さっぽろ

札幌大学

私立大学 北海道

学部・学科

学べること

「じっくり自分と向き合えました」

「学んでから決める」という選択肢~レイターマッチング

「まだ将来の目標が決まらない」「幅広い分野を学びたい」「自分の興味・関心が途中で変わってきた」といった場合、柔軟に対応できる制度が『レイターマッチング』
簡単にいうと、学びの軸となる主専攻を2年次に選択する制度です。入学後1年間は幅広い分野を学んで、自分の興味や関心をじっくり見極めてから主専攻を決めることができます。
レイターマッチングを利用し、将来の目標を見つけた先輩(2017年3月卒業)の声が届いています。
先輩メッセージ
1年次/地域共創学群→2年次/経営学専攻
「高校時代、将来のことはまだ想像できなかったので、自分が本当に何を学びたいのかを1年間かけて考えられるレイターマッチングを利用することにしました。地域共創学群に入学し、2年次に教職の勉強もできる経営学専攻を主専攻に選択。さらに学びの幅を広げたくて、スポーツ文化専攻の運動学なども学びました。
4年間の学びを通して、将来は陸上競技で鍛えた自分の身体を生かした仕事に就きたいと考えるようになり、その夢をかなえ現在は旭川市の消防吏員として働いています。
進路に悩むのは当たり前のことです。自分と向き合える時間を生かすことのできるレイターマッチングを利用して、自分だけの進路を見つけてほしいと思います」

閉じる

確かな成長を実感できる、“体験知”重視型の教育プログラム

アクションプログラム
正課学修と正課外学修、特別課程を組み合わせて、将来の可能性を広げたい、試してみたいという積極的な学生に開かれた目的型パッケージプログラム。
子どもや地域と関わり真の教師力を身に付けた教員をめざす「教職アクションプログラム」、国際交流や異文化交流などを通じタフな人間力を養う「グローバルアクションプログラム」のほか、「キャリアデザインプログラム」「ウレシパプログラム(※シは小書き)」があります。どれも確かな成長を実感できる、“体験知”重視型の教育プログラムが特徴です。
グローバルアクションプログラム
国際交流や異文化体験を通じて行動力や判断力を身に付け、グローバルな課題の学習を通じて就業力向上をめざすプログラム。国際社会、政治・経済や、外国語・異文化について学び、海外研修・留学にも挑戦しようとする皆さんを受け入れます。国際交流イベントや留学前後のカウンセリングも行います。
キャリアデザインプログラム
就業体験(インターンシップ)を中心とする体験型の学びを通じて、社会性と両立する自主性を身に付け、企業で即戦力となる有用な人材を育成します。就職指導のエキスパートであるキャリアサポートセンターが全面的にバックアップします。
教職アクションプログラム
卒業後は教員として地域社会に貢献したいという明確な目標を持つ学生のためのプログラム。各教科の教員免許を取得するための専門的な学習はもちろん、特別支援学校の免許取得も視野に入れ、「教科力」と「教師力」の両面を兼ね備えた教員を養成します。
ウレシパプログラム ※シは小書き
北海道の先住民族であるアイヌの歴史・文化を理解し、多文化共生の精神を養う「ウレシパ・プロジェクト」に、ウレシパ奨学生とともに主体的に参加しようとする学生を受け入れるプログラム。ウレシパ・プロジェクトには、北海道を代表する企業が多数、参加・協力しています。

閉じる

ハイグレードな学びに挑戦~エキスパートコース

エキスパートコース
法学専攻と英語専攻には、専門分野をより深く学び、さらなるスキルアップをめざす専門科目を設置しています。
法専門職・公務員エキスパートコース(法学専攻)
市役所などの行政職公務員や法専門職(法科大学院進学、司法書士、裁判所事務官など)をめざす学生が対象のコース。
英語教育エキスパートコース(英語専攻)
ハイレベルな英語力、英語教員としての専門知識と能力、複眼的思考を持った高いコミュニケーション能力を身に付け、文化の橋渡しを通じて地域および国際社会に貢献できる人材育成をめざすコースです。
通訳翻訳エキスパートコース(英語専攻)
ハイレベルな英語力、通訳翻訳の専門知識と能力、複眼的思考を持った高いコミュニケーション能力を身に付け、文化の橋渡しを通じて地域および国際社会に貢献できる人材育成をめざすコースです。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ