大学入試センター試験の最新情報をお届け!

こくさいきりすときょう

国際基督教大学(ICU)

私立大学 東京都

学部・学科

学べること

世界基準の教育

自分の興味と適性を見極め、専修分野の学びを深める

入学後に英語(日本語)、一般教育科目、各メジャー(専修分野)の基礎科目などを学び、学問的基礎力を身に付けながら、文系・理系31の分野の中から科目を選択し、自分の興味と適性を見極めます。
2年次の終わりにメジャーを決定。1つのメジャーを専攻するだけでなく、異なる2つのメジャーを修める「ダブルメジャー」、2つのメジャーの比率を変えて履修する「メジャー、マイナー」を選ぶことも可能です。メジャー決定後もそれ以外の学問分野の科目も自由に履修することができ、幅広い視点をもちながら自分の専門の学びを深めていくことができます。

閉じる

学びを支える「対話」型アドバイス

自分に最適な学びを主体的に創る

何をどう学ぶのか、自分で意思決定し、学んでいく。それがICUのリベラルアーツ教育です。それを実現するためには、主体性と計画性を持って臨むことが重要です。
ただなんとなく授業を選ぶのではなく、常に自分の興味や方向性を確認しながら学ぶのです。最初から学びたい分野が定まっていて、その道を突き進む場合もあるでしょう。一方、選択肢が多い分、迷ったり、興味の方向が変わったりすることもあるかもしれません。そうした過程で、学生一人ひとりが1年に1回、アカデミックプランニング・エッセイを書き、自らの方向性を確認します。
本学は学習計画をたてる際のサポート体制を整え、アドヴァイジングに力を入れています。あなたは今、何に興味があるでしょうか。何を学び、どう進んでいきたいのか、それを決めるのはあなた自身です。

閉じる

キャリア志向をサポートする「学士・修士5年プログラム」

修士の学位を取得するためには、通常、学部で4年、その後大学院で2年の計6年間の学びが必要ですが、
この5年プログラムでは、学部で4年、その後大学院(博士前期)1年の計5年で、「学士」の学位と「修士」の学位の両方を取得することが可能です。4年次より大学院科目の履修を開始し、大学院生にまじって、論文作成をめざし、指導教員から体系的かつきめ細かな指導を受けることができます。大学院入学後は大学院科目を履修しながら並行して修士論文作成を行い、最初の一年間で修士の学位を取得します。
5年プログラムではその後のキャリアにつなげるため、英語専修免許、国語専修免許、学芸員課程、金融アナリストのモデルカリキュラムを設置しており、2019年度からは新たに外交・国際公務員養成コース、責任ある経営者・金融プロフェッショナル養成コースの新設も予定されています。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ