亀田医療大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

かめだいりょう

亀田医療大学

私立大学 千葉県

大学トップ

最新情報

2018/08/01NEW

ここに注目!
  • 看護師である前に一人の豊かな人間として成長する
  • 大学と病院が一体となって学生を応援
  • 豊かな大自然の中で過ごすキャンパスライフ

大学の特色

看護師である前に、一人の豊かな人間としての成長をめざす

さまざまな人生を歩んできた患者さまや、専門知識を持った医療スタッフと一緒に最善の治療を進めるには、幅広い教養を身に付け、そのうえに看護の専門教育を積み重ねていくことが大切です。本学では、幅広い教養科目を設け、学生が学生生活を楽しみながら、一人前の人間として育つ機会を提供します。

閉じる

大学と病院が一つになって学生を応援

「どのような水の中で育つか」によって、身に付ける知識や技術、人としての器が大きく変わります。実習先である「亀田メディカルセンター」はさまざまな現場を有し、最新の医療や看護を展開している医療施設です。本学は亀田グループとして、医療組織全体と一体となって学生を支援。現場を学ぶための最適な「場」を提供しています。

閉じる

豊かな大自然で過ごすキャンパスライフ

本学のキャンパスは「日本の渚100選」にも選ばれている前原海岸まで徒歩5分!そこには青く澄んだ空とどこまでも碧い太平洋が広がっています。授業やレポートで疲れた時は、友達と浜辺を散歩し、拾った貝や流木でオブジェを作ったり、アフタースクールにサーフィンやボディボードなどのマリンスポーツを楽しむこともできます。恵まれた環境で健康的なキャンパスライフを存分に送ることができます。

閉じる

アドミッションポリシー

学生受入方針

本学では、多様な専門職との協働により、看護の対象となる人々に包括的な看護実践を提供する能力を有する人材を育成します。そのため、入学生には次のような資質を求めます。従って、基礎的な学力と対人関係を重視した選抜を行います。

1.人間の尊厳を守り、人々の多様性を理解できる人
2.相手を思いやり、豊かな人間関係を築ける人
3.物事への関心と科学的な探究心を持てる人 
4.看護に深い関心を寄せ、主体的に能力を身につけられる人

閉じる

教育環境

大学と病院が協力し合って「質」の高い実習環境を整備

看護師になるには、現場を学ぶ実習の「質」が重要となります。実習の中心となる「亀田メディカルセンター」は、急性期から在宅医療までさまざまな臨床現場を有する国内屈指の医療施設です。教授陣も実践や研究を通じ常に現場と密接な関係を持ち、亀田グループとして、大学と医療組織全体が協力し合いながら学生を育成します。このような看護を学ぶ最適な環境で、学生は最新の医療や看護の知識、技術を学び、豊かな「実習経験」を積んで一人前の看護師へと成長します。

閉じる

最新設備を備えた「亀田メディカルセンター」が学び場

亀田総合病院、亀田クリニック、亀田リハビリテーション病院を設置する「亀田メディカルセンター」は、千葉県南部の基幹病院として地域に欠くことのできない医療機関です。有床型の3次救命救急センターを保有し、古くから洋上救急や離島救急も行っています。職員数は約3000人、医師数は400人を超え、34科の診療科と約1000床のベッドを有しています。ホスピタリティあふれるスタッフと施設は高い信頼を受け、国内外から1日約3000人の患者さんが訪れます。2009年にはアメリカの国際的医療認証機構であるJCI(Joint Commission International)の認証を日本で初めて取得しました。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

1,880,000円[入学金・授業料・実験実習費・施設設備費・学生会費・後援会費]
次年度以降(年間)/1,500,000円[授業料・施設管理費]
別途/海外研修費(3年次:約120,000円~300,000円を想定)※行き先〔シンガポール、中国、カナダ〕により異なる

学生の学ぶ意欲をサポートする本学独自の奨学金制度

【2017年度実績】
医療法人鉄蕉会(亀田メディカルセンター)奨学金・修学資金貸付制度
将来、亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)に就職を希望する学生に対し、審査のうえ奨学金を貸与し、学生生活をサポートするものです。奨学金と修学資金制度は併用が可能です。
奨学金制度/月額45,000円を貸与。卒業後に亀田メディカルセンターで一定期間以上勤務すると全額返済免除されます。
修学資金制度/月額60,000円を貸与。就職後、規定の期間内に返済する制度です。

鴨川市看護師等修学資金貸付制度
将来、安房郡市内で看護師等の業務に従事しようとする者に対し、修学資金を貸与する制度。学生の修学支援と安房郡市内に従事する看護師の充足が目的です。
看護師を養成する大学または養成所に在籍し、本人もしくは親、配偶者、その他規則で定める者が1年以上鴨川市に住所を保有していることを条件に、月額30,000円を上限に貸与します。安房郡市内で一定期間勤務すれば、条件により、貸与金額の半額から全額が免除されます。
※安房郡市内、館山市、南房総市にも同等の制度があります。
※医療法人鉄蕉会奨学金・修学資金制度との併用も可能です。

千葉県保健師等修学資金貸付制度
将来、千葉県内で保健師・助産師・看護師として従事しようとする者に対し、学資を貸し付けることにより、学生の修学を容易にし、県内における保健師等の確保および質の向上に資することを目的としている制度です。
月額18,000円を貸与。免許取得後、県内で5年間勤務した場合は全額免除、5年未満の場合は条件により一部免除します。
※予算枠内での対応のため、適用には制限があります。

日本学生支援機構奨学金制度
意欲と能力のある学生に「教育を受ける機会」を保障し、自立した学生生活を送れるよう支援する日本学生支援機構の奨学金制度。第一種奨学金(無利息)と第二種奨学金(利息付)があります。どちらの奨学金も、卒業後返還の義務があります。貸付金額は、自宅通学・自宅外通学などの条件により、月額30,000円~120,000円です。

特待生制度
学力試験および人物識見が特に優秀な合格者に対して、学費を減免する制度を設けています。適用者には合格通知と共に通知します。
[対象者]入学試験「一般入試I期」の合格者上位10番までの者。
[減免額]入学金全額(300,000 円)を免除し、1年次の年間授業料の50%を減免(1,500,000円→750,000円)。
[措置期間]1年次限り。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】336人
【外国籍の学生数】0人
【教員数】105人
【外国籍の教員数】2人

2016年度の留学実績

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

弓道部、水泳部、バレーボール部、サーフィン部、バスケットボール部、バドミントンサークル、弓道サークル

文化系クラブ

書道サークル、手話サークル、ピア部、筋肉と戯れる健全なサークル、わかめの会(部活動)、ボランティアサークル、吹奏楽サークル、茶道サークル

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。 大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●千葉県鴨川市横渚462
JR「安房鴨川」駅から徒歩約7分

〈東京駅から〉
・高速バス利用/東京駅八重洲口から高速バス「アクシー号」乗車約2時間、「安房鴨川」駅下車
・電車利用/JR外房線「特急わかしお」乗車約2時間、「安房鴨川」駅下車

〈千葉駅から〉
・高速バス利用/千葉駅から高速バス「カピーナ」乗車約1時間30分、「安房鴨川」駅下車
〈羽田方面から〉
・乗用車利用/羽田方面→アクアライン→君津IC→房総スカイライン→鴨川有料道路経由で約1時間15分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒296-0001
千葉県鴨川市横渚462

電話番号

(04)7099-1211(代)

URL

http://www.kameda.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ