しゅくとく

淑徳大学

私立大学 千葉県/埼玉県/東京都

淑徳大学/先輩の学生生活体験記

専門分野を身に付けてブライダル業界での活躍を目指す

経営学部 観光経営学科 2年生 水村 結菜さん 東京都立高島高等学校 卒業

※学年は取材時点のものです

学校生活の写真

高校時代の様子

私は高校時代、バトントワール部と生徒会長として活躍し、充実した3年間を過ごしました。バトントワール部では、全日本バトン選手権大会に向けて必死に練習をしました。当時、生徒会の仕事や学業面で多忙な時期ではありましたが、仲間に支えられ、本番では今までの練習成果を発揮することができました。結果として最優秀賞を受賞することができ、高校生活の中で一番の思い出になりました。また、生徒会長としても様々な行事の運営に携わりました。学校説明会では中学生に校舎案内なども行いました。生徒会長を経験したことはとても貴重な経験となり、自分自身の大きな成長に繋がりました。

大学で頑張っている「学び」

黒羽先生のゼミで「レジャー業界」について研究しています。主にレジャー産業の歴史研究やフィールドワークを実施しています。実際に現地を訪れることで、課題を分析したりすることができるのが魅力です。また、キャリアデザインという授業では、2年生のうちから就職活動に向けたSPI試験対策を受講できます。今のうちから就職試験対策を行っていくことで、就職活動に余裕を持って取り組むことができると思っています。毎回学ぶ分野が異なるため、事後学習をしっかり行い、疑問をなくし理解を深めるようにしています。

この大学に入学して「良かった」と思えること

観光経営学科では、経営学と観光学の両方の面から学ぶことができます。特にブライダル、ホテル、旅行、航空をはじめ、観光業界全般の講義を幅広く学べる環境であるため、様々な専門知識を身に付けることができます。そして、少人数制のゼミがあるため、学生と教員との距離が近く、コミュニケーションを取りやすいことも魅力です。資格取得の面でも、大学内で資格取得支援講座が開かれるためサポートが充実しています。自分のスケジュールに合わせ、資格取得を目指すことができます。

後輩へのアドバイス

大学生活では、4年間という期間で様々なことに挑戦することができるため、目標を明確にすることで、充実した大学生活を過ごすことができます。また、サークル活動、オープンキャンパススタッフなど、自発的な活動を行っていくことで、友人関係の幅が広がり、多くの人と繋がりを持つこともできます。大学受験をすることは、とても大変で不安な気持ちになると思いますが、必ず有意義な時間を過ごすことができるはずです。後悔のないよう、一生懸命最後まで頑張ってください。

2023年に2学科新設、7学部13学科の総合大学へ

2023年4月、淑徳大学は地域創生学部 地域創生学科と人文学部 人間科学科を新設。経営学部は東京キャンパスに移転しました。
総合福祉学部、コミュニティ政策学部、看護栄養学部、教育学部、地域創生学部、経営学部、人文学部、合わせて7学部13学科を擁する総合大学で、福祉・教育・心理・地域政策・地域文化・看護・栄養・経営・観光・歴史・表現などが学べます。
詳しくは下記リンク先をご覧ください。
そこでは、ここで紹介していない学生の声も多数掲出しており、今後の志望校研究や志望理由書作成の参考に、また、淑徳大学の詳細な学び、社会福祉士・看護師・保健師・管理栄養士・教員・保育士など、資格・免許の高い合格実績も本学の特長です。ぜひチェックしてみてください。

すべてのオープンキャンパスを見る

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ