めじろ

目白大学

私立大学 東京都/埼玉県

学校推薦型・総合型選抜レポート

2021年度

目白大人間学部人間福祉学科

KC 先輩のレポート

入試形式

推薦入試で課されたこと

志望理由書

小論文

会場での面接

閉じる

面接とわたしの対策

面接形式

個人

面接官の人数

2人

質問 1

質問

志望理由。

解答

福祉のしごとに興味があり、学校訪問で、貴大学の様子や資格取得の為の手厚い対サポートがあると知り、志望した。

質問 2

質問

聖歌隊とは?

解答

高校独自の行事の時に合唱をする、有志で構成された合唱団組織。

質問 3

質問

大学の魅力。

解答

自然豊かでよい環境。学校訪問で先輩方の話を聞き、先生と生徒の距離が近く質問しやすく学びやすいと感じたところ。

質問 4

質問

他大学と比べてどうか?

解答

少人数で、アットホームなところがよいと思った。

「やっておいてよかった!!」対策

高校の面接指導の先生と多くの質問を設定し、繰り返し練習。

本番は緊張して頭が真っ白になることがあるので、本番スムーズに回答するためにも何度も繰り返し練習することが大事。安心につながる。面接ノートを作って先生に添削してもらうこともよいと思った。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

しっかり準備し練習していてもやはり緊張はするので、実際の練習以外にリラックス対策(呼吸法?など)も色々調べて、普段から実践しておけば良かったのではないかと思う。

役に立った教材・サービス

推薦入試ガイド、志望理由書対策BOOK、面接準備バッチリBOOK

活用ポイント

教材にしっかり目を通し学校の面接指導時に実践し、それを繰り返し練習するようにした。身だしなみや所作についても、チャレンジのアドバイスをもとに丁寧に繰り返し取り組んだ。

閉じる

小論文対策

解答時間

60 分

出題内容

課題文章を読み、人生の中で、自分の進路について大きく影響を与えたと思われる出来事を具体的に上げ、その出来事が人生にどのように影響しているかを800字以内で述べよ。

解答内容

祖母との日常のかかわりの中から、母に叱られたとき優しくしてもらったこと、さまざまなアドバイスをもらったことや、祖母の雑学を聞き学んだことなどを具体的に挙げ、また、その祖母が昨年亡くなったことから、祖母の思いや祖母との約束などに触れ、自分がこれから大学へ進学し、更にその先へ進む為の道しるべとしたことなどを論述した。

「やっておいてよかった!!」対策

あらゆる課題を設定し、練習する。

問題傾向が変わることもあるので、課題を数多くさまざま設定し練習するようにした。また、書いたものを高校の小論文指導の先生に添削してもらい、書き直しを行った。書き方のコツも学習した。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

早期の取り組み。

課題が何かわからないうえに、時間内に設定字数を書きあげなければならないため、かなり緊張した。後回しになりがちな小論文対策だが、練習のやりすぎはないと思うので、早くから取り組むことがよいと思う。字数の調整の仕方のコツをもう少しやっておけば良かった。

役に立った教材・サービス

超キソ小論文

活用ポイント

オプション教材をとっていなかったので、今回はこちらの教材を文章を書く前に目を通し、基礎の基礎を叩き込むのに活用した。早い段階でもう少し踏み込んだ小論文講座を取ればよかったと思った。

閉じる

志望理由書

志望理由書のあらまし

幼いころ体が弱かったこともあり、家族や周りの人に優しくしてもらった経験がある。その経験から自分も人の手助けとなるような福祉関係のことを学びたいと考えるようになった。学校訪問で先生や先輩の話を聞くなかで、貴大学の少人数でアットホームな雰囲気と手厚いサポートに触れることができ、自分に合っていると思ったので受験を決めた。

よりよい志望理由書を書くには!

オープンキャンパスには必ず足を運ぶことが必要。また、志望理由書も進路指導の先生に添削してもらえるなら、事前に見てもらいアドバイスをもらったほうが良い。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ