大学入試センター試験の最新情報をお届け!

かめだいりょう

亀田医療大学

私立大学 千葉県

看護学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(80名)

所在地

1~4年:千葉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●多様なアプローチよる、独自の教育プログラムで看護を学ぶ
●充実した実習施設で看護実務能力を身に付ける
●国際的な視野を育むグローバルカリキュラム

21世紀のヘルスケアニーズに応え、全人的な医療を実践できるプロフェッショナルな看護師を養成します。

【学生数】336名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】31名(2017年9月1日現在)※助手含む

看護学科

講義・学問分野

●リベラル・エデュケーション
文化人類学、コミュニケーション・人間関係論、国際理解と国際貢献、ナラティブ表現法、セルフヘルスプロモーション、基礎ゼミナールI~III など
●専門分野
看護の統合と実践I、基礎看護技術論、看護の統合と実践臨地実習、臨床薬理学II、地域看護学 など
〈4年次選択科目〉クリティカルケア看護学、がん看護学、リハビリテーション看護学、医療安全と感染看護学、小児看護学(学童期)、認知症看護学、在宅治療看護学、地域精神看護学、母性看護学

閉じる

学部の特色

多様なアプローチよる、独自の教育プログラムで看護を学ぶ

医療に関係する小説や随筆などを取り上げ、登場する患者とその家族、医療従事者の感情理解を深め、時代や制度的に医療を捉える視点と読解力を養う「医療人文学」、相手の意思を引き出す手法を学び、コミュニケーション能力の向上をめざす「ナラティブ表現法」など、看護師としての心の豊かさを養う、本学独自の教養カリキュラムが特徴です。

閉じる

充実した実習施設で看護実務能力を身に付ける

大学と実習の中心となる最新設備を備えた「亀田メディカルセンター」が連携し、教育の場と医療現場を結ぶことで、質の高い効果的な教育を実現しています。シミュレーション実習や、専門技術や技能、生きた看護実践能力を身に付けます。

閉じる

国際的な視野を育むグローバルカリキュラム

健康課題や医療事情は、国や社会によって異なり、グローバル化が進む現代においてはその違いを理解する力、グローバルな視点で考える力が必要です。そこで本学部は、文化という視点から人間の行動や社会の出来事を理解する「文化人類学」、世界の看護事情や国際看護組織の活動を学ぶ「国際看護学」などを学び、国際看護の場で必要な力を身に付けます。シンガポールなどの研修では、現地の医療現場の見学を行います。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

看護学科

医療人として包括的な看護実践能力を修得

1年次より少人数のゼミナールを実施し、看護学を学ぶ上で重要な「原因」と「最善な解決策を導く能力」を身に付けます。さらに、看護の現場で高い能力を発揮できる素養を育むための教養科目を豊富に取り入れ、大学教育ならではの土台をしっかり築きます。

【授業・講義】
相手の語りを上手に引き出し、こちらの意思を伝える「ナラティブ表現法」

会話表現と話、文章表現の三側面におけるコミュニケーション能力の向上をめざし、「相手とのずれを埋める」ために「相手の視点を取り合う」というコミュニケーションの原理を学びます。1980年頃から精神医療の分野で注目され始めた「ナラティブ」という言葉は、いまや医療全体で関心が高まりつつあります。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】千葉県鴨川市横渚462
(04)7099-1211(代)
 【URL】http://www.kameda.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ