京都看護大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きょうとかんご

京都看護大学

私立大学 京都府

大学トップ

ここに注目!
  • 1期生の就職内定率、100%を達成!
  • 京都市全面サポートの教育・実習体制
  • 働きながら修士をめざせる研究科や保健師コースを設置した大学院

大学の特色

京都市全面サポートの教育・実習体制

メディカルゾーンで学ぶ、伝統と先進の教育で看護界のニューリーダーを育成

本学は、京都市立病院や研究所に囲まれたメディカルゾーンに位置し、京都市立看護短期大学の58年の歴史と伝統を受け継ぎ、誕生。京都府内唯一の看護系単科大学・大学院として恵まれた学習環境の下、充実した設備と優秀な教授陣を迎えて、「いつくしみの心と技」を持った看護界のニューリーダーを育成します。
また、2018年4月には大学院を開学。働きながら修士(看護学)をめざす研究科や保健師コースを設置。学部教育と接続した体系的な学問教育と地域包括ケアシステムに向けた、看護の専門性をより発揮できる教育で、生涯にわたり看護職者の人材育成に貢献します。

閉じる

京都市立病院

京都市全面サポートの教育・実習体制

隣接する京都市立病院をはじめ、京都市内を中心とした高度医療を担う専門病院、地域に密着した病院など、地域包括ケアシステムを見据えた30以上の実習病院・施設があり、在学中から医療現場で実践的に学ぶことができます。
所要時間平均30分以内の病院・施設で行っているため、精神的・肉体的な負担や経済的な負担も少なく安心して実習に取り組めます。

閉じる

空き時間を使ってどこでも予習・復習ができる

情報社会に対応するICT教育で効率よく学習できる

京都の看護学部では初めてiPad を授業に活用。膨大な教科書・資料などのテキスト情報はもちろん、演習で学んだ内容を動画で確認することができます。予習・復習や実習先での確認など幅広い活用ができ、効率よく学習することができます。
また、看護の学びを「ポートフォリオ」としてまとめ、卒業後にも活用できるように設え、看護師としてスタートした卒業生をサポートします。

閉じる

アドミッションポリシー

アドミッション・ポリシー

本学の看護学部看護学科は、教育の理念に掲げた三つのいつくしみ、すなわち「智をいつくしむ」、「人をいつくしむ」、「命をいつくしむ」を具現化した人材を養成すべく、「幅広い教養と高い倫理観にもとづくヒューマンケアリングと、科学的知識ならびに合理的判断によって人びとの健康・生活・環境を適切に支援するとともに、これらの活動を通して看護固有の価値と専門性を発揮しつつ、これからの少子高齢社会の保健・医療・福祉に貢献し、また国際的視野に立って時代を切り拓く、実践的かつ創造的な看護専門職者を育成する。」ことを教育目的としている。したがって、教育目標・教育目的を達成し、資質の高い看護師を育成するために、以下をアドミッション・ポリシーとし、それに沿った学生を求める。

1. 看護職への明確な目的意識を持っている者
2. 共に生きる人間として人々と良い関係を築くのに積極的な者
3. 人の心身の健康や安寧に関心を持っている者
4. 主体的に勉学に取り組む心身の健康と強い意志を持った者

閉じる

教育環境

20床のベッドが設置された「基礎看護学実習室」

最新の施設・設備でさまざまな領域の看護を学ぶ

歴史ある京都市立看護短期大学を継承し、2014年に完成した新しい校舎や設備で学びます。看護師育成に特化した大学であるため、看護の対象に必要な基本的・基礎的な技術を学習する「基礎看護学実習室」をはじめ、「母性・小児看護学実習室」「地域在宅・精神看護実習室」「成人・老年看護学実習室」など、多様な領域を学ぶ最新の施設・設備が充実しています。

閉じる

学生が集う「多目的ホール&食堂」

木に囲まれた憩いの空間「多目的ホール&食堂」

入学式や卒業式、就職説明会も執り行われ、平時は食堂として利用される「多目的ホール&食堂」を完備。食堂のメニューは全て日替わり・週替わりになっており、毎日通っても飽きることはありません。一番人気は「日替わりプレートランチ」。リーズナブルで、学生に大人気です。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度入学者対象】

● 看護学部/1,900,000円〈2年次以降1,700,000円〉
(入学金200,000円、授業料1,150,000円、実験実習費250,000円、施設設備費300,000円)
※別途保険代、実習用品、学生自治会費などが必要です。

奨学金制度【2017年度実績】

●京都看護大学特別奨学金I
「京都市看護師修学資金融資制度」に適格認定となった方。

●京都看護大学特別奨学金II
学業・人物ともに優れた2~4年次生の学部生若干名。(2017年度実績:各学年3名30~20万円を支給。返還不要)

●京都市看護師修学資金融資制度
卒業後、京都市域内医療機関等に看護職員として就業する意思を有する方に年額1,200,000円を限度に貸与。

●京都府看護師等修学資金
卒業後1年を経過する日までに看護師免許を取得し、直ちに京都府内の対象施設において看護業務に従事しようとする意思を有する方に、月額36,000円を貸与。

※そのほか、日本学生支援機構奨学金制度、病院貸与奨学金、日本政策金融公庫「国の教育ローン」などがあります。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】464人
【外国籍の学生数】0人
【教員数】30人
【外国籍の教員数】0人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 0人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満0人
1年以上0人

留学プログラムについて

国際看護論実習

【留学先】ドイツ、スイス
【留学期間】1か月未満
【対象人数】20
【留学開始時期】2018/09/01
【奨学金】無
【単位認定】有

閉じる

クラブ・サークル活動

京都看護大学には、体育系、文科系などのさまざまなクラブ、サークルが活動しています。
学年や出身の壁がなく、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気の中で、学生間の交流や親睦を深めたり、日々の勉強の合間のリフレッシュになっています。

体育会系クラブ

バドミントン部、ダンス部、フィギアスケーティングクラブ、球技部、バスケットボール部 など

文化系クラブ

Helping Hands(ボランティア部)、茶道部、軽音部、音楽サークル など

閉じる

大学院・併設の大学

ジェネラリスト看護師、政策を提言実践できる保健師を育成する大学院

より高度な実践力を備えて課題解決を推進する看護職者、教育者、研究者をめざします。

●看護学研究科(修士課程)
[看護の智探究領域、地域生活支援探究領域、地域生活支援探究領域(保健師コース)]

閉じる

パンフ・願書

学び、就職、先輩たちのキャンパスライフなど、京都看護大学の魅力が詰まった大学案内です! 本学ホームページよりご請求ください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●京都市中京区壬生東高田町1-21
阪急京都線・京福嵐山本線「西院」駅から徒歩9分
JR 嵯峨野線「丹波口」駅から徒歩13分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒604-8845 京都市中京区壬生東高田町1-21
入試係

電話番号

(075)311-0123

URL

http://www.kyotokango.ac.jp

E-Mail

kouhou@kyotokango.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ