大学入試センター試験の最新情報をお届け!

ほっかいどういりょう

北海道医療大学

私立大学 北海道

学部・学科

学べること

将来のチームメイトと共に学び、多職種への理解を深める

所属する学科以外のこと、保健・医療・福祉全般のことを幅広く学ぶ「全学教育」を実施しています。その一つが「個体差健康科学」。全学部・学科の教員が毎週交替で講義を担当します。ほかにも、看護学科・リハビリテーション科学部の学生が歯学部の人体解剖に参加する、歯学部の学生が福祉マインドを身に付ける、臨床福祉学科の学生が薬理学を学ぶなど、学部・学科の枠を越えた多様な授業を展開。「チーム医療」の担い手として必要な多職種への理解を深め、どの職種にも共通する医療人としての豊かな人間性を育てます。

閉じる

1年次の早い段階から、チーム医療の現場を体験

入学後間もない時期に、医療と福祉の実際の現場を訪問する「臨床見学」を実施。めざす専門職の実際の姿を見学することによって、将来のイメージが明確になり、その後の学びに対するモチベーションも大きく高まります。また、歯学部の学生が福祉専門職の指導のもと、お年寄りや障がいのある方々とのコミュニケーションを体験するなど、分野の異なる専門職との触れ合いが多いことも特色です。

閉じる

授業や実習以外でも、学部・学科を越えた交流が盛ん

医療系の学生は多忙なイメージがありますが、本学のクラブ・サークルは50以上。約半数もの学生が活発に活動しており、学部・学科の枠を越えた仲間と共に充実した学生生活を送ることができます。
また、全学部の学生が積極的にボランティア活動を行っています。知的障がいのある方々に学ぶ機会を提供する本学独自の「オープンカレッジ」では、学生自らが多様なワークショップの企画、運営を担当。地元の社会福祉法人「ゆうゆう」にも、多くの学生がボランティア登録をしています。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ