×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

だいとうぶんか

大東文化大学

私立大学 東京都/埼玉県

入試

受験アドバイス

【2020年度入学者対象】
2020年度入試より全学部で「国公立大学と併願しやすい制度」を導入
これまで一部学科でのみ実施していた「国公立大学と併願しやすい制度」を2020年度入試より全学部で実施。これにより、国公立大学受験者が本学を併願受験しやすくなりました。
対象となるのは、全学部統一入試(前期)の合格者です。国公立大学の学部・学科指定はありません。通常、入学手続金は入学金を納入して期限を延ばしてもらいますが、この制度では入学金も含めて3月上旬(国公立大学前期の合格発表日の翌日)まで延納できます。

複数学科併願の場合、検定料を割引
一般入試(3教科)・全学部統一入試(前期)(後期)は、1日(学科)目への出願は35,000円で、それぞれの区分の中で複数試験日または複数学科への出願をした場合は、2つ目は0円。3つ目以降は10,000円の追加となります。
センター試験利用入試(前期)(中期)(後期)の場合、1学科(方式)につき15,000円。2学科(方式)目は0円。3学科目(方式)以降は1学科(方式)につき5,000円の追加となります。

桐門の翼奨学金
入試成績が優秀な方に対し、1年次授業料を全額免除。2年次以降は授業料が半額減免となり、原則4年間継続支給されます(毎年継続審査あり)。
対象入試:全学部統一入試(前期)・一般入試(3教科)・全学部統一入試(後期)

希望の樹奨学金
国が指定する「災害救助法」の適用地域に居住もしくは出身者が対象の奨学金制度。家計基準と「自己推薦(後期)」入試の結果で選考し、原則4年間授業料などを減免します。

全学部統一入試(前期・後期)
全学部・学科が共通の問題で一斉に試験を行います。入試科目は英語と国語(現代文のみ)の2教科。本学では、1回の受験で全学科に出願できるので、可能性が広がります。
学外試験会場を設けています。前期では全国26会場、後期では全国15会場から選択が可能(2020年度入試実績)。地元で落ち着いて受験でき、交通費や宿泊費も節約できます。

一般入試(3教科)
募集人員が最も多く、合格枠が広い入試です。学科によっては、入学後に必要な能力を重視して教科の配点を変えている場合もあります。
自分で日程を選べる「試験日自由選択制」を利用すれば、よりよいコンディションで臨めます。複数回受験すれば、試験の雰囲気に慣れることもできます。同一学科を複数回受験した場合、最も高得点の結果で合否判定されます。

センター試験利用入試(前期 前出願型・前期 後出願型・中期・後期)
試験結果を見てから出願できる「センター試験利用入試(前期 後出願型)」がスタートしました。入試方式は2教科型・3教科型・4教科型です(学科により異なる)。センター試験当日以降の出願が可能です。
センター試験利用入試では高得点の科目を合否判定に利用でき、学科によって判定に使われる教科は、1~4教科と異なります。学部・学科を併願でき、受験料は2学科目0円、3学科目以降は15,000円が5,000円と、大幅に割引になります。

※詳細は大学HPなどをご覧ください。

閉じる

入試科目・日程を調べる

過去問

入試情報

以下のページをご覧ください。

http://www.daito.ac.jp/cross/admissions/pasttest/

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ