岐阜医療科学大学/薬学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ぎふいりょうかがく

岐阜医療科学大学

私立大学 岐阜県

薬学部の詳細情報新設

※2020年4月開設に向けて設置構想中

学科・定員・所在地

学科・定員

薬学科(100名)新設
※2020年4月開設に向けて設置構想中

所在地

1〜4年:岐阜

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●チーム医療の一員として活躍できる薬剤師を養成
●総合病院をはじめ多数の医療機関と提携し、豊富な病院実習を予定
●2020年4月、新キャンパスに薬学部が誕生!

我が国が超高齢社会を迎える中、医療のニーズはこれまで以上に高まり、医療人材はますます必要とされています。そのような中、本学は45年にわたり培ってきた医療技術者教育のノウハウを生かし、地域医療に貢献できる薬剤師の養成をめざして、「薬学部・薬学科(仮称)」の設置を構想しています。既存3学科と連携し、これまで以上に次代のチーム医療で活躍できる医療人の育成に力を注いでいきます。

【キャンパス】新キャンパス(可児市)*2020年4月開設

薬学科新設※2020年4月開設に向けて設置構想中

講義・学問分野

閉じる

学部の特色

チーム医療に不可欠な学際性を身に付ける

チーム医療の一員として活躍できる薬剤師を養成

チーム医療の時代が求めるスペシャリストの養成は、本学の重要なテーマです。既存の3学科(臨床検査・放射線技術・看護学科)に薬学科が加わることにより、「チーム医療」カリキュラムがますます充実し、これまで以上に実践的なチーム医療を学べるようになります。
本学では、豊かな学際性を備える環境を生かして、全学科の学生が共に学ぶ「チーム医療論」「チーム医療演習」を開講。学科ごとに異なる見解を理解し、新しい気づきにつなげています。医療人として大切な人間性も重視し、学生の個性に合わせた指導に努めています。新設予定の薬学部においても、「チーム医療」カリキュラムを導入します。

閉じる

新学部開設にあたり、3階建ての実験実習棟を建設中

総合病院をはじめ多数の医療機関と提携し、豊富な病院実習を予定

実習では、科目ごとの学びが統合され、あらゆる角度から患者の状態を見る力が養われます。また、薬剤師としてのやりがいを再認識し、医療人になるという意志も強固なものにしてくれます。本学は中部地方で契約している総合病院をはじめ多数の医療機関と提携。既存の学科において豊富な実習を実施しています。これまでの医療機関との密な連携を生かし、薬学科においても実習の充実を図ります。

閉じる

新棟には、模擬病棟や模擬薬局を設置予定

2020年4月、新キャンパスに薬学部が誕生!

本学は、岐阜県関市に現キャンパスを開設して以来45年間、地域社会に貢献する医療人を数多く送り出してきました。病院をはじめさまざまな場で活躍する卒業生は医療界から高く評価されています。今後はさらに、「医療系総合大学」として発展していく段階です。
そこで2020年4月、岐阜県関市に加えて、岐阜県可児市に新キャンパスを開設。薬学科の学生は、この真新しいキャンパスで学びを進めます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

45年にわたる医療技術者教育で培ったノウハウがある

薬学科

医療技術者教育のノウハウを生かし、地域医療に貢献できる薬剤師を養成

生涯にわたって薬剤師としての果たすべき役割を自覚し、人の命と健康な生活を守るとともに、他の医療職種の人々と連携や協働して、地域社会の保健・医療・福祉の向上に貢献できる薬剤師の養成をめざします。本学が長年培った医療技術者養成の経験をフルに活用し、入学から卒業まできめ細かな指導を行います。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】岐阜県関市市平賀字長峰795-1
入試広報課
【フリーダイヤル】0120-23-4186(入試広報課直通)
(0575)22-9401(代)
 【URL】http://www.u-gifu-ms.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ