大学入試センター試験の最新情報をお届け!

しずおかぶんかげいじゅつ

静岡文化芸術大学

公立大学 静岡県

学部・学科

学べること

「文化政策とは何か」を理解する

文化の新たな地平を切り拓く人材を育成する「文化政策学部」

現在につながる歴史の深みと、世界的な広がりという視点から多角的に文化および芸術を見つめ、豊かな感受性で、文化の創造・発展に必要な知識を身に付け、国際的な視野を持って文化の新たな地平を切り拓く人材を育成します。本学部は、人々が「豊か」だと感じる社会の実現をめざし、生き生きとした社会生活を送るための方法や道筋を見つけ出していく力を持つ人材が輩出することで、社会への貢献をめざします。

「文化政策とは何か」を理解するために、本学部では学部共通科目として<文化・芸術><政策・マネジメント><情報・リテラシー><選択外国語>の4つの分野の科目群を設置し、バランスよく学びます。これらは、各学科での学習のベースとなります。また、3学科共通で2019年4月よりスタートする「文明観光学コース」では、観光のグローバル化が進む中、日本の新たな観光資源の発掘や文化・芸術を活用した観光事業に携わる人材の育成をめざします。

閉じる

現代社会で生きるデザイン力を身に付ける

社会でのデザインの役割を考える「デザイン学部」

デザイナーとしての基礎となる色彩やデッサン、デザインを取り巻く文化や歴史、社会でのデザインが果たす役割を学び、「デザインする」ことを多角的に理解。そのうえで、よりよいデザインの提案やそのためのスキルを修得します。

デザイン学科では、1年次から2年次前期までに幅広くデザインの現状、歴史、技法、素材の特性など、全てのデザイナーにとって必要な要素を学びます。その後、これまでの5つの領域「インタラクション領域」「建築・環境領域」「デザインフィロソフィー領域」「プロダクト領域」「ビジュアル・サウンド領域」、さらに新設の「匠領域」、計6領域から専門とする分野を選択して学びを深めます。

閉じる

アメリカ/フィンドレー大学

国際社会に貢献する開かれた大学

本学の設置理念である「国際社会に貢献する開かれた大学」の実現に向けて、「イギリス/ウェールズ大学トリニティ・セント・デイビッド」「アメリカ/フィンドレー大学」「韓国/湖西(ホソ)大学校」「中国/上海工程技術大学」「中国/浙江大学城市学院」「中国/国立台湾師範学校」「フランス/ブルゴーニュ大学国際フランス語センター」「インドネシア/アイルランガ大学人文学部」「イタリア/ボローニャ大学」「トルコ/イズミル経済大学」「オーストラリア/サザンクロス大学」と交流協定を締結し、さまざまな交流事業を展開しています。

●留学しても4年間で卒業可能
「ウェールズ大学トリニティ・セント・デイビッド」「フィンドレー大学」「湖西大学校」「浙江大学城市学院」「ブルゴーニュ大学国際フランス語センター」「アイルランガ大学人文学部」「ボローニャ大学」については留学生を派遣しています。これらの大学への留学期間は本学の在学期間として認められ、修得した単位も本学の卒業要件として認定されるため、留学しても4年間で卒業できます。

●交流留学生奨励金給付制度
交流協定を締結した大学に留学し、留学先で授業料を支払う必要がある場合、留学期間に応じて月額45,000円を奨励金として給付します。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ