×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ときわ

常磐大学

私立大学 茨城県

入試

受験アドバイス

【必ずお読みください】
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、入試内容が変更となる可能性があります。必ず常磐大学のWebサイト(https://navi.tokiwa.ac.jp/admissions/)で最新の情報をご確認ください。

【2021年度入学者対象】
●総合型選抜【I~IV期】
事前相談と課題、個人面接を実施。実施した内容と出願書類を総合して選抜。
●学校推薦型選抜(公募制)
小論文と個人面接を実施し、その結果および出願書類を総合して合格者を決定。
●総合型選抜(卒業生推薦)
本学の建学の精神や教育の理念に深い理解のある本学卒業生の推薦する学生を受け入れることにより、学風や伝統を将来にわたって継承し、本学の一層の発展を図ることを目的とする入試制度です。
●一般選抜【I・II期】
学力試験(2科目)の結果および出願書類を総合して合格者を決定。
※看護学部は学力試験のほか、集団面接で人物に関する評価を行います。
●大学入学共通テスト利用選抜【I・II期】
大学入学共通テスト(3科目)の結果で合否判定。看護学部看護学科のみ、大学入学共通テストのほかに、面接を行います。
※一般選抜I・II期、大学入学共通テストI・II期において、人間科学部、総合政策学部および看護学部の学科・コースから第三志望まで認めます(看護学部を併願する場合、第一志望のみ認められます)。ただし、併願する場合は、学部・学科により試験科目が異なりますので、ご注意ください。また、一般選抜の選択科目では、各科目間で難易度による有利不利が生じないよう配慮。自分が得意な科目で受験することができます。詳細は募集要項をご確認ください。

学業特待生制度
優秀な成績で合格した学生の授業料を年額50万円、4年間で最大200万円減免する学業特待生制度を設けています(定員20名)。一般選抜、大学入学共通テスト利用選抜合格者のうち、成績優秀者が対象です。総合型選抜(IV期を除く)および学校推薦型選抜の合格者も入学手続後にチャレンジが可能です(この場合の本学独自試験の検定料は免除)。4年間継続することにより国立大学並みの学納金で学ぶことができます。
※3年次進級時に継続審査があります。

閉じる

入試科目・日程を調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ