大学入試センター試験の最新情報をお届け!

おかやましょうか

岡山商科大学

私立大学 岡山県

経営学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営学科〔経営コース、情報・メディアコース、会計コース〕(140名)
商学科〔マーケティングコース、企画開発・デザインコース、観光コース、ファイナンシャルプランニングコース〕(100名)

所在地

1~4年:岡山

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●経営資源(人・モノ・金・情報)を活用する方法を学ぶ「経営学科」
●「商学科」幅広い知識と技能を身に付け、ビジネスの力でお客様や地域をハッピーに
●40年以上にわたって培われた岡山の商学教育

企業という組織の中で活躍することを目標に、経営資源(人、モノ、金、情報)を活用する方法を学び、ビジネスに必要な知識と実力を養う

【キャンパス】岡山市北区津島京町
【学生数】800名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】44名(2017年5月1日現在)
【大学院】■商学研究科

経営学科〔経営コース、情報・メディアコース、会計コース〕

講義・学問分野

■経営コース/経営コース、後継者・起業家育成ゼミ
■情報・メディアコース
■会計コース/会計コース、会計専門コース

<主要専門教育科目>
経営学、情報処理概論、簿記論、会計学、岡山経営者論、経営戦略論、経営管理論、情報技術論、財務諸表論、工業簿記、原価計算論、生産マネジメント、国際経営論、イノベーション・マネジメント、経営史、情報ネットワーク論、フードビジネス論、市場調査論、プログラミングJAVA、マルチメディア表現、Webデザイン、Webプログラミング、会計監査論、国際会計論、税務会計論、管理会計論 など

閉じる

商学科〔マーケティングコース、企画開発・デザインコース、観光コース、ファイナンシャルプランニングコース〕

講義・学問分野

■マーケティングコース
■企画開発・デザインコース
■観光コース
■ファイナンシャルプランニングコース

<主要専門教育科目>
ビジネス概論、簿記論、情報処理概論、ユニバーサルデザイン論、観光学概論、テーマパークデザイン論、ビジネス英会話、観光英会話、マーケティング論、地域づくり論、情報デザイン論、観光経営論、国際観光論、観光サービス実習、証券市場論、保険論、FP資格対応科目(FP2級・AFP)、消費者行動論、地域マーケティング、社会調査実践、商学特殊講義、広告論、西洋デザイン史、商品開発、観光地計画論、リスクマネジメント論、リーガル&コンプライアンス、ポートフォリオ・マネジメント など

閉じる

学部の特色

経営資源(人・モノ・金・情報)を活用する方法を学ぶ「経営学科」

経営学、情報科学、会計学の基礎を身に付け、組織の中で活躍することを目標に、経営資源(人、モノ、金、情報)を活用する方法を学びます。何に重点を置いて学びたいかによって、コースを決定します。
<コース>
経営コース/現実の経営における問題発見能力と問題解決能力の育成
情報・メディアコース/情報通信技術やメディアコンテンツにビジネスの視点から積極的に関わることのできる人材の育成
会計コース/会計学を通じて社会のしくみを把握できる人材の育成

閉じる

徳島県神山町フィールドスタディでの授業

「商学科」幅広い知識と技能を身に付け、ビジネスの力でお客様や地域をハッピーに

お客様を笑顔にしたい。そして、その笑顔で自分もハッピーになれる。これこそ、ビジネスの基本です。しかし、想いだけではそれを実現することはできません。商学科の4つのコースで、お客様を笑顔にする知識と技能を身に付けませんか?商学科で身に付けた知識と技能で、笑顔になる人たちがどんどん増えていけば、街もハッピーになります。岡山商科大学の商学科は、ビジネスの力で地域をハッピーにすることを目標に活動しています。
<コース>
マーケティングコース/商品やサービスの流通を広い視点で捉えるエキスパートを育成
企画開発・デザインコース/商品の企画・開発・デザインに関する幅広いビジネススキルを持った人材を育成
観光コース/観光を学問として捉え、観光振興に貢献できる知識と活用能力を持つ人材を育成
ファイナンシャルプランニングコース/“お金”を生かすことができる人材を育成

閉じる

40年以上にわたって培われた岡山の商学教育

1965年の開学時、経営学部の前身である商学部商学科から本学は始まりました。以来、社会の変化やニーズを確実に把握し、現代社会に適った学びを展開するため、商学教育のノウハウを常に更新してきました。この伝統と実勢を直接受け継ぐ経営学部は、世界を視野に入れた幅広い視点で、社会の出来事を論理的に把握する力と情報収集・分析能力を備えた地域社会に貢献できる人材を育成しています。
大学全体の特徴である少人数制の授業を生かし、幅広い知識を修得することはもちろん、演習授業でのディスカッションを通して自らの考えを発言する力を身に付けます。同時に、考える力や他者の発言を理解し、共有する力を養い、実社会に出た後も通用する折衝能力を高めます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

岡山経営者論

経営学科〔経営コース、情報・メディアコース、会計コース〕

より実践的な授業を数多く導入

1~2年次を通して社会で活躍するために必要な「経営・情報・会計」の全分野に関する基礎知識を学び、3年次には特に深く学びたい分野を「経営コース」「情報・メディアコース」「会計コース」から選択(※)。より専門的な内容を修得します。専門科目と教養科目を有機的に連携させた学修により「考える力」を身に付け、バランスの良い人間の形成をめざしています。 併せて、必修・専門科目はもとより、演習やインターンシップ制度も多く導入し、実践力を養います。
※コース選択によって他分野の学修が困難ということではありません。担当教員が個別に相談に応じ、希望の進路に合わせた履修ができるのも本学科の特徴のひとつです。

【授業・講義】
「経営学」・「岡山経営者論」

●経営学
身近な商品やサービスを提供している優良企業の経営のあり方について具体例を中心に学修。企業等組織の盛衰と戦略の関係など、人間の生き方と社会について幅広く学びます。

●岡山経営者論
岡山経済同友会の協力のもと、企業経営者や経済団体のトップの方々を講師に招き、さまざまな業種の「経営」について学びます。

閉じる

フィールドスタディ 海田天日干し番茶プロジェクト

商学科〔マーケティングコース、企画開発・デザインコース、観光コース、ファイナンシャルプランニングコース〕

現場に出て学ぶ授業「フィールドスタディ」を重視
~美作市海田地区 海田天日干し番茶プロジェクト~

高齢化によって維持が難しくなっている伝統的茶製法の保存と、茶畑の維持管理による景観保全を目的とした地元有志のグループから依頼を受け、学生が茶葉の刈り取りから伝統製法による番茶製作の手伝いを行いました。お礼に頂いたお茶は、大学祭やオープンキャンパスなどのイベントを通じて、マーケティングの考え方を使っていかに販売するかを検討中です。さあ、あなたも商学科に入学して一緒にしませんか?

【授業・講義】
「商学特殊講義 I」

岡山県北部の新庄村や津山市阿波地区をフィールドに、道の駅での販売実習や農業実習を行っています。また、地区の振興に関する聞き取り調査を実施し、学生による改善策に関する提言も行っています。

閉じる

アドミッションポリシー

【経営学科】アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)

社会や組織の仕組みや問題などの経営的な視点から考えることに、積極的・自発的に取り組んでいける学生、社会変化に関心を持ちコミュニケーション能力のある学生を求めます。

閉じる

【商学科】アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)

情報革新とグローバル化に対応したビジネスエキスパートを養成するため、高い目標意識と将来の志望を持つ学生を求めます。

閉じる

【商学科ファイナンシャルプランニングコース】アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)

パーソナルファイナンスを中心として金融諸理論を勉強し、FP2級技能士・AFP等の資格取得を目指す積極的な学生を求めます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒700-8601 岡山市北区津島京町2-10-1 入試課 TEL.(086)256-6652(直)

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ