ものつくり大学/みんなのQ&A|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ものつくり

ものつくり大学

私立大学 埼玉県

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

総合機械学科では英語の授業がたくさんあるようですが、英語が苦手です。選択しなくてもよいでしょうか?

苦手でも大丈夫です。

企業などはますますグローバル化が進んでいます。英語は選択科目ですが、ぜひ受講して大学4年間で実践的な英語力を身に付けてください。

閉じる

実技に力を入れているようですが、目的はどういうことですか?

頭だけで理解した知識では、ものをつくることができず、創造力も生まれません。

実験・実習に力を入れることにより、学ぶ喜び、創造する喜び、勉学への意欲が増し、かつ経験と理論に裏打ちされた創造と技術開発を可能にし、生産現場での問題にも柔軟に対処できるようになります。

閉じる

環境について学ぶことができますか?

「地球環境」「環境とエコビジネス」といった科目があります。

また、多くの実験・実習は、環境問題に配慮しながら実施されています。また、卒業研究や学生プロジェクトでも「環境とエコ」をテーマとした取組みを始めています。

閉じる

構造計算とかありそうですが、数学が苦手です。大丈夫でしょうか?

苦手でも大丈夫です。

実習などを通して工学知識を身に付け、数学の必要性を実感しながら、実践の中で学んでいくので、理解しやすく、確実に身に付きます。

閉じる

実技に力を入れていますが、将来は現場作業が多い職業に就く人が多いのですか?

知識や理論に加え、実践的技術力や現場感覚を備えることが重要です。

将来の進路は多彩ですが、例えば家を建てる技術を持った建築士、本物の橋を建設したことのある施工管理技士、建築材料に詳しい住宅営業など、信頼される職能が得られます。

閉じる

入試に関するQ&A

面接プレゼン入学試験とはどのようなものですか?

高校の成績だけでは測ることのできない個人の思いや考え、そして可能性などを評価する試験です。

これまで熱心に取り組んできたこと、ものづくり分野に限らず、部活や生徒会など、自身の得意分野をアピールしてください。なお、「面談方式」と「インターネット利用方式」のどちらでもエントリーすることができます。詳細は面接プレゼン入学試験ガイドで確認してください。

閉じる

推薦入学試験の出願資格は何ですか?併願することは可能ですか?

推薦入学試験には、「指定校推薦」と「公募推薦」があります。

「指定校推薦」の出願条件は直接、高校にお伝えしますので、必ず高校の先生に相談してください。指定校推薦は他大学との併願ができません。「公募推薦」の出願条件は(1)現役生または1浪生であること、(2)高校からの推薦が得られること、(3)評定平均値が3.0以上あることです。「公募推薦」は他大学との併願が可能です。詳細は学生募集要項で確認してください。

閉じる

ものつくり大学の特待生制度とはどのようなものですか?

特待生制度はものづくり特待生・学力特待生・数学特待生・センター特待生の4つの入試に適用されます。

ものづくり特待生では、ものづくりに関わる課外活動などで優秀な成績を得た方など、ものづくりに関する実績を評価します。また、学力特待生・数学特待生・センター特待生は、試験の成績結果を評価します。なお、合格された場合は、年間授業料(88万円)の全額または半額を免除します。

閉じる

勉学を続けるため、奨学金などの経済的支援にはどのようなものがありますか?

さまざまなしくみがあります。

(1)各種の奨学金。(2)授業料の4回分割払い。(3)入学金を除く学生納付金の延納。なお、日本学生支援機構の奨学金は、高校在学中に事前予約する制度があります。高校で相談してみてください。また、ものつくり大学生活支援奨学金は、受験生の事前申込み制度があります。

閉じる

大学以外の会場で受験することができますか?

大学以外に全国6か所で試験を行います。

推薦入学試験A日程、ものづくり特待生入学試験A日程、女子スカラシップ入学試験A日程、一般入学試験前期日程(2日間)、外国人留学生入学試験A日程は、大学以外に仙台・長野・新潟・静岡・大阪・福岡で試験を行います。詳細は、入学試験要項などでご確認ください。

閉じる

入学検定料の優遇措置とはどのようなものですか?

経済的負担を軽減するため、同種別の入学試験を複数回受験する場合、入学検定料を割引く制度があります。

例えば一般入学試験は通常、試験ごとに検定料3万円が必要ですが、2回目以降は検定料が1万円になります。詳しくは学生募集要項で確認してください。

閉じる

一般入学試験前期日程は2日間ありますが、2日間とも受験しなければなりませんか?

一般入学試験前期日程は、どちらか1日を選んで受験することができます。

ただし、2日間とも受験した場合は、いずれか得点の高いほうで合否判定を行いますので、合格や特待生認定の可能性が広がります。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ