にほんせきじゅうじあきたかんご

日本赤十字秋田看護大学

私立大学 秋田県

日本赤十字秋田看護大学/私のイチオシ

学友と共に切磋琢磨し
夢に向かって挑戦する

顔写真
看護学部 看護学科 3年 五十嵐遥香さん 群馬県立桐生高校 卒業

※掲載内容は取材時のものです

夢中になったきっかけ

近年、国内外で大規模な自然災害が数多く発生しています。そのようなニュースを目にするたびに、私も誰かの力になりたい、傷ついた人や困っている人を助けるための専門的な知識を身に付けたいと思うようになりました。災害現場ではけがの治療だけでなく、心のケアを行うことがとても重要です。日本赤十字秋田看護大学に入学し、幅広い看護の知識や技術に触れたことで、ますます看護の奥深さに魅了されるようになりました。

この学問のココが面白い!

大学の講義や演習では、患者さんやその家族、被災された方々に対する「心理的ケア」についても学修します。「寄り添う看護」の実践を学ぶことができる環境に大きな魅力を感じています。また、赤十字の理念や基本原則に関する講義も開講されていて、救護活動や赤十字・赤新月社の創設の歴史などについても学べるため、災害医療への理解をより一層深めることができます。

キャンパスのお気に入りスポット

基礎看護や母性・小児看護、成人・老年看護の領域ごとに完備された看護学実習室が、私のおすすめスポットです。学内設備や実習機器が充実しているので、とことん実技練習を行うことができ、実習時には自信をもって患者さんと接したり、学んだ知識を実践へ活かしたりすることができます。また、学内には自習スペースがたくさんあるため、授業の空き時間には友人たちと切磋琢磨しながらお互いを高め合える環境が整っている点も、私のお気に入りポイントです。

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ