大学入試センター試験の最新情報をお届け!

くらしきげいじゅつかがく

倉敷芸術科学大学

私立大学 岡山県

芸術学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

デザイン芸術学科(55名)
メディア映像学科(50名)

所在地

1~4年:岡山

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「少人数教育」教員と対話しながら伝統と先端の表現を学ぶ
●「24時間アトリエ開放」好きなことに打ち込み、自分らしさを探究できる環境
●「トップクリエイター」情熱と好奇心に応える各分野のプロがいっぱい

各分野の第一線で活躍するトップクリエイターが指導。少人数制なので、目が行き届いているのも安心です。24時間いつでも利用できるアトリエや工房があり、思う存分制作に打ち込めます。

【キャンパス】岡山県倉敷市連島町
【学生数】324名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】29名(2017年5月1日現在)
【大学院】<芸術研究科>美術専攻

デザイン芸術学科

講義・学問分野

デザイン芸術学科では、充実した2領域9分野の造形研究を設けています。
【デザイン領域】
●イラストレーション/広告物など多様な表現と技法を探究
●ビジュアルデザイン/グラフィックデザイン、Webなど幅広く学ぶ
●生活プロダクト/生活雑貨、家具などの製品デザインを学ぶ
●ファッション・テキスタイル/テキスタイルとファッションを総合的に学修
【アート領域】
●油画/古典技法から現代技法まで学ぶ
●日本画/日本画材料の技法を研究
●彫刻/主に塑造技法について学ぶ
●ガラス工芸/吹きガラス、カット・接着など多様な技法を学ぶ
●陶芸/独自の制作技法による世界を追究する

閉じる

メディア映像学科

講義・学問分野

多様化するメディア技術とコンテンツビジネスを総合的に理解する力を養うための4コースを設定しています。
●マンガ・アニメコース/マンガ・アニメの基本から応用まで学ぶ
●コミックイラストコース/高いデッサン力とCG制作技術を学ぶ
●ゲーム・Webデザインコース/企画・制作から、プログラミングなど、メディア映像の仕組みを学ぶ
●映像・放送コース/実践的な制作を通して映像の知識・制作技術を学ぶ

閉じる

学部の特色

密度の濃い少人数制のゼミで個性をのばす

「少人数教育」教員と対話しながら伝統と先端の表現を学ぶ

自分とは何か、人間とは何か。そうした永遠のテーマに挑む芸術学部では、少人数の教育体制を整えています。学生たちは教員と対話をしながら、伝統と先端の表現を思う存分に学ぶことができます。

閉じる

24時間使用可能な映像スタジオ

「24時間アトリエ開放」好きなことに打ち込み、自分らしさを探究できる環境

芸術学部2学科においては、24時間いつでも利用できるアトリエや工房を備えています。学生たちは好きなことに打ち込める環境で、自分にしかできない表現を徹底的に追求していくことが可能です。

閉じる

紬織にて人間国王に認定された村上良子先生

「トップクリエイター」情熱と好奇心に応える各分野のプロがいっぱい

学生一人ひとりの情熱と好奇心に応える教員がたくさんいます。その多くは、今も各分野の第一線で活躍する現役トップクリエイターです。的確な指導のもと自由に表現の可能性を模索できます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

デザイン芸術学科

豊かな創造性を引き出し、次世代のデザイナーやアーティストを育成

デザイン領域には「イラストレーション」「ビジュアルデザイン」「生活プロダクト」「ファッション・テキスタイル」の4分野、アート領域には「油画」「日本画」「彫刻」「ガラス工芸」「陶芸」の5分野を設置。それぞれの専門性と、分野を融合した総合性の両面から、新たな価値創出の理念と手法を学びます。若き造形家の豊かな創造性を引き出し、次世代のデザイナーとアーティストを育成します。

【授業・講義】
総合プロジェクト実習

全学年を通じて行われる総合プロジェクト科目では、産学官連携を通して実社会のテーマに取り組み、実践力と就業力を磨きます。「総合プロジェクト実習」では、企業や行政との産学官連携プロジェクトを通して実践的に学びます。領域・分野を横断した学生チームがそれぞれの専門性と総合性を発揮して、商品開発からまちづくりまで幅広い実社会のテーマに取り組みます。

閉じる

表現力豊かな未来のクリエイターをめざす

メディア映像学科

質の高いクリエイターと、これからのメディア環境をデザインする人材を育成

「マンガ・アニメ」「コミックイラスト」「ゲーム・Webデザイン」「映像・放送」の4コースを設けており、興味や関心に応じて選択できます。進化するメディア環境に対応できるクリエイターや、新しいコミュニケーションのあり方を探り、質の高いコンテンツビジネスを創造できる人材を育成します。

【授業・講義】
アニメーション実習

手描きからデジタルまで、さまざまなアニメーション技法をもとに多様な表現法、演出法を組み合わせ、作品として成立したアニメーション制作を行います。

閉じる

アドミッションポリシー

芸術学部のアドミッションポリシー

芸術学部は、美術および工芸領域から出発し、映像領域およびデザイン領域へと教育の領域を広げてきました。地元である岡山、倉敷からの要請に応えて、造形作家はもちろん、造形的制作の知識や技能をもとに広く社会に貢献する人材の育成をめざしています。本学部は、造形的制作領域に興味や関心をもち、上記の目標を理解し、自ら積極的に実制作する意志をもつ者を受け入れます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒712-8505 岡山県倉敷市連島町西之浦2640 入試広報部 【フリーダイヤル】0120-001163
 【URL】https://arts.kusa.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ