にほんほけんいりょう

日本保健医療大学

私立大学 埼玉県

日本保健医療大学/大学トップ

ここに注目!

  • 保健医療福祉に貢献する看護師・保健師・理学療法士をめざす
  • 国家試験合格までサポートする少人数制の充実した支援体制
  • 海外校との提携で留学制度を通した国際力豊かな力を身に付ける

大学の特色

実践的な技術を習得できる充実した実習施設と最新設備

最新の医療の場に準じた教育環境を完備しているほか、本学周辺にある、病院・老人保健施設・保育所(園)、保健所・市町村保健センターなどで実習を行い、実践的な技術を習得します。また、産業保健師現地講義も特長のひとつです。

〈幸手北キャンパス〉
基礎看護学演習室/看護の基本的機能と看護技術の基礎を学ぶための実技演習室。20床のベッドがあり、地域で最も規模の大きい教育環境です。
成人・老年看護学演習室/成人期や老年期のケアの対象となる人々を総合的に理解し、さまざまな疾患に対する基本的な看護技術を身に付けます。
在宅・地域・精神看護学演習室/家族との生活の場における地域保健や在宅ケアの実際を学ぶため、日常生活の場を再現。人間性豊かな看護を知り、地域社会に貢献できる感性を養います。

〈幸手南キャンパス〉
基礎医学実習室/骨模型、筋模型、臓器模型、神経模型、顕微鏡、水銀レス血圧計など、さまざまな医療機器を完備。解剖標本や検査機器を備え、臨床に必要な専門基礎科目である「解剖学」や「生理学」の実習を行います。
運動学実習室/心肺運動負荷試験装置、近赤外線組織酸素モニタ装置、ヘモグロビン酸素飽和度測定装置ほか、筋力、呼吸機能、循環機能の検査・測定を行う機器を設備し、「運動学」の実習を行います。
運動解析実習室/三次元動作解析装置(VICON)、床反力計、ワイヤレス筋電計などを使って、理学療法士にとって重要な人体の動作について測定・分析する実習を行います。
物理療法実習室/理学療法士の治療の一つである物理療法の温熱、寒冷、電気刺激療法等に関する機器の使用方法や保守・管理の方法について実習を行います。

学生に寄り添った充実したサポート体制

本学では教職員が、学習面から生活面まで学生一人ひとりをサポートしています。担任、アドバイザーを配置し、授業科目の履修や学生生活のさまざまな事項について相談に応じ、学生が将来の目標に向かって努力していくことを支援します。また、全教員が「オフィスアワー」という学生のための時間帯を設けており、教員の研究室などで授業科目に関する個別指導や各種相談など受けます。このほかにも、卒業までモチベーションを維持できるよう多様なシステムを用意し、学生一人ひとりに合わせた学習サポートを行なっています。

全額免除も可能な独自の奨学制度

本学では奨学金を希望する学生に病院グループ等の奨学金を紹介。看護師・理学療法士としての可能性において優れている学生を奨学生として採用し、病院グループ等からの奨学金を4年間貸与します。
奨学生採用試験に合格した学生を対象に奨学金を貸与しています。
(1)月額5万円(年額60万円)を4年間貸与
(2)入学金分30万円を貸与
※奨学金は各病院で実施される奨学生採用試験に合格した者に貸与されます。また、卒業後4 年間、病院グループ等の所定の医療機関に看護師・理学療法士として従事すると返済を全額免除されます。

アドミッションポリシー

日本保健医療大学の理念と目標について

日本保健医療大学は、人間性(儒教の三綱五常の精神を基本とする)の高揚(人間性の復活から、人間性の高揚へ)と、共済主義、又は共済主義精神(共存共栄の精神)を理想に掲げ、高度の専門性を持って幅広く活動できる保健医療の専門職を育成し、人類の平和と高度な人類文化の実現に貢献することを目標とする。

〈日本保健医療大学が求める学生像〉
(1)日本保健医療大学の基本理念を充分に理解し、保健医療専門家として慈愛、正義、礼節、知識、誠実を身につけ、社会人としての責任態勢の確立に努力し、また中庸を道とし、民族、宗教、思想に捉われることなく、自由と平等の立場並びに一地球人として、我が物を独りせず、他の物を欲せず、自他共存共栄の社会の実現に貢献したいと考える人
(2)これからの時代の健康、医療、福祉分野における科学技術の高度化、専門化に対応するための努力を継続できる人
(3)幅広い教養と広い視野を備えた豊かな人間性を養うため積極的に自らを磨いていける人
(4)あらゆる人に対して自らの心を開き、協調性をもってコミュニケーションをとる人
(5)保健医療専門家としての使命を果たすため、利他の精神をもって病める人々に貢献し、権利の主張より義務の全うに努力できる人
(6)学業・社会貢献・技術・芸術・スポーツの分野で優れた活動実績を有し、さらに日本保健医療大学での学びを活かして将来それぞれの分野で活躍したいという意欲を持つ人
(7)今日迄周囲の人々に教え育てられたことに報いるため、卒業後は身に付けた学問を社会還元し、将来、母国および国際社会における健康、医療、福祉分野に貢献したいという強い意志を持つ人

教育環境

地元に根付く「幸手モデル」で地域連携も推進

幸手の市民活動は「幸手モデル」として「NHKスペシャル」等メディアにたびたび紹介され、広く知られているところです。『未来につなぐ幸せの手~つたえよう、つながろう、世代と世代~』を基本理念に、幸手市および近隣地域と種々の連携・貢献活動を展開しています。

手厚いサポートのもと、多くの資格取得が可能

本学では国家試験受験学生全員による模擬試験を行い、その結果に基づいた総合的指導と個別指導を繰り返し、全員合格をめざします。
看護学科を卒業した者には学士(看護学)の学位が授与され、毎年2月に行われる看護師・保健師の国家資格受験資格が得られます。また、所定の授業科目を履修し、保健師免許を取得したものは養護教諭二種や第一種衛生管理者の資格を取得できます。また、福祉事務所、福祉施設、児童相談所で必要とされる社会福祉主事任用資格、児童福祉司任用資格、身体障害者福祉司任用資格、知的障害者福祉司任用資格(社会福祉主事として2年以上各事業に従事した場合)も取得できるカリキュラムを組んでいます。
理学療法を卒業した者には学士(理学療法学)の学位が授与され、毎年2月下旬~3月上旬に行われる理学療法士の国家資格受験資格が得られます。

学部

2023年度入学者対象

特色が分かる!
保健医療学部

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

日本保健医療大学の偏差値 46~49

学科ごとの偏差値を確認してみよう

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2023年度入学者対象】

看護学科/197万円
理学療法学科/190万円

病院グループ奨学金紹介制度

本学では、奨学金を希望する学生に病院グループ等の奨学金を紹介しています。
看護師・理学療法士としての可能性において秀れている学生を奨学生として採用し、病院グループ等からの奨学金を4年間貸与します。
奨学生の中には、在学期間中(4年間)の授業料および諸経費等の総額を貸与する特待生枠があります。各学科(看護学科・理学療法学科)より若干名の採用となります。
貸与条件:卒業後、看護師・理学療法士として奨学金を貸与された病院グループの所定医療機関に従事しようとする強い意志を持つ者。協調性があり、健康な者。

住環境

幸手北・南キャンパスの近くには、幸手団地があり、北キャンパスまで自転車で15分、南キャンパスまで自転車で5分と各キャンパスまでのアクセスもよく通学にも便利です。また、団地内には、スーパーや医療施設、銀行などもあり、初めての一人暮らしにはとても良い環境です。

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。 大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報が載っています!

教員数・学生総数

教員数

教授15人、准教授4人、講師11人、助教8人

*2023年09月収集情報

学生総数

555人

*2022年5月1日現在

新入生総数

131人

*2023年09月収集情報

その他の特色・学生支援制度

奨学金 奨学金 単位互換 大学院 学生寮 部活動・同好会
給付 貸与 留学制度 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文科系 体育会系 同好会
× × × × × × × × 約6 約7 -

所在地・アクセス

幸手北キャンパス(看護学科)

埼玉県幸手市幸手1961-2
東武日光線「幸手」駅よりバス約5分

幸手南キャンパス(理学療法学科)

埼玉県幸手市平須賀2-555
東武日光線「杉戸高野台」駅よりバス約5分

問い合わせ先

住所

〒340-0113
埼玉県幸手市幸手1961-2(幸手北キャンパス)
広報課

電話番号

(0480)40-4849

URL

https://www.jhsu.ac.jp

閲覧履歴に基づく
オススメの大学

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ