たかさきしょうか

高崎商科大学

私立大学 群馬県

高崎商科大学/商学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営学科[経営コース、 情報コース、観光まちづくりコース](130名)
会計学科[会計コース、金融コース](70名)

所在地

1~4年:群馬

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●企業コラボで学ぶ「経営学科」
●「会計学科」の実務家教育

経営学科[経営コース、 情報コース、観光まちづくりコース]の3コースと会計学科[会計コース、金融コース]の2コースで実践的に学びます。

【学生数】

870名(2023年2月1日現在)

【専任教員数】

31名(2023年2月1日現在)

【大学院】

商学研究科/商学専攻(修士課程)

経営学科[経営コース、 情報コース、観光まちづくりコース]

【講義・学問分野】

[経営コース]国際マーケティング論、ベンチャー企業論、経営戦略論、経営財務論、中小企業経営論、マーケティングリサーチ など
[情報コース]電子商取引、情報ネットワーク論、情報セキュリティ論、情報行動論、マルチメディア表現、プログラミング など
[観光まちづくりコース]観光まちづくり基礎、観光まちづくり実践、地域社会論、地域政策論、観光マーケティング など

会計学科[会計コース、金融コース]

【講義・学問分野】

[会計コース]監査論、税務会計論、経営財務論、財務分析論、商業簿記III、商業簿記演習III、国際会計論、租税法、企業法 など
[金融コース]ファイナンス論、資金調達論、資金運用論、予算管理論、意思決定論、経営戦略論、人的資源管理論、マクロ経済学 など

入学者・卒業者数

入学者数

249人
男女比
女子生徒数
74
男子生徒数
175
地元占有率

卒業者数

204人
就職者・進学者数内訳
就職者数
184
進学者数
11

学部の特色

企業コラボで学ぶ「経営学科」

世界的に活躍する企業から地元の企業まで、ビジネスの最前線で活躍する職業人による「生きた」学びを実施。さまざまな企業とコラボしワークショップを通して、実際のビジネスの現場で必要とされる能力や、より実践的な経営センスを学びます。

「会計学科」の実務家教育

「会計」が不要な企業はこの世に存在しません。どんな企業でもビジネスの成果は会計数値に反映されます。そのため、規模や業種、職種に限らず、「会計」の力は全ての人たちにとって必要な力といえます。本学は現役の公認会計士や金融の実務家を交えた実務中心の学びを行っています。会計学科では簿記初心者を含む学科生全員が日商簿記2級レベル以上の実力を身に付け、企業や公務で活用できる会計の基礎能力を養成します。

学べること

経営学科[経営コース、 情報コース、観光まちづくりコース]

3つのコースで専門性を高める

経営学科では、さらなる専門性を高めていくために2年次より「経営」「情報」「観光まちづくり」の3つのコースを軸に学びを展開していきます。
経営コース/組織運営やマーケティングなどを身に付け、経営分野で広く活躍できる人材をめざします。
情報コース/ネットワークシステムや経営情報活用など、ビジネスにおけるITの活用に対応できる人材をめざします。
観光まちづくりコース/経営の視点から、観光まちづくりによって持続可能な地域振興を担う人材をめざします。

会計学科[会計コース、金融コース]

2つのコースで専門性を高める

会計学科では、さらなる専門性を高めていくために2年次より「会計」「金融」の2つのコースを軸に学びを展開していきます。
会計コース/経理や財務担当者はもとより、公認会計士や税理士などの高度な会計知識と実務に関する素養を身に付けた人材を育成します。
金融コース/企業における会計業務に加え、資金調達や予算管理、資金運営など金融や経営に関する専門性を身に付けた人材を育成します。

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ