内』を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科のごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や卒業生の社会での活躍、キャンパスライフ等知りたい情報が載っています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

○JR小野田線「雀田」駅から徒歩5分

●JR「小野田」駅からスクールバスで20分

●JR「宇部新川」駅からスクールバスで15分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1

電話番号

TEL.(0836)88-3500

URL

http://www.socu.ac.jp/

E-Mail

kyoumu@admin.socu.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ