にいがたけいえい

新潟経営大学

私立大学 新潟県

経営情報学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営情報学科(120名)
スポーツマネジメント学科(50名)

所在地

1~4年:新潟

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●コースを超えて自分の興味・関心からビジネスを学ぶ
●スポーツを多様な研究分野からマネジメントする
●人間力豊かな教師をめざす

本学部は、基本的な経営学を学びのベースとし、日々の暮らしに密接な「企業活動」に[経営][会計][情報][英語][起業家][経済・法律]など多彩なコースからアプローチして人材を育成する「経営情報学科」と、スポーツに「経営」の視点を反映しスポーツをマネジメントできる人材を育成する「スポーツマネジメント学科」で構成されています。地域社会をホームグラウンドに、経営感覚を養う理論と実践の繰り返しで経営学の基礎と「経営のために必要なこと」を丁寧に学びます。

【学生数】618名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】33名(2017年5月1日現在)

経営情報学科

講義・学問分野

●経営コース
経営学総論 I・II、企業論 I・II、マーケティング論 I・II、流通論I・IIなど
●会計コース
財務会計 I・II、原価計算論 I・II、コンピュータ会計 I・II、管理会計論 I・IIなど
●情報コース
ダイナミックWeb、経営情報システム論 I・II、プログラミング I・IIなど
●英語コース
ビジネスイングリッシュ I・II、オーラルイングリッシュ I・II、英米文学 I・II、異文化コミュニケーションなど
●起業家コース
起業基礎、起業応用、ビジネスプランニングI・II、アントレプレナー論など
●経済・法律コース
経済学原論I・II、民法I・II、会社法I・II、情報関係法、消費者法など

閉じる

スポーツマネジメント学科

講義・学問分野

●スポーツ経営科目
スポーツマネジメント論、スポーツマーケティング論、スポーツ社会学、スポーツ統計学など
●スポーツ医科学
ストレングス&コンディショニングの理論、運動生理学、アスレチックトレーニング入門、スポーツ医学、スポーツ栄養学など
●スポーツ運動科学
スポーツ指導論、スポーツ心理学、スポーツバイオメカニクスなど

閉じる

学部の特色

コースを超えて自分の興味・関心からビジネスを学ぶ

経営情報学科では2年次からコース制が始まります。[経営][会計][情報][英語][起業家][経済・法律]の6コースでは、それぞれほかのコース科目も選択し受講することが可能です。
「選択専門科目」では[経営科目」「情報科目」「国際ビジネス科目」「英語科目」「法律科目」「経営関連科目」「会計科目」「実践科目」の8種類の科目群の中からコースに関係なく、自分が興味・関心のある科目を自由に選択し学ぶことができます。

閉じる

スポーツを多様な研究分野からマネジメントする

スポーツマネジメント学科では、経営情報学部に設置された豊富な科目群から、経営学に関する基礎的な知識を修得しながら、「スポーツビジネス」、「スポーツトレーナー・コーチング」、「健康・地域スポーツ」の3つの専門分野によって、スポーツを幅広く学ぶことができます。スポーツビジネスの分野では、スポーツにおいてヒトやお金が動く仕組みについて理解を深め、プロスポーツの世界など実際のビジネス現場で生きる実践的な学びを展開しています。スポーツトレーナー・コーチングの分野では、トップアスリートになるためのトーレニングの実践はもちろんのこと、アスリートに対する多様なサポートについての専門知識と技能の修得もめざします。

閉じる

人間力豊かな教師をめざす

経営情報学科では教職課程を設置し、高等学校一種免許状「公民・情報・商業・英語」および中学校一種免許状「社会・英語」の6つの中から、自分に合ったものを選択できます。
ビジネスと情報に関する専門性をバックボーンとして、地域の価値を発見、創造し、教育に情熱を傾けられる教師を育てることが、本学の教職課程に課せられた使命です。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

経営情報学科

確かな経営感覚を持った人材を育成する

「経営情報」とは、コンピュータを利用した情報システムを、企業経営にいかに活用していくかを研究する新しい分野です。ネット社会の昨今、これらのシステムは一般企業のみならず、学校、病院、そして国や自治体などにおいても求められています。
本学科では、企業の全体像を捉え経営を展開する“確かな経営感覚を持った人材”の育成をめざしています。[経営][会計][情報][英語][起業家][経済・法律]の6コースを展開し、さらに教養科目も重視したカリキュラムを編成しています。また、教職課程も設置しており、経営感覚を持って教育の現場をマネジメントできる人材を育成しています。

【授業・講義】
経営学の基礎

情報化社会の進展にあわせて、経営学もダイナミックに進化しています。経営学に情報科学の話題を盛り込みながら、初学者にもわかりやすい経営学の体系を紹介するとともに、専門用語とキーワードの理解を深めていきます。また、時事ニュースなどを通して伝えられるケースを取り上げ、事例分析・考量を通して経営学の基礎力を高めます。

閉じる

スポーツマネジメント学科

ビジネスの視点を持ち、スポーツ産業界を俯瞰する

あらゆるスポーツとのかかわりの中で、多くのヒトやお金が動き、多様な経済活動が絡み合ってスポーツは存在しています。
スポーツビジネスの分野では、スポーツに関わる経済活動のまとまりをスポーツ産業ととらえ、プロスポーツから地域スポーツまで、多様なスポーツ場面を事例にスポーツ産業の仕組みについて知識を深めることをめざします。

【授業・講義】
スポーツマーケティング論

あらゆる事業体にとってマーケティングは顧客の創造に直結する重要な機能であり概念です。この講義では、スポーツマーケティングの歴史や特殊性だけでなく、多くの事例に触れながらマーケティングや消費者行動に関する理論を学び、スポーツマーケティングに関する専門的な知識の取得をめざします。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】新潟県加茂市希望ケ丘2909-2
【フリーダイヤル】0120-57-7720
 【URL】https://www.niigataum.ac.jp/department/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ