×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ほっかいどういりょう

北海道医療大学

私立大学 北海道

先輩の学生生活体験記

プロフィール

「キレイになりたい」を応援したい

  • 北海道医療大学
  • 歯学部 歯学科 5年生
  • 池田莉乃さん
  • 藤女子高等学校
  • 2016年度卒業

学校生活の写真

先輩の学生生活体験記

高校時代の様子

高校の図書館は蔵書数が大変充実していたため、有効的に活用し、たくさんの本に触れ合うことができました。様々なジャンルの本を読むことができて、当時出会った本の中には今でも読み返すような今の自分を支えてくれる本もあります。試験が重なり心に余裕がなくなって立ち止まってしまいそうになったとき、ふと「あのとき読んだ本にこんな言葉が書いてあったな」と思い出すとまた一歩前に自分を動かしてくれます。

閉じる

大学で頑張っている「学び」

1年生は入学してすぐに模型の歯を見ながらこれが口の中のどこにある歯なのかを学びます。この授業で「自分はこれから歯学の道に進むんだな」と覚悟が決まります。2年生では人体の全身的な構造を学ぶための解剖実習をはじめとした様々な実習を行います。3年生・4年生では模型を用いて実際の治療を学び、5年生で患者さんに協力していただき実践的な実習を行います。6年生は国家試験合格をめざし、これまで学んできたことを定着させる一年間となります。

閉じる

この大学に入学して「良かった」と思えること

私が所属しているゴルフ部では先輩後輩の交流が多く、ゴルフだけではなく学習面でのアドバイスももらうことができました。ゴルフ部に入るよう勧誘してくれた先輩、試合に出たとき右も左もわからない私にずっとついてくれた先輩、勉強のことでたくさん相談にのってくれる先輩等、みなさん素敵な方でお手本にしたい存在が身近にいることがこの大学の魅力だと思います。また、このようなご時世になるまでは近くに住む仲間と共にお食事に行って、そこで他学部とも交流を深めることができたのも医療系総合大学であるこの大学の魅力です。

閉じる

後輩へのアドバイス

この大学ではみんなが国家試験合格をめざし励んでいます。正直、中高生の頃より自由な時間は少なくなったように思います。私は高校生の時にひとりで旅行しました。自分で計画を立てホテルや飛行機の予約をとり、一生忘れられない思い出となりました。この経験は現在の私の行動力を成長させてくれたと思います。大学に入学し、勉強面で遅れをとっていても「歯科医師になりたい」「進級したい」という強い気持ちがあればきっと追いつくことは出来ます。あのときもっと遊んでおけばよかったと後悔しないくらい遊べるのも高校生の特権です。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

tgをもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ