大学入試センター試験の最新情報をお届け!

ながのけんりつ

長野県立大学

新設公立大学 長野県
※2018年4月開学

グローバルマネジメント学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

グローバルマネジメント学科(170名)

所在地

1~4年:長野

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●グローバルな視野と果敢なリーダーシップを育む1学科3コースの教育体制
●リーダーシップを持つ人材を育成するためのカリキュラム編成
●中核的役割を担う者としての進路先

グローバルな視野を持ち、アントレプレナーシップ(起業家精神)を身に付けて、地域の資源や人材を生かして事業を展開できるビジネス・リーダーや、社会や地域の課題解決に自ら挑戦する企(起)業家、公共サービスを立案・実行する地域社会のリーダーとなる人材を育成します。

【キャンパス】三輪キャンパス
【学生数】175名
【専任教員数】34名

グローバルマネジメント学科

講義・学問分野

経営組織論、ミクロ経済学、アカウンティング入門、組織行動論、経営戦略論、ファイナンス入門、民法概論、グローバル・ビジネス、経営統計学入門、リーダーシップ論、地域イノベーション論ほか

閉じる

学部の特色

グローバルな視野と果敢なリーダーシップを育む1学科3コースの教育体制

グローバルマネジメント学科は、グローバルな視野と果敢なリーダーシップを持ち、起業家精神によって、将来、地域の資源・人材・組織を生かして事業創造に挑戦するビジネス・リーダー、社会や地域の課題解決に挑戦してその解決のための事業創造をする企(起)業家、公共サービスを立案・実行する地域社会のリーダーとなる人材を育成するために、企業経営の諸課題を的確に把握する専門知識を持ち、その課題解決のためにマネジメントする能力を養う【グローバル・ビジネスコース】、社会や地域について問題意識を持ち、新たな事業機会を発見し、事業創造を企画する能力を養う【企(起)業家コース】、地域社会の諸課題を的確に把握するための公共経営に関する専門的知識を持ち、その課題解決のため企画立案する能力を養う【公共経営コース】の3コースを設けています。

閉じる

リーダーシップを持つ人材を育成するためのカリキュラム編成

グローバルな英知、多様な価値観や異文化を理解し、交流するための教養と発信する能力、豊かな人間性と高い倫理観を持ち、自律的に目標を掲げ、協働して実現するためのリーダーシップを持つ人材を育成します。実現への道筋を論理的に見極める能力・未来を切り拓き、グローバルにチャレンジできるための専門的知識とたくましく生きる能力、グローバルな視点から、現代社会の多様な課題に対して論理的に思考する能力を養うカリキュラムを編成。総合教育科目では、聴いて内容の主要な点を理解できるレベルの英語力を育成する「英語集中プログラム」と、幅広い教養を身に付ける科目を編成しています。
専門教育科目では、専門教育の導入科目として位置付ける科目を必修科目として配置し、海外実地研修を配置した「学部共通専門基盤科目」、各コースにおける基盤となる科目を配置した「コース専門基盤科目」、専門的知識の幅を広げる科目を配置した「展開科目」によるカリキュラムも編成しています。

閉じる

中核的役割を担う者としての進路先

一般企業はもちろんのこと、各業種のグローバル部門が進路先として想定されます。また、自ら起業・創業(株式会社やNPO法人などの立上げ)、事業承継、第二創業、コンサルティング企業、民間企業における新規事業の立上げなどをする学生も想定できます。さらに、公共経営コースの進路先としては行政機関、公共的団体、NPO法人なども想定できます。卒業生には、事業創造に挑戦するビジネス・リーダーや地域社会のリーダーとして社会で中核的役割を担うことが期待されます。

閉じる

学べること

グローバルマネジメント学科

自ら選択する3コース

本学科では、1年次に適性を見極め、2年次に3つのコースから自身の進むべき道を選択します。
●グローバル・ビジネスコース
経営学や経済学、会計学、法学などの企業経営に関する知識を修得し、現代のビジネスには不可欠な「グローバルな視野」で組織を動かし物事を変えていくマネジメント力や実践力を養成します。
●企(起)業家コース
起業、事業承継、第二創業などに関する知識を修得し、広い視野と柔軟な発想により、社会や地域の課題を解決するための新たな事業を立ち上げる構想力や実践力、起業家マインドを養成します。
●公共経営コース
行政組織や地方自治制度などの公共経営に関する知識を修得し、地域課題を解決するための企画立案力や実践力を養成します。卒業後は行政機関や公共的団体、NPO法人への進路を想定します。

【授業・講義】
マーケティング入門/中村 陽人准教授

企業が何かを売ろうとするとき、多くの意思決定をしなければなりません。例えば、どんな人をターゲットにするか、どんな商品を作るか、いくらで売るか、どこで売るか、どんな宣伝をするか、などです。このように何かを売るしくみを考え、作り、実際に行うこと、それがマーケティングです。さらに、マーケティングの考え方は商品を売ることだけにとどまらず、日々の生活の中の多くの状況で応用可能です。本講義では、多くの事例を通して基礎的な知識を体系的に学びます。

閉じる

アドミッションポリシー

教育課程編成方針

グローバルマネジメント学科は、教育目標を実現するための同学科のディプロマ・ポリシーに掲げる資質・能力を身に付けることができるよう、総合教育科目において、聴いて内容の主要な点を理解できるレベルの英語力を育成する英語集中プログラムと幅広い教養を身に付ける科目によるカリキュラムを編成するとともに、専門教育科目において、専門教育の導入科目として位置付ける科目を必修科目として配置し、また、海外実地研修を配置した「学部共通専門基盤科目」、各コースにおける基盤となる科目を配置した「コース専門基盤科目」、専門的知識の幅を広げる科目を配置した「展開科目」によるカリキュラムを編成します。
なお、専門教育科目においては、同学科のディプロマ・ポリシーに掲げる資質・能力について、次の4つのカテゴリーを設定し、それぞれの力を体系的に学修するためのカリキュラム編成とします。
【カテゴリー1】人間性・社会人基礎力
多様な価値観と異文化への理解/交流するための知識と表現する力(発信力)/豊かな人間性と高い倫理観/自律性/協働する協調性/論理的な思考力/数学的な思考力
【カテゴリー2】事業経営力
リーダーシップ/現代社会の課題を発見する力/企業経営の諸問題を把握する力
【カテゴリー3】事業創造力
実現のための道筋を見極める能力/ビジネスするための知識と行動力/事業創造の知識と企画提案力
【カテゴリー4】公共経営力
地域社会の問題認識力/政策立案するための知識と企画力/地域社会のリーダーとしての行動力

閉じる

学位授与方針

グローバルマネジメント学科は、教育目標を実現するために設けた所定の専門教育科目と総合教育科目を履修することにより、次に掲げる資質・能力を身に付け、所定の単位を修得した者に学位を授与します。
【共通】
・グローバルな英知、多様な価値観や異文化を理解し、交流するための教養と発信する能力
・豊かな人間性と高い倫理観を持ち、自律的に目標を掲げ、協働して実現するためのリーダーシップと実現の道筋を論理的に見極める能力
・未来を切り拓き、グローバルにチャレンジできるための専門的知識とたくましく生きる能力
・グローバルな視点から、現代社会の多様な課題に対して論理的に思考する能力
【グローバル・ビジネスコース】
・企業経営の諸課題を的確に把握する専門知識を持ち、その課題解決のためにマネジメントする能力
【企(起)業家コース】
・社会や地域について問題意識を持ち、新たな事業機会を発見し、事業創造を企画する能力
【公共経営コース】
・地域社会の諸課題を的確に把握するための公共経営に関する専門的知識を持ち、その課題解決のため企画立案する能力

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】長野市三輪8-49-7
TEL.(026)462-1490
 【URL】http://www.u-nagano.ac.jp/academics/gm/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ