×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

かんだがいご

神田外語大学

私立大学 千葉県

大学トップ

ここに注目
  • 新設グローバル・リベラルアーツ学部(2021年4月開設予定)!
  • 国際教養を身につけるための幅広い学びを実践
  • 語学・コミュニケーション学習のために完備された高度な教育施設

大学の特色

海外スタディ・ツアー(インド)

2021年4月、グローバル・リベラルアーツ学部(2021年4月開設予定)が始動!

新学部では、Global Liberal Arts for Peace(平和のためのグローバル教養)をコンセプトに『Humanities』『Societies』『Global Studies』の科目を学びます。また、1年次前期の海外スタディ・ツアー、3年次後期のニューヨーク州立大学への長期留学と、4年間で2回の留学が必修となります。高度な英語運用能力と幅広い国際教養を身につけ、多様な文化背景をもつ人々と協働して解決策を導き出す力を養います。

閉じる

国際新都心・幕張

国際社会で活躍できる意欲と能力を備えた「グローバル人材」として活躍したい

本学には質と量の両面で日本最高水準の外国人教員によるコミュニケーション重視の少人数教育や、常時7つの専攻言語でコミュニケーションできる施設など、世界共通語としての英語に習熟するとともに、世界経済の成長エンジンである環太平洋諸国の言葉と文化に精通した「グローバル人材」になるための環境が整っています。

閉じる

最新の語学学習設備を備えた「KUIS 8」

自立学習をサポートする「KUIS 8(クイス エイト)」

「KUIS 8」には、英語の「読む、聞く、書く、話す」力を鍛える自立学習スペース「SALC(サルク)」や、英語によるコミュニケーションを磨く「English Lounge」などを設置。開学から受け継がれる「自立学習」の姿勢を常駐のラーニングアドバイザーのサポートと最新の設備で身につけます。

閉じる

アドミッションポリシー

アドミッション・ポリシー

【外国語学部】
神田外語大学の理念は、『言葉は世界をつなぐ平和の礎』です。このため本学の教育は、『わが国の伝統と文化を究明し、諸外国の文化を理解し、国際社会の一員として世界に貢献し得る人材を育成』することを目的としています。本学では、次のような学生を広く求めています。

・高等学校等において、基本的な知識・技能・コミュニケーション能力を習得している人。
・外国語と外国の文化に興味を持ち、将来国際社会の一員として活躍する意欲のある人。
・本大学で実践的な外国語運用能力を習得する強い意志を持っている人。


【グローバル・リベラルアーツ学部】
神田外語大学の理念は、『言葉は世界をつなぐ平和の礎』です。これを受け、グローバル・リベラルアーツ学部の教育は、「高度な英語運用能力と多文化共生力を備え、わが国と世界の困難な課題に立ち向かい平和と繁栄の招来に主体的に貢献し得る人材を育成」することを目的としている。本学部では、次のような学生を広く求める。

・幅広い教養を身につける意欲を持ち、生涯にわたって自立学修者であろうとする人
・グロ ーバルな視点から現代社会の課題に取り組み、平和に貢献する意欲を持つ人
・本学部での学修に必要な一定程度の英語能力を修得している人
・本学部での学修に必要な基礎的学力としての知識・技能・思考力を備える人
・他者と積極的にコミュニケー ションを図り、協働する姿勢を持つ人
・留学を通じて自己を成長させようとする強い意志を持つ人

閉じる

教育環境

自立学習施設「SALC(サルク)」

自立学習施設「SALC(Self-Access Learning Center)」

「KUIS 8」に設置されている英語学習者のための自立学習施設「SALC(サルク)」は、英語学習における個人差を分析し、一人ひとりに合った勉強法を提案する場所です。「出会いを通して学ぶ」をコンセプトに、外国人教員や学生同士がコミュニケーションし、互いの学習を刺激し合う学びの場です。さらに、ラーニングアドバイザーが常駐し、授業外でも独自のプログラムを利用して語学力を伸ばせる環境が整っています。

閉じる

疑似留学空間である「MULC(マルク)」

多言語コミュニケーションセンター「MULC(Multilingual Communication Center)」

中国語、韓国語、インドネシア語、ベトナム語、タイ語、スペイン語、ブラジル・ポルトガル語のインターナショナルエリアを加えた8つのエリアがあり、各地域を象徴する建物が配置され、言語とともに生活と文化を学ぶことができます。外国人教員や留学生が常駐し、それぞれの国や言語についていつでも学習できる環境が整っています。

閉じる

学部

【2021年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金

【2021年度予定】
外国語学部/1,445,000円
グローバル・リベラルアーツ学部/1,625,000円

さまざまな奨学金制度

<給付型>
◎佐野隆治記念奨学金
●対象
学業成績及び人物ともに優秀で、且つ次の各号のいずれかに該当する学生または団体
(1)大学が国際人育成を目的として特別に企画・募集する海外研修、留学、インターンシップ、ボランティア活動等に参加する学生または団体
(2)自主的な学習や諸活動における努力やチャレンジ精神の発揮等により、在学期間中に他の学生の模範となる特に優れた実績等をあげた学生または団体
(3)その他の本奨学金の対象として適当であると認められた学生または団体
●給付額
支給額は別に定める

◎GLA Freshman Scholarship〈特待生スカラシップ〉
●対象(グローバル・リベラルアーツ学部対象)
共通テストプラス入試ならびに共通テスト利用入試〈前期〉3科目の成績上位6名
●給付額
1,000,000円

◎GLA Outstanding student Scholarship〈成績優秀者スカラシップ〉
●対象(グローバル・リベラルアーツ学部対象)
(1)2年終了時、60単位以上取得している事
(2)1・2年の平均GPAが、3.0以上でかつ、入学前給付型奨学金(仮)受給者を除き上位6名以内
(3)平均GPAが同じで給付対象者が超過する場合、2年終了次のTOEFL合計点数上位者を優先
(4)上記条件でも差が無かった場合は、学長が総合的に判断し、受給者を決定
●給付額
1,000,000円

◎国外留学奨学金
●対象(外国語学部対象)
認定留学(休学による留学は含まない)を利用し、かつ以下の全てに該当する者・2年次から4年次までの学生であること・留学の期間が3ヵ月以上1年以内であること(ただし、本学のダブルディグリー制度を利用した場合に限り、その上限は2年とする)
●給付額
交換留学生として
3ヵ月以上半年以内の期間を留学に充てる場合、15万円を支給
半年を超えて1年以内の期間を留学に充てる場合、30万円を支給
推薦・私費留学生として
3ヵ月以上半年以内の期間を留学に充てる場合、25万円を支給
推薦・私費留学生として
半年を超えて1年以内の期間を留学に充てる場合、50万円を支給
ダブルディグリー制度を利用して
2年間を留学に充てる場合、交換留学生には60万円、推薦・私費留学生には100万円を支給

◎資格取得奨学金
●対象
以下の全てに該当する者・在学中に本学が指定する資格を取得した者・正規時期に卒業できる者・学業成績及び出席状況に問題がなく、在学中に本学の定める規則・指示に従って他の学生の模範となり奨学金を授与する対象と認められること
●給付額
TOEIC900点 50,000円/TOEFL600点 70,000円/TOEFL580点 30,000円

<貸与型>
◎浜風奨学金
●対象
以下の全てに該当する者・4年次の学生であること(申請は3年次の3月から認める)・学費支弁者の死亡、失職などの事情に起因する経済状況の変化等により学業の継続が困難になった者・3年次終了時、卒業見込み証明書発行条件を満たす単位数を修得していること・GPAが2.0以上であること・3年次までの学納金を完納していること
●貸与額
貸与金額の上限は、諸会費を含めた1年間分の学納金額とする。奨学金は、卒業年度の翌年度から11年以内に返済(月賦・半年賦・年賦)しなければならない。ただし、希望者には卒業後半年間の猶予期間を認める

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

学生数、教員数

【学生数】4119人
【外国籍の学生数】150人
【教員数】282人
【外国籍の教員数】141人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 214人
3か月以上6か月未満32人
6か月以上1年未満191人
1年以上13人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】19
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】221〜240人
【奨学金給付金額総額】5,500万円以上6,000万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

グローバル・リベラルアーツ学部 海外スタディ・ツアー

【留学先】インド、リトアニア、イスラエル、マレーシア
【留学期間】1か月未満
【対象人数】60名
【留学開始時期】2021年6月
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/faculties/gla/
部署:アドミッション&コミュニケーション部
電話番号:0432732826

グローバル・リベラルアーツ学部 長期留学

【留学先】アメリカ・ニューヨーク州
【留学期間】3か月以上6か月未満
【対象人数】60名
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(派遣先条件による)、GPA基準値(派遣先条件による)
【問い合わせ先】
URL:https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/faculties/gla/gla_suny/
部署:アドミッション&コミュニケーション部
電話番号:0432732826

キューバ短期研修

【留学先】キューバ
【留学期間】1か月未満
【留学開始時期】2022年2月
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/exchange/affiliation/#01
部署:国際戦略部
電話番号:0432731615

閉じる

パンフ・願書

グローバルに活躍したいあなたへ。 本学の大学案内には、学部・学科・専攻ごとの特徴や世界で働く卒業生の活躍、キャンパスライフなど、神田外語大学の詳しい情報が載っています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

キャンパス

●千葉市美浜区若葉1-4-1
JR総武線「幕張」駅徒歩約20分。京成電鉄「京成幕張」駅徒歩約15分。JR京葉線「海浜幕張」駅徒歩約15分、またはバス利用約5分。JR総武線「幕張本郷」駅、京成電鉄「京成幕張本郷」駅下車、バス利用約8分または約15分。

閉じる

問い合わせ先

住所

千葉市美浜区若葉1-4-1
アドミッション&コミュニケーション部

電話番号

(043)273-2826

URL

https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/

E-Mail

prdept@kanda.kuis.ac.jp

その他

【FAX】(043)273-2988

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ