東京都市大学/みんなのQ&A|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

とうきょうとし

東京都市大学

私立大学 東京都/神奈川県
(旧校名:武蔵工業大学)

みんなのQ&A

入試(2018年度入試実績)に関するQ&A

入試制度をまたがって併願できますか?また、各学部間の併願は可能ですか?

可能です。

AO型入試の面接試験は10月中旬(1次選考の書類審査合格者のみ)に、全学統一入試、一般入試(前期)、センター利用入試の合否判定は2月上旬に、一般入試(後期)は3月初旬に行われます。それぞれが異なる入試方式で試験・合否判定を行う分離分割型の入試となっていますので、併願は可能です。また、学部間での併願については、試験日が違えば可能です(全学統一入試は併願が可能です)。詳しくは入試要項で確認してください。

閉じる

全学統一入試および一般入試の解答は記述式ですか?それともマーク方式ですか?

マーク方式採用です。

全学部とも、マークシート方式が採用されています(記述式と併用または記述のみの場合もあります)。記述部分に関しては、部分点の加点が合否の大きなポイントとなりますので最後まで諦めないで解答することが大切です。何よりも、教科書をよく理解しておくことが重要となります。

閉じる

全学統一入試および一般入試の選択教科・科目で、有利・不利はありますか?

有利・不利は一切ありません。

どの教科・科目を選択しても、有利・不利は一切ありません。

閉じる

全学統一入試および一般入試の合格判定の場合、特定の教科に重点を置くということはありますか?また、基準点はありますか?

特定の教科を重視することはなく、基準点は設けていません。

全学部とも、1教科に最低何点以上取らなくてはならないという、基準点は設けていません。また、入試教科のうち特定の教科を重視するということもありません。もちろん、受験教科を選択できる入試においても、必須教科と選択教科のどちらかを重視するということはありません。

閉じる

調査書はどの程度重視されるのでしょうか?

調査書は参考程度です。

全学統一入試および一般入試、センター利用入試では、学力検査の得点に主眼をおいて合否判定を行いますので、調査書は参考程度といえます。調査書の得点化はしないので、評定値に自信がなくても心配せずに出願してください。

閉じる

センター利用入試〈3教科型〉ではセンター試験での基準点などはないようですが、どのくらい得点できれば合格できるのですか?

一概に何点であれば合格できるとはいえません。

高得点3教科で判定します。全学部とも選択科目の選択肢が広いので、得意科目の得点力を伸ばすのも一考です。なお、工学部・知識工学部のセンター利用入試〈5教科型〉では、580~630点(学科により異なります)以上、都市生活学部では580点以上得点すれば合格となります。

閉じる

国公立大と併願しようと考えていますが、合格した場合、入学手続などの延長は認めてもらえますか?

入学手続などの延長を認めています。

本学所定の手続を行えば、入学手続などの延長を認めています(一般入試のみ)。また、本学合格者で国公立大学中・後期試験受験者は、入学手続要項内で指定する一定の手続を行えば、3月23日まで最終手続延期を認める特別措置を講じています。

閉じる

補欠合格の制度と現状(実績)はどのようなものですか?

補欠合格発表の時期は2月下旬から3月下旬までの期間です。

合格者の手続状況は年度ごとに変化しますので、入学手続期限までの手続者が募集予定人員を下回ることがあります。このような場合には、入試得点の順などに補欠合格(追加合格)を発表します。発表方法は本人に合格発表時に補欠者通知を郵送します。その後、補欠合格(追加合格)の通知を受けた者が所定の手続期限内に手続を取れば、入学を認めるシステムを採用しています。

閉じる

入学試験要項(願書)を入手したいのですがどうしたらよいですか?

本学ホームページ、電話、FAX、ハガキなどでお申し込みください。

指定校推薦入試方式を除いて全てインターネットによる出願となります。一般入学試験要項は11月上旬に本学ホームページにて公開予定です。冊子の一般入学試験要項(インターネット出願用)をご希望の方は、本学ホームページ、ハガキ、FAX、電話などで申し込んでください。また、10月下旬の学園祭(世田谷・等々力キャンパス)期間中に「進学相談コーナー」においても無料で配付しますので、そちらでも手に入れることができます。

閉じる

身体にハンディキャップがありますが、入学試験で特別な対応はありますか?

「受験上の配慮事項審査結果通知書」を参考に、可能な範囲で対応します。

出願2週間前までに必ず入試センターまでご相談ください。一般入試の受験に際しては、大学入試センター試験の「受験上の配慮事項審査結果通知書」の内容などを参考にしつつ、本学で可能な範囲で対応します(大学入試センター試験は受験していなくても大丈夫です)。なお、大学入試センター試験とは試験実施上のさまざまな条件が異なるため、同じ対応ができない場合があります。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ