学校パンフ取り寄せで図書カードGET

くらしきげいじゅつかがく

倉敷芸術科学大学

私立大学 岡山県

大学トップ

最新情報

2018/06/13NEW

ここに注目!
  • 芸術と生命科学、危機管理を総合的に学べるユニークな大学
  • 医療系国家資格などの高い合格実績
  • 24時間開放のアトリエや工房など、充実の教育・研究施設

大学の特色

芸術、生命科学、医療、動物、スポーツ、経済・経営、危機管理… 
3学部7学科構成でバラエティーに富んだ学びを展開

デザインや生命科学、経済・経営などジャンルの違う幅広い学部を持つメリットを生かし、他学部の授業を履修できる「他学部他学科履修制度」を採用。例えばデザイン芸術学科の学生が金融リスク管理論を履修し、作品を販売するうえでの金融リスクについて学んだり、危機管理学科の学生が現代芸術論を履修し美術に関わるビジネスをめざすなど、学びの可能性は無限大。履修した科目は卒業に必要な単位として認定されます。

閉じる

2017年4月「危機管理学部 危機管理学科」開設

2015年に創立20周年を迎えた本学は、さらなる時代の変化と要請に応えるべく、「危機管理学部 危機管理学科」を2017年4月に開設しました。
1年次からゼミナールを開始。グループでの調査や担当教員からのアドバイスを受けながら経済・経営学をベースとした幅広い危機管理について実践的に学びます。

閉じる

医療系資格取得サポート

臨床工学技士、細胞検査士、臨床検査技師、認定動物看護師、実験動物技術者、救急救命士などの資格が取得でき、充実したサポート体制で高い合格実績を挙げています。特にユニークなのはがん細胞を早期に発見するスペシャリスト「細胞検査士」です。全国でも数少ない養成校として認定を受けており、2017年度の合格率は100%(12名受験12名全員合格)で2年連続100%を達成(2016年度は11名受験11名全員合格)。全国でもトップクラスを誇ります。

閉じる

アドミッションポリシー

倉敷芸術科学大学のアドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)

倉敷芸術科学大学は、ミッションを追求し達成するために、目的意識と学習意欲の高い生徒・学生・社会人等に広く門戸を開放します。特に次のことに興味や関心を持つ入学者を受け入れる方針とします。
1.芸術、生命科学、危機管理のいずれかの分野の職業に就きたい人
2.幅広い教養と豊かな人間性を備えた社会人として活躍したい人
3.地域のまちづくりや文化活動に興味や関心があり、地域社会に貢献したい人
4.芸術を究めるだけでなく科学も学びたい人、または科学を究めるだけでなく芸術も学びたい人

閉じる

教育環境

24時間使用可能な日本画のアトリエ

作品とじっくり向きあえる充実の環境。アトリエ・工房・映像スタジオなどは24時間いつでも使用可能

芸術学部では24時間いつでも使えるアトリエ・工房を完備。映画演習・実習室、映像スタジオ、アニメーション実習室、グラフィックデザイン実習室、アトリエ、ガラス工房や陶芸工房などの多くの施設で、時間を気にすることなく創作活動が行われています。

閉じる

ガラス張りで中の様子を観察できる手術室

実践をふまえながら経験をつめる教育動物病院

学内に、最先端の機器を揃えた教育動物病院を併設。ガラス張りの手術室やICU、CT室、日本トップクラスの設備を整えた動物の眼科検査室を完備しています。高度医療の現場を体感できるので、現場で通用する高い実践力が身に付きます。病院内には遺伝子研究をはじめとする、先端教育に対応した設備や光学顕微鏡下で受精卵の移植を行う「マイクロマニピュレーター」、遺伝子検査などに用いられる「遺伝子増幅装置」なども揃っています。

閉じる

通年利用可能なアイススケートリンク

実習からサークル活動まで、幅広く利用できる「ヘルスピア倉敷」

隣接する大学付属施設「ヘルスピア倉敷」には、フットサルコートやテニスコート、ボルダリング施設に加え、通年利用可能なアイススケートリンクを整備しています。実習での利用はもちろん、放課後や空き時間の利用も可能なので、サークル活動で活用されています。

閉じる

学部

2019年度予定

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度予定】

入学金 220,000円 
※各学部・学科ともに共通

学費(初年度)
○芸術学部 1,600,000円
○生命科学部
  生命科学科 1,540,000円
  生命医科学科 1,565,000円、 
  動物生命科学科 1,315,000円
  健康科学科 1,430,000円
○危機管理学部 1,010,000円

充実のサポート制度

【特待生制度】

入試特待生制度
特別推薦入学試験(自己推薦)
スポーツ、文化・芸術、自然科学・社会科学の分野に秀でた者に対して、入学金を免除(若干名)。
推薦入学試験K方式(入試特待生制度)
入試成績上位者に対して、入学金以外の初年度学費を1年間全額免除(全学で最大10名)。
一般入学試験前期A・B(特待生I)
入試成績上位者から全学で最大7名を選出し、入学した場合在学中(4年間)の授業料を半額免除(原則は継続しますが、毎年審査があります)。
一般入学試験前期A・B(特待生II)
入試成績上位者から全学で最大70名を選出し、入学した場合初年度の授業料を半額免除。

在学生特待生制度
本学に在籍する2年次以上の学生であって、学業が優秀で健康かつ他学生の模範となる学生を各学科から各年次ごとに選出。授業料を半額免除(若干名・年度ごとに選出)。

閉じる

住環境

自由な時間がたくさん持てる学生時代だからこそ、周りの環境がとても大事。キャンパスがある倉敷は伝統と革新に彩られた文化のまちです。

閉じる

クラブ・サークル活動

本学は個性的な先輩がいっぱい。学年や学部学科の枠を超えて交流ができるクラブ・サークル活動は、学生生活をより充実したものにしてくれます。

体育会系クラブ

<体育局>
硬式野球部、サッカー部、陸上競技部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、空手道部、バドミントン部、弓道部、軟式野球部、バレーボール部、フィギュアスケート部、硬式テニス同好会、柔道同好会
<愛好会>
フットサル、サイクリング、ジャスティース、テニス、卓球、Paramedic Circle、ダンスサークル、剣道、クライミング、学生消防隊

文化系クラブ

<文化局>
軽音楽部、ウインドアンサンブル部、劇団Aoi(演劇部)、映芸会、茶道部、アコースティック・ギター部、ボランティアサークル、書道サークル
<愛好会>
CIL、写真、デジタルファブリケーション、クリエイティブアーツ、映画愛好会、華道

閉じる

大学院・併設の大学

倉敷芸術科学大学 大学院

●修士課程
【芸術研究科】 美術専攻
【産業科学技術研究科】 機能物質化学専攻
【人間文化研究科】 人間文化専攻

●博士(後期)課程
【芸術研究科】 芸術制作表現専攻
【産業科学技術研究科】 機能物質化学専攻

閉じる

パンフ・願書

倉敷芸術科学大学をよく知るには、『大学案内』を取り寄せましょう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報が載っています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

○JR「新倉敷」駅から「倉敷芸術科学大学」行き路線バスに乗車(所要時間約12分)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒712-8505 岡山県倉敷市連島町西之浦2640

電話番号

【フリーダイヤル】0120-001163  FAX.(086)440-1114

URL

http://www.kusa.ac.jp

E-Mail

koho@kusa.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ