ちゅうおうがくいん

中央学院大学

私立大学 千葉県

中央学院大学/現代教養学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

現代教養学科(100名)

所在地

1~4年:千葉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●充実したフィールドワークなどの実体験を通して社会を学ぶ
●教養力×実行力で、社会の幅広い分野で通用する力を身に付ける
●80を超える専門領域から自分の興味に合わせた科目を選択できる

本学部はゼミナール・体験実習型授業が充実。大学内にとどまらず、社会全体をキャンパスとして、社会で生きていくための幅広い基礎知識と生きる力を養成します。また、4年次には集大成として卒業論文をまとめ発表します。

【学生数】

379名(2022年5月1日現在)

【専任教員数】

17名(2022年5月1日現在)

現代教養学科

【講義・学問分野】

現代アジアの社会と経済、地域連携講座、環境と社会、日本文化論、社会規範と市民、現代社会と宗教、国際文化論、異文化社会現地研修、イスラムの社会と文化、情報社会と倫理、メディア文化論、マスコミュニケーション論 など

入学者・卒業者数

入学者数

74人
男女比
女子生徒数
19
男子生徒数
55
地元占有率
地元出身学生数
35
入学者総数
74

卒業者数

83人
就職者・進学者数内訳
就職者数
72
進学者数
2

学部の特色

充実したフィールドワークなどの実体験を通して社会を学ぶ

社会で生きていくための幅広い基礎知識と生きる力を養うほか、地域団体の協力・連携によるフィールドワークが充実。実体験を通して社会での役割を考えながら、学びと行動をリンクさせ、現代社会で活躍するための「実行力」を身に付けます。

教養力×実行力で、社会の幅広い分野で通用する力を身に付ける

社会のあらゆることを見て・聴いて・感じて・考え、それらをつなげていき、さらに哲学や歴史、法律や経済から環境・生物にいたるまで、世の中のしくみの基礎を学ぶことで、専門教育への土台を形成します。社会で生きていくための幅広い基礎知識と生きる力を身に付け、自らの進路を「発見」していきます。

80を超える専門領域から自分の興味に合わせた科目を選択できる

自分の進むべき道を幅広い選択肢の中から見つけられるように、本学部ではコースに分かれて学ぶのではなく、80を超える専門領域の中から興味のある科目を選択することで、幅広い教養を習得し視野を広げることが可能です。

学べること

現代教養学科

社会を動かす力を身に付けて、未来に向かって羽ばたく

1年次では学問の基礎・世の中のしくみの基礎を学び、2年次より「現代社会系」「人間文化系」「異文化系」「コミュニケーション系」の4つの履修モデルにより社会で必要な専門知識を身に付けます。3・4年次には自らの道を見極め、さらに理解を深めます。また、社会全体をキャンパスとして捉え、社会で生きていくための幅広い基礎知識と生きる力を養い、現代を生き抜く教養を身に付けることで、どの企業や社会でも必要とされるジェネラリスト(多様な知識を有する人)をめざすことができます。

【授業・講義】
視覚化表現とコミュニケーション

映像コンテンツに利用されている視覚化表現技術に注目し、表現者と鑑賞者の間のコミュニケーションについて学びます。視覚化表現を通じて現代社会で必要とされるコミュニケーション技術について理解を深め、情報伝達技術とその背景にある社会現象を学びます。

アドミッションポリシー

入学者受入れの方針

現代教養学部は、「公正な社会観と倫理観」をそなえた自立した個人が自己を深く知り、社会参画や社会貢献ができる市民を養成するという教育の目標を置いている。ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)にのっとり、次のような意欲、能力をもった者を受け入れることを入学者受入れの基本方針とする。
1.「公正な社会観と倫理観の涵養」という本学の建学の精神を理解している。
2.一人の市民としてどのような仕事にも通じる幅広い教養を身に付けたいという意欲、生涯を貫く豊かな教養を身に付けたいという意思をもっている。
3.現代社会における国内外の日々の出来事に関心をもち、マスメディアの報道などを通じて時事問題等に興味をもっている。

問い合わせ先

【住所・電話番号】

千葉県我孫子市久寺家451
入試広報課
(04)7183-6516

【URL】

https://www.cgu.ac.jp/faculty/liberal_arts/

他の学部・学科も調べる

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ