×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

よっかいちかんごいりょう

四日市看護医療大学

私立大学 三重県

看護医療学部の詳細情報

※2020年4月より看護学部から名称変更。

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(100名)
臨床検査学科(50名)新設
※2020年4月開設。

所在地

1~4年:三重

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●地域のさまざまな医療機関の現場で知識や技術を学ぶ
●本学独自の奨学金制度を活用する(看護学科)
●「看護師」「保健師」「助産師」「臨床検査技師」「細胞検査士」など受験資格の取得をめざす

看護職に必要な専門知識、技術だけでなく、対象者と良好な人間関係をつくるための「ひととつながる力」、チーム医療の一員として働くための「社会とつながる力」、生涯学び続ける姿勢を養う「未来へつながる力」を修得します。

【学生数】458人(2019年5月1日現在)
【専任教員数】40人(2019年5月1日現在)
【大学院】看護学研究科/看護学専攻

看護学科

講義・学問分野

看護学概論、看護技術概論、母性看護学概論、小児看護学概論、成人看護学概論、老年看護学実習、精神看護援助論、地域看護活動論、健康教育論、リハビリテーション看護論、看護カウンセリング、災害看護学、国際看護学 など

閉じる

臨床検査学科新設※2020年4月開設。

講義・学問分野

本学科では、文部科学省養成指定校として指定規則に則った専門性の高い教育を行うことで、病気の原因をつきとめる「臨床検査技師」を育成。さらにその上位専門職であり、がんの早期発見で活躍するがん細胞発見のスペシャリスト「細胞検査士」もめざせます。「細胞検査士」の受験資格を得るには「臨床検査技師」の国家資格を取得後、細胞診業務に1年以上従事するか、大学などで専門教育を受ける必要がありますが、本学科では在学中に受験資格が得られる「細胞検査士」養成コース(選抜制)を認定申請予定で、「臨床検査技師」と「細胞検査士」のダブルライセンス取得も可能になります。

閉じる

学部の特色

地域のさまざまな医療機関の現場で知識や技術を学ぶ

看護学科では、実習先の先輩看護職の方々と本学の教員が連携して臨地実習を行います。1グループ6人によるきめ細かな指導体制で、学修効果が最大限に高まるプログラムを用意しています。地域のさまざまな医療機関の現場を体験することで、看護職の意義や責任を感じることができる貴重な経験です。臨床検査学科では、臨床検査センターや健診センター、介護施設など、多種多様な施設で約3か月実習を行う予定です。さらに、臨床検査技師に必要な技術について医療現場を想定して行う試験「OSCE(オスキー)」も実施するなど、質・量ともに充実した臨地実習環境を整えています。

閉じる

本学独自の奨学金制度を活用する(看護学科)

四日市看護医療大学と四日市市との連携による独自奨学金制度をはじめ、地方公共団体や民間団体など、さまざまな奨学金制度で、学ぶ意欲のある学生をバックアップしています。
本学独自の奨学金制度「四日市看護医療大学育成会奨学金」は、卒業後5年間、看護師または助産師の正規職員として四日市市内の所定の医療機関に従事した場合、全額が返還免除されます。

閉じる

「看護師」「保健師」「助産師」「臨床検査技師」「細胞検査士」など受験資格の取得をめざす

看護学科では「看護師」の国家試験受験資格のほか、さらに所定科目の単位取得により「保健師」または「助産師」の国家試験受験資格も得られます。※3資格の同時取得は不可
また、2020年4月に新たな医療技術系の学科として「臨床検査学科」を開設。さらに、中部地方初となる「細胞検査士」養成コース(選抜制)を設置し、「臨床検査技師」と「細胞検査士」のダブルライセンス取得も可能です。
このように本学では、さまざまな資格取得が可能になることにより、進路の可能性を広げることを重視しています。そのために、年間12回以上の国家試験対策模試を実施するなど、資格取得のサポートも充実しています

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

アドミッションポリシー

求める人物像/看護学科

本学は、四日市市、市立四日市病院と暁学園との公私協力方式により設立された大学であり、設置母体である暁学園の綱領「人間たれ」を教育研究活動の根幹とし、豊かな人間性と高度な専門性を備えた看護師・保健師・助産師を育てることを建学の精神としています。

そのため、本学では社会人・医療人として望まれる豊かな人間性を培い、かつ高度で最先端の専門学芸を教授研究し、応用的能力を展開させること、さらには大学設立の趣旨や当地域の特性をふまえ、地域社会のあらゆる場における人々への支援を実践し、地域社会への積極的な貢献を教育研究の理念、目的としています。

したがって、本学では、特に地域貢献に高い関心を持つ入学者を受け入れること、また基礎的な知識及び技能に加え、豊かな人間性や明確な目的意識を持った入学者の受け入れを基本方針としています。

〇本学の求める学生像

1. 高等学校までの基礎的な知識・技能を有する者
2. 愛情をもって人と接し、自己の成長に努められる意欲がある者
3. 物事を探求し、主体的に取り組む意欲がある者
4. 何事に対しても自ら考え、判断し、表現する能力を有する者
5. 看護の実践力を身につけ、地域社会に貢献できる意欲がある者

閉じる

求める人物像/臨床検査学科

本学は、四日市市、市立四日市病院と暁学園との公私協力方式により設立された大学であり、設置母体である暁学園の綱領「人間たれ」を教育研究活動の根幹とし、豊かな人間性と高度な専門性を備えた医療人を育てることを建学の精神としています。

そのため、本学では社会人・医療人として望まれる豊かな人間性を培い、かつ高度で最先端の専門学芸を教授研究し、応用的能力を展開させること、さらには大学設立の趣旨や当地域の特性をふまえ、地域社会のあらゆる場における人々への支援を実践し、地域社会への積極的な貢献を教育研究の理念、目的としています。

したがって、本学科では、次の1から3のすべてを備えた入学者の受け入れを基本方針とし、さらに、4か5のいずれか一方、又は両方を備えていることが望ましいものとします。

〇本学科の求める学生像

1. 高等学校までの基礎的な知識・技能を有する者
2. 物事を探求し、自ら考え、判断し、表現する能力を有する者
3. 何事にも主体的に取り組み、他者と協働して学ぶ意欲がある者
4. 愛情をもって人と接し、自己の成長に努められる意欲がある者
5. 臨床検査の実践力を身につけ、地域社会に貢献できる意欲がある者

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】三重県四日市市萱生町1200
入試広報室
(059)340-0707
 【URL】https://www.y-nm.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ