日本医療大学/保健医療学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

にほんいりょう

日本医療大学

私立大学 北海道

保健医療学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

診療放射線学科(50名)
看護学科(80名)
リハビリテーション学科/作業療法学専攻(40名)
リハビリテーション学科/理学療法学専攻(40名)

所在地

1~4年:北海道

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●独自の医療・福祉ネットワークで学びをサポート
●医療現場で必要なコミュニケーションスキルが身に付く
●専門基礎教育科目「チーム医療」

保健医療福祉チームの一員として人々の健康に貢献するための専門的知識、技術、態度を教授し、「人間尊重を基盤とした人間力を備えた医療人の育成」をめざしています。

【学生数】600名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】55名(2017年5月1日現在)

診療放射線学科

講義・学問分野

医学概論、チーム医療論、診療画像技術学、画像解剖学、医療画像処理学、X線CT検査学、MRI検査学、画像診断学、核医学検査技術学、放射線治療技術学、放射線カウンセリング学 ほか

閉じる

看護学科

講義・学問分野

人間の理解、人間と社会、健康と疾病、社会と健康支援、看護の基本、看護の統合学習、対象の特徴と看護実践 ほか

閉じる

リハビリテーション学科/作業療法学専攻

講義・学問分野

人間と生活、心理学、解剖学、生理学、病理学、内部障害学、リハビリテーション論、保健医療論、基礎作業療法学、作業療法評価学、作業療法治療学、地域作業療法学、作業療法臨床実習、作業療法研究 ほか

閉じる

リハビリテーション学科/理学療法学専攻

講義・学問分野

人間と生活、心理学、解剖学、生理学、病理学、内部障害学、リハビリテーション論、保健医療論、基礎理学療法学、理学療法評価学、理学療法治療学、地域理学療法学、理学療法臨床実習、理学療法研究 ほか

閉じる

学部の特色

独自の医療・福祉ネットワークで学びをサポート

本学のベースとなるのは、「介護」「医療福祉の人材育成」をキーワードに、高齢者施設などを運営する「つしま医療福祉グループ」です。
医療・福祉分野で先駆的な取り組みを行ってきたグループならではの強みを生かした“真の実学教育”によって、社会に必要とされ世界で通用する医療・福祉の人材を育成します。

閉じる

医療現場で必要なコミュニケーションスキルが身に付く

異なる分野の専門職が知識と経験を持ち寄り、連携することによって最良の結果を求めるのが現代の医療・福祉です。
本学では、チーム医療の一員として医療をリードするグループワークスキルとコミュニケーションの能力の習得に力を入れています。

閉じる

専門基礎教育科目「チーム医療」

各専門職へのインタビューなどで、それぞれの役割や責務、医療従事者同士の連携・協働、パートナーシップを形成するうえでの基本的態度を学び、チーム医療の理念を実現するための基礎的な能力を身に付けます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

診療放射線学科

放射線医学を担う診療放射線技師を養成

■プロを育てる教員陣と、現場仕様の設備■
日進月歩の医療用放射線の技術や多様化する患者ニーズを熟知する医療のプロフェッショナルが、現場の視点から実践的に指導。実際の医療機関と同様の設備など学修環境を整え、正しい技術を習得します。
■臨床実習で、最先端医療を体験■
4年次の実習は、国内有数の放射線治療施設で実施。高度な知識と技術に触れる貴重な経験は将来に生かされます。
■豊かな人間性を育む充実した基礎教育■
多様な学びの機会を通して、社会人としての幅広い視野と豊かな人間性を培うとともに、スペシャリストとして求められる資質や能力の向上を図ります。

【授業・講義】
放射線物理学

さまざまな医療機器を安全に取り扱うための土台として、放射線の発生原理、放射線物理に関する基礎知識を身に付けます。

閉じる

看護学科

人々の健康な暮らしと社会を支える実践科学

■札幌近郊で実践的な「看護学実習」■
最新の医療現場を学べる看護学実習は、札幌市内および近郊の施設で行います。
実習を札幌近郊で行うことによって、学生の経済的・精神的な負担が軽減されることにもなります。
■コミュニケーション能力を養う■
「人間関係論」「コミュニケーション論」「臨床心理」といった授業を通して、
看護師として、援助的人間関係を形成するために必要なコミュニケーション能力の段階的に育成します。
■最新の施設・設備■
看護実習室は領域別に部屋を設定しているほか、ICUスペース、在宅看護実習スペース、老年看護実習スペースも専用に確保。
パソコン教室には英語などを個別に学べるシステムが整っており、学内全域で無線LANが使用可能です。

【授業・講義】
成人看護援助論 I

糖尿病など慢性疾患の知識を基に、セルフケア支援の視点から病状や治療法が人の生き方や生活にどのように影響しているかを学びます。

閉じる

リハビリテーション学科/作業療法学専攻

障がいのある人の自立した生活をサポートする『作業療法士』

■世界で通用する作業療法士を養成■
超高齢社会において大きな課題のひとつである「認知症」。認知症を取り巻く生活環境、社会環境の改善に向けた支援の中心を担う作業療法士の最前線が、グループ施設内にあります。現場を肌で感じながら学ぶことにより、国際的人材の育成をめざします。
■チームアプローチを学ぶ■
医療や福祉の現場では、作業療法士と理学療法士が、それぞれの専門知識・技術を生かしながらチームを組んで患者さんへの治療に当たります。
理学療法学専攻と日常的に関わり共に学ぶことにより、リハビリテーション職間で連携・協働する力を身に付けます。
■実践力と情報力に磨きをかける施設・設備■
実際の医療現場と同様の学内実習設備を完備し、少人数ゼミナールや個別指導でじっくり学べる環境が整っています。
図書館は最新の医療関連図書をはじめ、視聴覚教材、電子ジャーナルなどを備え、幅広い情報収集が可能です。

【授業・講義】
地域リハビリテーション学

地域リハビリテーションの目的は、障がい者や高齢者が住み慣れた場所で安心して生活できるように支援することです。その理念と背景を歴史的変遷から学び、現代の日本における医療・福祉施策、サービスの枠組みについて学びます。

閉じる

リハビリテーション学科/理学療法学専攻

身体能力の回復によって医学と社会の橋渡しをする『理学療法士』

■自己研磨能力を養う■
単なる技術者養成指導にとどまらない、自発的な学修意欲をかき立てる多彩な選択科目を展開。多様かつ最新のリハビリニーズをふまえた、興味を持って学べる科目を多数配置しています。ここで培った自己研磨する能力は将来、さまざまな場面で生かされるはずです。
■チームアプローチを学ぶ■
医療や福祉の現場では、理学療法士と作業療法士が、それぞれの専門知識・技術を生かしながらチームを組んで患者さんへの治療に当たります。
作業療法学専攻と日常的に関わり共に学ぶことにより、リハビリテーション職間で連携・協働する力を身に付けます。
■実践力と情報力に磨きをかける施設・設備■
実際の医療現場と同様の学内実習設備を完備し、少人数ゼミナールや個別指導でじっくり学べる環境が整っています。
図書館は最新の医療関連図書をはじめ、視聴覚教材、電子ジャーナルなどを備え、幅広い情報収集が可能です。

【授業・講義】
整形外科学

理学療法士として必要な整形外科学の概要を理解し、画像診断などを交えながら基礎知識を修得。骨代謝性疾患、手の外科的疾患などさまざまな疾患全体を理解することによりリハビリテーションとの関連を学びます。

閉じる

アドミッションポリシー

本学が求める学生は…

本学が求める学生は、本学の教育理念に共鳴し、自らの成長を自己推進していけることを目指すものである。養成する人材が卒業後に札幌地域のみに貢献するのではなく、北海道全体、ひいては日本国内、また広く国際的な視野を持ちつつ活動していくことができる人材を求めている。さらに北海道という地域特性を鑑み、医療の地域偏在をなくすため、各地域・へき地においても人々の健康な生活を支援することに貢献できる逞しい人材を募集する。
※3学科共通

閉じる

診療放射線学科/看護学科

■診療放射線学科
1 目的のため、本学で学修することに意欲と熱意を持っている人
2 基本的生活態度の基、他者と思いやりを持ってコミュニケーションができる人
3 遭遇する様々な課題に対して、主体的に取り組み、最後までやりとげる人
4 放射線診療の専門的な内容に関心を持ち、学ぶ意欲を持っている人
5 画像処理などの新しい技術について、探究心や想像力を持って自ら学ぶ意欲のある人
6 人の命を尊ぶ心を持って他者と接する事ができる人

■看護学科
1 学習の基礎的な能力を持ち、本学での学習に意欲と熱意を持つ人
2 思いやりの心を持ち、人の生命を尊ぶ心を持つ人
3 人の健康に関心を持ち、地域の保健医療福祉、社会に貢献する意志のある人
4 人に関心を持ち、豊かな人間性とあたたかい心で人とコミュニケーションができる人
5 知的好奇心をもち、探究心と想像力で自ら学ぶ意欲を持つ人

閉じる

リハビリテーション学科

1 リハビリテーションチームの一員として他者との連携・協調を保てる人
2 基本的生活態度が身についており、心身の健康に気を配れる人
3 何事にも根気強く望み、責任を持って最後までやりとげる人
[作業療法学専攻が求める人物像]
1)作業療法に関心があり、目標達成のために様々な方法を見つけ、行動できる人
2)「気配り、目配り、思いやり」を持って人との関わりを大切にできる人
3)専門的な視点から、生活支援が必要な人を支えたいと思う人
[理学療法学専攻が求める人物像]
1)理学療法士になる意思が強く、必要な情報を自ら集めている人
2)支援を必要としている人に積極的に関わることができる人
3)ヒトの運動や動作のメカニズムに関心を持っている人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】札幌市清田区真栄434-1 アンデルセン福祉村
学生募集・入試グループ
(011)885-7711
 【URL】http://www.nihoniryo-c.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ