学校パンフ取り寄せで図書カードGET

だいとうぶんか

大東文化大学

私立大学 東京都/埼玉県

学部・学科

学べること

幅広い学びの場を提供する多彩な学部・学科で、一人ひとりの可能性を伸ばす

幅広い学問を展開する、多彩な学部・学科を用意し、進路に合わせて選べる豊富な科目と、他学科の科目を選択・受講できる制度や、他大学の授業を受けられる、単位互換制度を利用することも可能。幅広い学びの機会を得ることができます。また、自らの目標に合わせて「基礎教育科目」「専門教育科目」「全学共通科目」の3つの教育科目群から授業を効率よく選択し、卒業時に必要な知識や技術を取得することも可能です。

閉じる

徹底した少人数制カリキュラムで独自の専門分野を深く追究

本学の授業は、主に「講義」「ゼミ(演習・セミナー)」「実習」の形式で行われています。ゼミは、一人の担当教員と10~20人の学生が、教員の指導のもとで研究を行い、発表・討論を行います。少人数制で行われるため、教員・学生同士が深く交流でき、他大学のゼミとの交流など、学外での活動も盛んに行っているため、ゼミの枠を超えた知識や経験を得る機会が多いのも特徴。研究発表やディベートの能力を身に付けることもできるため、論理的思考力や表現力、コミュニケーション能力を磨くこともできます。

閉じる

世界を視野に、未来を創る「知」を養うプログラムが充実

「Daito Bunka Go-Global 展開」
本学は、これからのグローバル社会で活躍するために欠かせない教養と思考力、グローバルな視野を養うために、「Daito Bunka Go-Global 展開」として3つの視点を重視しています。
(1)教養教育+専門教育(自己確立と主体的な学びの実践)
(2)グローバル化への挑戦(海外留学、語学研修、国際ボランティア)
(3)将来設計(未来標準を見据えたキャリア形成)
留学サポート
各種留学制度の設置はもちろん、「留学説明会」や、留学経験者に個別相談できる「留学フェア」なども実施。また、TOEFL(R)ITPやTOEIC(R)IPを学内で特別料金で受験することもできます。
大東大からの派遣留学生:376名/世界からの派遣留学生:304名/海外協力校:89校[2016年度実績]
ダブルディグリー制度
2013年より本学と北京外国語大学、上海師範大学、アモイ大学の3大学とダブルディグリー制度が開始となり、本学と中国の大学の両大学でそれぞれ2年間学修し、卒業要件を満たすことで日中両大学から卒業証明書を受け取る事が可能な制度です。第一期生は4か国43名の留学生が卒業しました。今後ますます中国との交流が盛んになることが期待されます。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ