学校パンフ取り寄せで図書カードGET

でじたるはりうっど

デジタルハリウッド大学

私立大学 東京都

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

入学するときに、自分の学びたい分野を決めなければならないのですか?

途中から学ぶ分野を変更することも可能です。

本学では1年次の履修登録の際、学ぶ分野ごとに推奨履修科目のモデルパターンを提示していますが、途中から学ぶ分野を変更することも可能です(ただし変更は、早い段階で行ったほうが、より目標に合った単位修得が可能になります)。

閉じる

美術大学や芸術大学との違いは何ですか?

さまざまな専門領域を複合的に学ぶことができます。

デッサンや立体造形などのアナログ表現をべースに、デジタル技術を使った表現手法を学ぶだけでなく、映画、ゲーム、アニメ、Webなどさまざまな専門領域を複合的に学ぶことができます。また、ビジネス理論や手法についても総合的に学びます。

閉じる

海外留学は必須でしょうか?

必須ではありませんが、推奨しています。

必須ではありませんが、語学力だけでなく国際センス、海外での人脈など、社会に出てから役立つスキルや経験が得られるため、留学を推奨しています。単位認定制度や留学先の学費サポートなど留学しやすくなる制度を設け、留学しやすい環境を整えています。

閉じる

絵やパソコンは初心者でも大丈夫ですか?

大丈夫です。

本学に入学する方の半数以上は文系出身で、初めて本格的に絵やパソコンを学ぶという方が大半です。そのため、入学後にデッサンやデザイン、コンピュータの基礎を学ぶ講座を開講しています。基礎からしっかり学べるので、着実に技術を修得することができます。

閉じる

就職・資格・進学に関するQ&A

卒業後の進路はどんな業界や職種が多いですか?

映像やゲーム、IT業界をはじめ、さまざまな産業に進んでいます。

あらゆる産業でデジタル化とグローバル化が進む現在、金融、流通、商社、サービス、公務員などとして活躍している卒業生も多数。デザイナーなどの専門職から、企画などの総合職まで多彩な職種への就職を実現しています。

閉じる

どんな資格が取得できますか?

コンピュータ関連の資格、デザイン関連の資格取得をサポートする講座を開講しています。

本学では、CGクリエイター検定やC言語プログラミング能力認定試験などコンピュータ関連の資格、色彩検定などデザイン関連の資格を取得するのに役立つ科目を数多く設置しています。また、TOEFLやTOEICなどの英語資格に関しても、資格取得をサポートする講座を開講しています。

閉じる

入試に関するQ&A

どんな入試制度がありますか?

AO入試や推薦入試、一般入試、大学入試センター試験利用入試などがあります。

それぞれ、受験生の得意分野で受験することが可能です。特に、AO入試、推薦入試では面接を通じて、主に長所や特技、本学で学ぶ意欲など、人間性を重視して選抜します。

閉じる

転入学・編入学はできますか?

本学3年次への編入・転入制度を設けています。

短期大学や専修学校の専門課程(専門学校)の卒業生および卒業見込者、4年制大学の2年次修了者などを対象に、本学3年次への編入学・転入学制度を設けています。詳細はお問い合わせください。

閉じる

その他に関するQ&A

寮などはありますか?

本学保有の学生寮はありませんが、本学指定の学生会館があり、希望者には紹介を行っています。

学生会館は、男子・女子別にあり、朝夕2食の食事の要不要を選ぶこともできます。

閉じる

学費の支払い方法はどうなっていますか?

分納することも可能です。分割も利用できます。

本学の学費は一括納入はもちろんですが、授業料は前期分、後期分として分納することも可能です。また、信販会社を利用する分割納入も利用できます。

閉じる

奨学金は利用できますか?

「デジタルハリウッド大学派遣留学奨学金」を設けています。

マスダアンドパートナーズ株式会社により、経済的に修学困難な学生を支援する目的で創設された、「ドリーム・チャレンジ奨学金」をはじめ、海外留学を奨励し、経済的事情で留学が困難な学生対象の「デジタルハリウッド大学派遣留学奨学金」を設けています。成績に応じて本学の授業料を免除する特待生制度も設定。奨学金や特待生制度には、応募資格や選考があります。また、日本学生支援機構の奨学金も入学後申請できます。同奨学金については条件などがありますので、詳細はお問い合わせください。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ