×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きょうとこうげいせんい

京都工芸繊維大学

国立大学 京都府

京都工芸繊維大学の工芸科学部の入試

工芸科学部の入試科目・日程を調べる

応用生物学課程/一般プログラム

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/一般プログラム 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:500、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:800となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):30

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:500

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択100
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理選択100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:800

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須200
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須300
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理選択300
化学基礎・化学選択
生物基礎・生物選択

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門
※理科/化学は化学基礎と化学専門
※理科/生物は生物基礎と生物専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):30

【応用生物学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

一般 後(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/一般プログラム 一般 後(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:400、個別試験の入試科目は、 配点合計:400、総合問題となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):14

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須50
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理選択100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。

個別試験

受験教科数:- 受験科目数:- 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

総合問題必須
科目必須/選択配点
総合問題必須400

※【個別試験】総合問題は化,生,英の要素を含む。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):14

【応用生物学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):3/12
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/22
手続き締切日3/26

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、受験教科数:1、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。

試験内容

個別試験 受験教科数:1 受験科目数:-

外国語必須
科目必須/選択配点
---
調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※英200点,調査書100点,その他300点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【応用生物学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

【応用生物学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

応用化学課程/一般プログラム

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/一般プログラム 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:400、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:600となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):105

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須4050
リスニング必須10
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学必須

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:600

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須200
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理選択200
化学基礎・化学選択

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門
※理科/化学は化学基礎と化学専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):105

【応用化学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

一般 後(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/一般プログラム 一般 後(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:400、個別試験の入試科目は、受験教科数:2  配点合計:400となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):42

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須50
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学必須

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。

個別試験

受験教科数:2 受験科目数:- 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須200
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理選択200
化学基礎・化学選択

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※理科/物理は物理基礎と物理専門
※理科/化学は化学基礎と化学専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):42

【応用化学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):3/12
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/22
手続き締切日3/26

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、受験教科数:1、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。

試験内容

個別試験 受験教科数:1 受験科目数:-

外国語必須
科目必須/選択配点
---
調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※英200点,調査書100点,その他300点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

【応用化学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):9

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):9

【応用化学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

電子システム工学課程/一般プログラム

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/一般プログラム 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:450、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:700となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):34

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:450

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:700

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):34

【電子システム工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

一般 後(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/一般プログラム 一般 後(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:550、個別試験の入試科目は、受験教科数:2  配点合計:500となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):20

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:550

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須160200
リスニング必須40
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。

個別試験

受験教科数:2 受験科目数:- 配点合計:500

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):20

【電子システム工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):3/12
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/22
手続き締切日3/26

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、受験教科数:1、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。

試験内容

個別試験 受験教科数:1 受験科目数:-

外国語必須
科目必須/選択配点
---
調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※英200点,調査書100点,その他300点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【電子システム工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

【電子システム工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

情報工学課程/一般プログラム

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/一般プログラム 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:450、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:700となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):34

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:450

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:700

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):34

【情報工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

一般 後(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/一般プログラム 一般 後(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:550、個別試験の入試科目は、受験教科数:2  配点合計:500となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):18

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:550

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須160200
リスニング必須40
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。

個別試験

受験教科数:2 受験科目数:- 配点合計:500

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):18

【情報工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):3/12
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/22
手続き締切日3/26

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、受験教科数:1、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。

試験内容

個別試験 受験教科数:1 受験科目数:-

外国語必須
科目必須/選択配点
---
調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※英200点,調査書100点,その他300点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成。1次試験合格者には他に2次試験として講義・レポート作成,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【情報工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):5

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として講義・レポート作成,課題提示・グループディスカッションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として講義・レポート作成,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):5

【情報工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

機械工学課程/一般プログラム

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/一般プログラム 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:450、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:700となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):50

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:450

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:700

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):50

【機械工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

一般 後(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/一般プログラム 一般 後(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:550、個別試験の入試科目は、受験教科数:2  配点合計:500となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):27

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:550

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須160200
リスニング必須40
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。

個別試験

受験教科数:2 受験科目数:- 配点合計:500

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):27

【機械工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):3/12
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/22
手続き締切日3/26

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、受験教科数:1、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。

試験内容

個別試験 受験教科数:1 受験科目数:-

外国語必須
科目必須/選択配点
---
調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※英200点,調査書100点,その他300点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成。1次試験合格者には他に2次試験として課題提示・プレゼンテーションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【機械工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):4

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として課題提示・プレゼンテーションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として課題提示・プレゼンテーションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):4

【機械工学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

デザイン・建築学課程/一般プログラム

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/一般プログラム 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:400、個別試験の入試科目は、受験教科数:2  配点合計:600、総合問題となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):91

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須50
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理選択100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:2 受験科目数:- 配点合計:600

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須200
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
総合問題必須
科目必須/選択配点
総合問題必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):91

【デザイン・建築学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

一般 後(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/一般プログラム 一般 後(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:6  配点合計:350、個別試験の入試科目は、 配点合計:350、総合問題となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):38

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:6 配点合計:350

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須50
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理選択50
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公,理は第1解答科目で合否を判定する。

個別試験

受験教科数:- 受験科目数:- 配点合計:350

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

総合問題必須
科目必須/選択配点
総合問題必須350

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):38

【デザイン・建築学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):3/12
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/22
手続き締切日3/26

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチグローバ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、受験教科数:1、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。

試験内容

個別試験 受験教科数:1 受験科目数:-

外国語必須
科目必須/選択配点
---
調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※英200点,調査書100点,その他300点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成。1次試験合格者には他に2次試験としてプレゼンテーション,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

【デザイン・建築学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/一般プログラム 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):16

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験としてプレゼンテーション,課題提示・グループディスカッションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),課題提示・レポート作成(200点)。1次試験合格者には他に2次試験としてプレゼンテーション,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):16

【デザイン・建築学課程/一般プログラム】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

応用生物学課程/地域創生TechProgram

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/地域創生TechProgram 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:500、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:800となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:500

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択100
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理選択100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:800

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須200
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須300
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理選択300
化学基礎・化学選択
生物基礎・生物選択

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門
※理科/化学は化学基礎と化学専門
※理科/生物は生物基礎と生物専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

【応用生物学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):☆1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):☆1

【応用生物学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):☆1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):☆1

【応用生物学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学課程/地域創生TechProgram 推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、面接、共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
3.5-単願のみ現役のみ性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)学校推薦。
(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)全体の学習成績の状況3.5。
(必須)志望理由書提出。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

面接必須
科目必須/選択配点
面接必須

※面接300点。

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須
数学必須
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須
リスニング必須
地歴・公民必須
科目必須/選択配点
世界史A選択
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須
科目必須/選択配点
物理選択
化学選択
生物選択
地学選択

※国,英各200点(英はR160点,L40点),歴公100点,数,理1科目100点。外国語は他外国語の選択可。
※面接300点。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【応用生物学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):12/18
出願期間11/22~11/25 ネット
試験会場本学
2次試験以降の試験回数0
合格発表日
手続き締切日

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

応用化学課程/地域創生TechProgram

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/地域創生TechProgram 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:400、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:600となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須4050
リスニング必須10
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学必須

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:600

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須200
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理選択200
化学基礎・化学選択

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門
※理科/化学は化学基礎と化学専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

【応用化学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):5

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):5

【応用化学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

【応用化学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学課程/地域創生TechProgram 推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、面接、共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
3.5-単願のみ現役のみ性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)学校推薦。
(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)全体の学習成績の状況3.5。
(必須)志望理由書提出。
(望ましい)数Ⅲを履修。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

面接必須
科目必須/選択配点
面接必須

※面接100点。

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須
数学必須
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須
リスニング必須
地歴・公民必須
科目必須/選択配点
世界史A選択
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須
科目必須/選択配点
物理必須
化学必須

※国,英各200点(英はR160点,L40点),歴公100点,数,理1科目100点。外国語は他外国語の選択可。
※面接100点。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):3

【応用化学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):12/18
出願期間11/22~11/25 ネット
試験会場本学
2次試験以降の試験回数0
合格発表日
手続き締切日

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

電子システム工学課程/地域創生TechProgram

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/地域創生TechProgram 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:450、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:700となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:450

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:700

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

【電子システム工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【電子システム工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として面接を課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【電子システム工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 電子システム工学課程/地域創生TechProgram 推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、面接、共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
3.5-単願のみ現役のみ性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)学校推薦。
(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)全体の学習成績の状況3.5。
(必須)志望理由書提出。
(望ましい)数Ⅲを履修。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

面接必須
科目必須/選択配点
面接必須

※面接450点。

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須
数学必須
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須
リスニング必須
地歴・公民必須
科目必須/選択配点
世界史A選択
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須
科目必須/選択配点
物理必須
化学選択
生物選択
地学選択

※国100点,歴公50点,数,理1科目100点,英200点(R160点,L40点)。外国語は他外国語の選択可。
※面接450点。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【電子システム工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):12/18
出願期間11/22~11/25 ネット
試験会場本学
2次試験以降の試験回数0
合格発表日
手続き締切日

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

情報工学課程/地域創生TechProgram

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/地域創生TechProgram 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:450、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:700となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:450

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:700

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

【情報工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として講義・レポート作成,課題提示・グループディスカッションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として講義・レポート作成,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【情報工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として講義・レポート作成,課題提示・グループディスカッションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として講義・レポート作成,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【情報工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 情報工学課程/地域創生TechProgram 推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、面接、共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
3.5-単願のみ現役のみ性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)学校推薦。
(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)全体の学習成績の状況3.5。
(必須)志望理由書提出。
(必須)数Ⅲを履修。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

面接必須
科目必須/選択配点
面接必須

※面接600点。

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須
数学必須
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須
リスニング必須
地歴・公民必須
科目必須/選択配点
世界史A選択
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須
科目必須/選択配点
物理必須
化学選択
生物選択
地学選択

※国,英各200点(英はR160点,L40点),歴公100点,数,理1科目100点。外国語は他外国語の選択可。
※面接600点。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【情報工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):12/18
出願期間11/22~11/25 ネット
試験会場本学
2次試験以降の試験回数0
合格発表日
手続き締切日

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

機械工学課程/地域創生TechProgram

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/地域創生TechProgram 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:450、個別試験の入試科目は、受験教科数:3  配点合計:700となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:450

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須100
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理必須100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:3 受験科目数:- 配点合計:700

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須300
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
理科必須(1)
科目必須/選択配点
物理基礎・物理必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ
※理科/物理は物理基礎と物理専門

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

【機械工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として課題提示・プレゼンテーションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として課題提示・プレゼンテーションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【機械工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として課題提示・プレゼンテーションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験として課題提示・プレゼンテーションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):1

【機械工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程/地域創生TechProgram 推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、面接、共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
3.5-単願のみ現役のみ性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)学校推薦。
(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)全体の学習成績の状況3.5。
(必須)志望理由書提出。
(望ましい)数Ⅲを履修。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

面接必須
科目必須/選択配点
面接必須

※面接300点。

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須
数学必須
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須
リスニング必須
地歴・公民必須
科目必須/選択配点
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須
科目必須/選択配点
物理必須
化学選択
生物選択
地学選択

※国100点,歴公50点,数,理1科目100点,英200点(R160点,L40点)。外国語は他外国語の選択可。
※面接300点。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

【機械工学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):12/18
出願期間11/22~11/25 ネット
試験会場本学
2次試験以降の試験回数0
合格発表日
手続き締切日

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram

一般 前(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram 一般 前(2022年度入試情報)の共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7  配点合計:400、個別試験の入試科目は、受験教科数:2  配点合計:600、総合問題となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:400

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須50
数学必須(2)
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須100
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須80100
リスニング必須20
地歴・公民必須(1)
科目必須/選択配点
世界史A選択50
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須(2)
科目必須/選択配点
物理選択100
化学選択
生物選択
地学選択

※【共通テスト】歴公は第1解答科目で合否を判定する。英は他外国語でも判定可。
※外国語は他外国語の選択可

個別試験

受験教科数:2 受験科目数:- 配点合計:600

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

数学必須(5)
科目必須/選択配点
数学Ⅰ必須200
数学Ⅱ必須
数学Ⅲ必須
数学A必須
数学B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語コミュ英Ⅰ必須200
コミュ英Ⅱ必須
コミュ英Ⅲ必須
英語表現必須
総合問題必須
科目必須/選択配点
総合問題必須200

※数学/数Aは場合の数と確率・整数の性質・図形の性質から出題
※数学/数Bは数列・ベクトルから出題
※外国語/英語表現は英語表現Ⅰと英語表現Ⅱ

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):若干名

【デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):2/25~26
出願期間1/24~2/4 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数0
合格発表日3/8
手続き締切日3/15

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ一般(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):4

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験としてプレゼンテーション,課題提示・グループディスカッションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験としてプレゼンテーション,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):4

【デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram 推薦 ダビンチ地域(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、調査書、その他となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
--単願のみ既卒可性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)志望理由書提出。
※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験としてプレゼンテーション,課題提示・グループディスカッションを課す。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

調査書必須
科目必須/選択配点
調査書必須
その他必須
科目必須/選択配点
その他必須

※調査書100点,その他500点。調査書はその他書類を含む。その他は講義・レポート作成(300点),地域課題レポート(200点)。1次試験合格者には他に2次試験としてプレゼンテーション,課題提示・グループディスカッションを課す。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

【デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):10/9
出願期間9/1~9/9 ネット
試験会場京都
2次試験以降の試験回数1
合格発表日11/17
手続き締切日11/25

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)

京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram 推薦 学校推薦型地域共テ(2022年度入試情報)の個別試験の入試科目は、面接、共通テストの入試科目は、受験教科数:5  受験科目数:7となっている。

  • 入試科目
  • 入試日程
2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

学習成績の状況単願/併願現役/既卒性別の制限
最小最大
3.5-単願のみ現役のみ性別は問わない
出願資格の詳細

(必須)学校推薦。
(必須)本人または保護者等の地区制限あり。
(必須)全体の学習成績の状況3.5。
(必須)志望理由書提出。
(望ましい)数Ⅲを履修。

試験内容

個別試験 受験教科数:- 受験科目数:-

面接必須
科目必須/選択配点
面接必須

※面接300点。

共通テスト

受験教科数:5 受験科目数:7 配点合計:

教科の「必須/選択」の横に、その教科を受験する際の必要科目数を…

国語必須
科目必須/選択配点
国語必須
数学必須
科目必須/選択配点
数学1数学Ⅰ・A必須
数学2数学Ⅱ・B必須
外国語必須
科目必須/選択配点
英語リーディング必須
リスニング必須
地歴・公民必須
科目必須/選択配点
世界史A選択
日本史A選択
地理A選択
世界史B選択
日本史B選択
地理B選択
現代社会選択
倫理選択
政治経済選択
倫理政経選択
理科必須
科目必須/選択配点
物理選択
化学選択
生物選択
地学選択

※国,英各200点(英はR160点,L40点),歴公100点,数,理1科目100点。外国語は他外国語の選択可。
※面接300点。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

2022年度入試情報(今年度入試)

募集人員(人):2

【デザイン・建築学課程/地域創生TechProgram】
入試日(1次試験):12/18
出願期間11/22~11/25 ネット
試験会場本学
2次試験以降の試験回数0
合格発表日
手続き締切日

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

閉じる

過去問

入試情報

以下のページをご覧ください。

https://www.kit.ac.jp/test_index/school_news/past-q/ippan/

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ