×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

めじろ

目白大学

私立大学 東京都/埼玉県

人間学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

人間福祉学科(100名)
子ども学科(140名)
児童教育学科(50名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●人間に関する知識、人間を支援する技能を習得する
●将来に直結する幅広い資格を取得できる
●大学での学びや資格を生かし、即戦力として活躍できる人材になる

本学部では、柔軟に対応できる実践力を持った社会福祉の担い手を育成する「人間福祉学科」、豊かな感性を持ち現場に強い保育者を養成する「子ども学科」、教育現場で求められる現場力を持った小学校教諭をめざす「児童教育学科」の3学科を設置。人間尊重の精神を育みながら、人間に関する知識と人間を支援するための技能を併せ持った人材を育成します。

【キャンパス】新宿キャンパス
【学生数】1,642名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】86名(2019年5月1日現在)
【大学院】現代心理学専攻(修士課程)、臨床心理学専攻(修士課程)、心理学専攻(博士後期課程)、生涯福祉専攻(修士課程)

人間福祉学科

講義・学問分野

社会福祉原論、医学知識、児童福祉論、地域福祉論、高齢者福祉論、相談援助の理論と方法、精神保健福祉援助技術各論、スクールソーシャルワーク論、ケアマネジメント論など

閉じる

子ども学科

講義・学問分野

人間発達と福祉、子どもの発達臨床、発達心理学、子どもと遊び、子ども文化論、社会福祉、子育て支援、子どもの発達臨床、保育所実習、子どもと性格、子どもと自然など

閉じる

児童教育学科

講義・学問分野

教育心理学、児童福祉論、児童文学論、地球市民教育論、小学校応用外国語、地域ネットワークの理論と実際、児童造形活動の理論と方法、教育相談の理論と方法など

閉じる

学部の特色

人間に関する知識、人間を支援する技能を習得する

人間尊重の精神を養い、人間に関する知識と人間を支援するための技能を併せ持つ人材の育成をめざします。本学部の中心テーマは、人間の「生涯にわたる成長と発達」であり、「生活と生き方」です。多様な人々と共に豊かな社会を築いていけるよう、人間の理解、人間の援助方法や技術、社会の理解に関する理論的知識などを習得していきます。

閉じる

将来に直結する幅広い資格を取得できる

【めざせる資格・免許】
●人間福祉学科/社会福祉主事(任用)、児童指導員(任用)、学芸員、社会福祉士(受験資格)、精神保健福祉士(受験資格)、介護福祉士(受験資格)、レクリエーション・インストラクター
●子ども学科/保育士、幼稚園教諭一種免許状、認定ベビーシッター、社会福祉主事(任用)、学芸員、レクリエーション・インストラクター
●児童教育学科/小学校教諭一種免許状、中学校教諭二種免許状(英語、国語、社会 ※各履修条件あり)、社会福祉主事(任用)、児童指導員(任用)、学芸員、レクリエーション・インストラクター

閉じる

大学での学びや資格を生かし、即戦力として活躍できる人材になる

【想定される進路】
●人間福祉学科/特別養護老人ホーム、障害者福祉施設、児童福祉施設、病院など
●子ども学科/保育所、幼稚園、認定こども園、乳児院、子ども服メーカーなど
●児童教育学科/小学校教員、学童保育指導員、児童福祉施設職員、障害児施設職員など

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

人間福祉学科

人を支えることで、全ての人が暮らしやすい社会をつくる

社会福祉に関する専門的な知識・技術を身に付けると同時に、福祉と人間、社会のあり方について考えることを重視し、現場に強い「社会福祉士」「精神保健福祉士」「介護福祉士」を育てます。実習を通じて早めに現場を知り、自身の適性や今後の課題を見つけることが可能。多岐にわたる実習先を設定しているので、学生一人ひとりの関心を基にあらゆる分野で実践を積むことができます。また、現場経験豊かな教員スタッフによる、徹底した少人数教育・個別指導を実施し、生きたスキルや福祉マインドを身に付けます。
国家試験対策のほか、公務員試験に対するサポートも充実しているので、将来の道もさまざまな方面に広がっています。

閉じる

子ども学科

責任と豊かな感性を持って子どもに関われる実践力を身に付ける

幼保一体型の認定こども園がスタートし、保育現場では保育士資格・幼稚園教諭免許状を併有している人材が求められています。本学科では、この2つの資格・免許を取得し、幼児教育の知識はもちろん、子育て支援と家庭支援においても豊富な知識を持ち、相談援助もできる人材を育成します。実習中心のカリキュラムで実践力を体得するほか、全て学生の手作りでオリジナル劇を作り上げ、子どもの前で発表する「まみむめめじろ かきくけこども」や、動植物を育てることを体験する「子どもと環境」などの授業を通して、幼児教育者としての豊かな感性を育みます。

閉じる

児童教育学科

ユニークな学びで、子どもの個性・環境を理解する先生になる

児童を取り巻く環境がますます多様化、複雑化し、発達障害を持つ子どもへの対応や子育て支援など新たな課題が増大しています。本学科ではこうした課題の解決を図るため、「発達と支援」「多文化共生」「感性と表現」「教育現場と実践」「学校教育」という5系列を設定。各系列では、現場経験豊富な教員が環境・福祉・スポーツ・音楽など、幅広い分野についてユニークな授業を実施します。また、資格取得のための実習はもちろん、年間を通して、ボランティア活動、野外活動、介護等体験など多彩な実習で「現場力」を鍛え、子どもを理解するさまざまな視点を養い、それぞれの個性や環境を理解できる小学校教諭を育てます。

閉じる

アドミッションポリシー

求める学生像

【人間福祉学科】
●社会の変化に目を向け、多様な人々の生活上の問題解決を主体的に学ぶ意欲のある人。
●人の心とその痛みに共感することができ、積極的に社会に参加する姿勢を持っている人。
●社会福祉の専門家へと成長するために必要な基礎学力を身につけている人。

【子ども学科】
●子どもの発達および環境に関心を持ち、福祉、教育について学ぶ意欲のある人。
●社会の一員として責任ある行動と好ましい対人態度をとることのできる人。
●子ども学の専門家へと成長するために必要な基礎学力を身につけている人。

【児童教育学科】
●児童教育に関心を持ち、さまざまな問題・課題の解決方法について学ぶ意欲のある人。
●学校教育および社会教育に積極的に貢献したいと思っている人。
●児童とその発達について、理解を深めるための基礎学力を身につけている人。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】〈新宿キャンパス〉
東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学入学センター
(03)3952-5115
 【URL】https://www.mejiro.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ